新日本プロレス3.6旗揚げ記念日 永田さんの白目とテンコジタッグを久しぶりに見た

1972年3月6日大田区総合体育館で新日本プロレスが旗揚げした。
新日本の創立45周年を記念して行われた
旗揚げ記念興行をみました。

当日はテレ朝チャンネルでライブ放送されていたため
録画してあったものをかなり経ってから見てみました。


久しぶりにプロレス中継を見て
つっこみを入れながら大爆笑して
面白かったのでいくつか簡単に書いてみる。


■新日本プロレス「戦国炎舞 -KIZNA- Presents 旗揚げ記念日 」
大田区総合体育館 観衆: 3,896人
2017年3月6日(月) 開始:19:00


第2試合
真壁刀義&永田裕志&獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク&×デビッド・フィンレー  (11分16秒 グラネード→エビ固め)  ケニー・オメガ&○バッドラック・ファレ&高橋裕二郎&タマ・トンガ&タンガ・ロア 


まだ第2試合だが、アタシ的にはこれと第5試合がメインのようなもの。


永田 白目


久しぶりに永田さんの『白目』を堪能できた!
いやぁ、まだ白目健在なんだー。
これだけでめちゃめちゃウケました。
家中、大爆笑だった。


よくプロレス観戦へ行っている時も
度々ブログに載せていた永田さんの白目。
またこんなに年月を経ても載せることになるとは・・・



会場で「白目コール」したいもんだ。



第4試合 ブリティッシュヘビー級選手権試合

×柴田勝頼 (11分16秒 グラネード→エビ固め) ○ザック・セイバーJr


柴田勝頼 ザック


地味ながらも、反する華麗さも持ち合わせ面白かった試合。
この日見てて思ったけど、いろんなタイプの選手がいて
見せ方もそれぞれ違う。
バラエティ豊かで流し見とはいえ結構楽しい大会だった。

このカードは、絵面のキレイさもありうちでも評判良かったのに
最後に鈴木みのるたちが乱入してきて柴田が防衛失敗。

そしてザック・セイバーJr.がまさかの鈴木軍入り。
ザックと鈴木軍ってのがピンとこないけど
結構いい選手だったので今後要チェックですわ。


第5試合 IWGPタッグ選手権試合

×矢野通&石井智宏 (12分28秒 ラリアット→片エビ固め) 天山広吉&○小島聡

大好きなテンコジタッグ!

天コジ 永田中西

そこに試合後テンコジを称える
永田さんと中西が両脇を固めるという図もよかった。

テンコジが王者ならちょっとしばらく
新日の試合をみなくてはいけないな。


矢野通

ちなみにうちでは矢野のタイツがある意味人気でした(笑

自分の中では天コジ存在してくれるだけでいい。
結局王者組が防衛失敗して新王者にテンコジがなったんだが
3年4カ月ぶりのタッグ王者だとか。

いやぁ、久しぶりにみた大会でいいものがみれました。
感無量!!!


田口隆祐

この人も以前はじみーなイメージがあったんだけど
ゆるーいキャラクターになっているようだが・・・


オカダカズチカ


このブログによくプロレス記事を書いていた頃は
まだ新人で第1試合に”岡田かずちか”として出ていたオカダ・カズチカ。
すっかりメインイベンター に成長しましたか。


解説も引退したミラノ、ゲストで真壁など
実況はうるさかったがまぁ楽しめました。



テレ朝チャンネルでは新日の試合の
生中継もやってるようなので
覚えていたら4月も見てみようかな。

スポンサーサイト

UFC2014事前の番組をWOWOWで見ました

このブログのカテゴリーの中では「格闘技・プロレス」カテが一番記事数が多いのですが、ブログの更新が滞りがちということもありましたが「格闘技」カテ5年ぶりの更新となりました。


