FC2ブログ
2020/07/03
2020/06/09
2020/06/04
2020/05/30
2020/05/26
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

グルメ

        

赤坂の隠れ家的レストランとJ1再開!

category - グルメ
2020/ 07/ 03
                 
いよいよ、明日からJ1が再開されますね!
2月終わりから長かった~。


ちょっとブログを止めようかと考えていたこともあり鹿島の事全然書いてなかったが
BSで放送されたり鹿島オフィシャルで配信された過去の試合や練習試合はちゃんと見ていたよ!
町田との試合は素人目には良いところがわからず「再開近いが大丈夫だろうか?」と
不安になりながらも何故か報道される監督・選手たちは手ごたえを掴んでいるようで
もう信じるしかないなと思っているところです。




さて、コロナ騒ぎがここまで深刻になる2月の終わりころ
赤坂見附の隠れ家的なレストランに案内されランチを食べて来ました。


ブログに書く飲食関係の記事はのはランチのみ、安価で大衆的なもので
書いても構わないと自分が思える時だけと決めています。
従って安価でもブログに書かないときは多々あります。


今回ももともと記事にするつもりはなく人から連れられて行ったお店なので名前もわからず…。
赤坂見附方面の小さな道に存在するお店ですがかなり人気らしくふらっと行くと入れないことも多いのだとか。


しかし、近くの会社でコロナ騒ぎがあったとい噂があり人手が少なくなっていたため入店出来た。



入り口は狭いのだが奥行きはあって奥にあるゆったりとしたテーブル席に案内されました。


赤坂見附のランチ

ランチは1400円で、メイン、サラダ、バケット、ドリンクにちょっとしたお菓子がついています。



赤坂見附のランチ

バケットは2種類。


赤坂見附のランチ

サラダは下にキッシュとトマトが隠れています。
私はもともとトマトが苦手で最近ようやく食べれるようになってきたところですが
こちらのトマトはヘンなクセがなくて生で食べられるくらいに美味しい。


さすがに人気店とあって良い素材を使っているというのがわかります。

食材も厳選していて本当に美味しかったため店の名前がわからないながらも
ブログに書いてみようかなと思った次第です。



赤坂見附のランチ

そして、こちらがメインのズワイガニのスパゲティ。

麺の茹で具合も塩加減も薄くも濃くもなくいいし、ズワイガニもすごく美味しかった!



赤坂見附のランチ

アフターはホットのコーヒー。


赤坂見附のランチ

全ての料理がおいしくこれで1400円は安い!と思った。


機会があればまた行ってみたいお店のひとつですね。






            
スポンサーサイト



            
                                  
        

東大前駅「増田屋」の鳥南ばん

category - グルメ
2020/ 06/ 09
                 
「もうひとつの歌川派展」を見に行った時に弥生美術館がある
東大前でお昼ご飯を食べて来ました。

このあたり学校があるのですが東大前駅は意外と食べるところが少ない印象。

東大前駅 増田屋


今回入ったのは以前から目をつけていた「増田屋」という庶民的なお蕎麦屋さん。
単品からセットものまでメニューが充実していたのと昔懐かしの雰囲気が面白そうで
はじめてえ見たときから気になっていたんですよね。


木戸は新しそうで中はどんなだろうと思って入ってみると
店内はレトロな昭和のたたずまいで昔ながらの庶民的な内装。



増田屋のメニュー

こちらがメニューの一部で、私は870円の鳥南ばんを選びました。


増田屋の鳥南ばん

そして、来たのがこちら。
予想以上にシンプルな鳥南ばん。


増田屋の鳥南ばん

刻み葱をかけていただくときに香ってきたおつゆも昔懐かしい匂い。
しかしながら、大ぶりなお肉はちょっと硬くてここだけ気になりました。

次回弥生美術館に行くことがあれば美術館のレストランが気になったので
そこに入ってみようと考えています。



                         
                                  
        

東京都美術館のレストラン「カフェ・アート」

category - グルメ
2020/ 06/ 04
                 
出雲と大和展を見終わった後に、東京美術館にハマスホイ展をはしごする予定になっていて
久しぶりに美術館内でランチを取ることにしました。


今回入ったのは東京都美術館の1Fにある「cafe Art」というお店です。


東京都美術館 cafe ART


いただいたのは「上野名物 ハヤシライス」です。

カレーと迷ったのですが上野名物ということでハヤシライスにしてみた。



東京都美術館 cafe ART ハヤシライス

お味は普通のハヤシライスで量もそんなに多くはなくてよかった。
何よりも美術館をはしごする時の移動時間が短縮出来たのが気に入りました。


出雲と大和展があった国立博物館平成館も、東京都美術館も上野駅からちょっと歩くので
お昼のためにわざわざ往復する時間のロスが気になっていたので。


時間的に余裕があるときは気分転換になっていいんだけどそうでないときは美術館内か
近くにあるレストランなんかで済ませるのが良さそうです。


お店は開放的な雰囲気だけど案内された席が二人席で狭くくつろがずにご飯だけ食べて店を出ました。



そして、ハマスホイ展も見終わった後に上野駅近くのフードコートでお茶をしました。




上野駅 フードコート


さすがに駅近だけあって土日はかなり混雑しています。

そんなわけで平日は行きますがいつしか土日は避けるようにしていた場所のひとつ。
しかし、この日は混んでいましたが他にお店を探すのもおっくうで入ってみることに。



そうしたら、席にもよるのかもしれませんが意外に落ち着いて休むことが出来た。


ここはスパゲティ、ピザ、そば、パンやケーキなどがあり以前はよく利用していたところ。
また、今度はランチを食べてみようかしら。






                         
                                  
        

モスバーガーの「照り焼きチキン」とバーガーキングの「タルタルチキン」と三越恵比寿店の閉店

category - グルメ
2020/ 05/ 30
                 
去年「ブタペスト展」を見に行った時に、久しぶりにモスバーガーへ行ってきました。


モスバーガー 照り焼きチキン

食べたのはお気に入りの照り焼きチキンのセットです。


モスバーガー 照り焼きチキン

鶏肉に甘めの醬油ダレがとてもマッチしていて好きなんですよね。
レタスのシャキシャキ感もみずみずしくてコッテリしがちなバーガーをアッサリさせているのもいい。


さて、あまり昼食にファーストフードを続けて利用することはないんですが
今年に入ってしばらく経ってから恵比寿に行った時にバーガーキングへ行ってきました。


バーガーキング タルタルチキン

頼んだのはタルタルチキンのセット。


バーガーキング タルタルチキン

よくあるポテトと飲み物がついているやつ。
ポテトが結構ボリュームがあり満腹になりました。



さて、今回私が入ったバーガーキングは恵比寿ガーデンプレイス店で
過去に何度も訪れていますが、残念ながら2020年3月31日をもって閉店になったそうです。



ここはかなーり前に、マクドナルドだったところでその時からお世話になっている場所。
気軽に休める場所が次々と無くなっていくのは悲しいものがあります。


さらに、恵比寿ガーデンプレイスでは三越も2021年2月28日で閉店されることが発表された。


どうやらインターネット通販や周辺店舗との競合で採算が取れなくなっていたようだ。


天気が良い日など、三越で総菜を買ってプレイス内の広場で食べるのも好きだったんですが
それが出来なくなるのかぁ。


三越はガーデンプレイスの「顔」のような存在だからなくなると寂しいものがありますね。







                         
                                  
        

六本木の中華料理店「蒼龍唐玉堂 龍土町店」

category - グルメ
2020/ 05/ 26
                 
今年の1月に、ベリンダ・カーライルのライブを見に行った日に新国立美術館近くの
「蒼龍唐玉堂 龍土町店」という中華屋でランチを食べてきました。



この日は、東京でも雪が降っていて本当に寒い日。
ライブ会場は大江戸線、六本木駅に直結している東京ミッドタウンにある「Billbord Live TOKYO」でした。
駅から外に出るのもつらそうな位の雪と寒さでしたが、
去年最後に新美術館へ行った時に見付けたこの中華屋へ行く予定を変更せず。


通りすがりに見たときにお客さんが食べている料理がおいしそうで是非行ってみたいと思っていたので。

しかし、建物の構造上によるものか店内は外気の空気をそのまま取り込んだようで
中に入ってしばらくしても異様に寒く震え上がるくらい。



蒼龍唐玉堂 龍土町

蒼龍唐玉堂 龍土町のメニューの一部。


蒼龍唐玉堂 龍土町 レバニラ炒め

この中から、レバにら炒め(880円税込)と


蒼龍唐玉堂 龍土町 青椒肉絲

ピーマン肉細切り炒め(1080円税込)を注文。
ごはんを別途注文(150円税込)するのを忘れてた位に寒い。


ということでどんな味かは全く覚えてないが、逆にまずいという記憶がないので
まぁ不通に美味しい料理だったんだろうとは思う。


気候が安定していれば新美術館に近いのでまた訪れてみようかなとは思っています。


とにかく、この日は店内での寒さがおさまらず、すぐに店を出てライブ会場がある
東京ミッドタウンのANTICO CAFE(アンティコカフェ・アルアビス)へ。


非常にせまいカフェなんですが、オシャレで気に入っているお店のひとつ。
店内が混んでいて席が見つからなかったのでお外の席を確保。


前は人が行きかうんですがそれが全く気にならなくてくつろげる。
それになにより寒くないのが最高。