日本の格闘技界がごちゃごちゃともめ事があった頃くらいから、私自身のスポーツ観戦の頻度もガクンと落ち、それから長い年月が経ちました。


先週、イープラスのお知らせでUFCの日本大会が9月20に行われるという事を知り、久しぶりに総合格闘技のジャンルは今どのような状況なのだろうかと興味が出てきて対戦カードを含めネットで情報を漁ってみました。


対戦カードを見て面白そうだったら観に行ってもいいかなと思ったんですが、さすがに長い事ご無沙汰だっただけに知ってる選手も少なく見送りました。


またあくまでもネットから受けた印象だけですが、なんか事前の盛り上がりの気配も感じられなく「熱」を感じられなかったということもあります。


そんな中WOWOWで試合前日の夜にUFC日本大会の中継を記念しての特番があるということを知りました。
WOWOWは現在契約していないのですが、こちらは無料で放送されるとの事でしたので録画することに。

私はPRIDEファンだったので「PRIDE」の文字が見えた「PRIDE極選」という1時間半の番組を予約。


UFC2014.jpg


予約した時はPRIDEに懐かしさをかんじながらも今更感もあったので軽い気持ちで録画しました。

内容はPRIDE全盛期の時からフジ撤退後のアメリカ大会くらいまでを、桜庭和志と高阪剛らがスタジオで振り返る形であれこれ語っていました。


前述したとおり特に期待をしながら見たわけではないんですが、やはり本物は違う!


もうかなり昔の試合だし以前に見てるのに、初めて見るように引き込まれて見ていました。



これが今も活動している格闘技イベントなら間違いなく会場に足を運ぶ事でしょう!!

最初に流れた試合なんてもう一昔以上も前のものなのに全く色あせていなくて、理屈抜きに面白い。
また会場の熱気のハンパなさもビシビシ伝わってきて、胸をわしづかみにされるかんじ。


ただ単に強さを競い合うだけでなく、技の芸術性や程良いエンターテイメント具合も絶妙にからんできて、まさに最高峰の格闘技イベントだったなぁと改めて思った。


コアな格闘技ファンだけでなく、ライトなファンも取り込んで作りだす会場の雰囲気は最高でした。


願わくばまたこのような熱を持った格闘技を会場に観に行きたいです。

今更ながらDREAM11動画

DREAM11

ミノワマンvsチェ・ホンマン



青木真也vsヨアキム・ハンセン


高谷裕之vsビビアーノ・フェルナンデス


川尻 達也vsメルカ・バラクーダ


高谷裕之vs所英男



エメリヤーエンコ・ヒョードル vs クリストファー・ヘイズマン 動画

なんだかヒョードルの試合が見たくなって古い動画を漁ってみました。


エメリヤーエンコ・ヒョードル vs クリストファー・ヘイズマン




真壁刀義 Sアリーナ動画

なんやらG1をとった真壁がSアリに出たときの動画がyou tubeにあがってると聞いてみてみることにした。

以前はサムライTVに加入してたんだけど、なかなか見る時間がなくなってしまい一旦やめたのよ。

私の場合、その時の気分で見たいチャンネルが変わるので、こうやって一旦解約するケースが多々あります。

6月にスターチャンネルとVMCとのチャンネル契約を解除したので、スカパー自体も解約したんです。
別のチューナーで映画やら音楽やらスポーツ・ドキュメンタリーなどがいっぱい見れるので。

ところが8月にシネフィルイマジカという洋画専門のチャンネルで、カトリーヌ・ドヌーヴの「昼顔」とオードリー・ヘップバーンの「尼僧物語」などを放送するということを知り、結局8月にスカパー再契約。

再契約というより、なんどこれを繰り返しているか・・・

スカパーに限らずWOWOWもそう。
さすがにNHK-BSは加入しっぱなしですが・・・



ということで、今はサムライTV見れないのですわ。
でも、また時間に余裕ができたところで入り直すことでしょう。

しばらくは、心優しい方がアップしてくれたインターネット動画で楽しみますわ。











お気に入り

タグクラウド


管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

スポンサードリンク

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 


Powered by SEO Stats

  • seo

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる