2014/09/23
2009/08/16

格闘技・プロレス

        

UFC2014事前の番組をWOWOWで見ました

category - 格闘技・プロレス
2014/ 09/ 23
                 
このブログのカテゴリーの中では「格闘技・プロレス」カテが一番記事数が多いのですが、ブログの更新が滞りがちということもありましたが「格闘技」カテ5年ぶりの更新となりました。


日本の格闘技界がごちゃごちゃともめ事があった頃くらいから、私自身のスポーツ観戦の頻度もガクンと落ち、それから長い年月が経ちました。


先週、イープラスのお知らせでUFCの日本大会が9月20に行われるという事を知り、久しぶりに総合格闘技のジャンルは今どのような状況なのだろうかと興味が出てきて対戦カードを含めネットで情報を漁ってみました。


対戦カードを見て面白そうだったら観に行ってもいいかなと思ったんですが、さすがに長い事ご無沙汰だっただけに知ってる選手も少なく見送りました。


またあくまでもネットから受けた印象だけですが、なんか事前の盛り上がりの気配も感じられなく「熱」を感じられなかったということもあります。


そんな中WOWOWで試合前日の夜にUFC日本大会の中継を記念しての特番があるということを知りました。
WOWOWは現在契約していないのですが、こちらは無料で放送されるとの事でしたので録画することに。

私はPRIDEファンだったので「PRIDE」の文字が見えた「PRIDE極選」という1時間半の番組を予約。


UFC2014.jpg


予約した時はPRIDEに懐かしさをかんじながらも今更感もあったので軽い気持ちで録画しました。

内容はPRIDE全盛期の時からフジ撤退後のアメリカ大会くらいまでを、桜庭和志と高阪剛らがスタジオで振り返る形であれこれ語っていました。


前述したとおり特に期待をしながら見たわけではないんですが、やはり本物は違う!


もうかなり昔の試合だし以前に見てるのに、初めて見るように引き込まれて見ていました。



これが今も活動している格闘技イベントなら間違いなく会場に足を運ぶ事でしょう!!

最初に流れた試合なんてもう一昔以上も前のものなのに全く色あせていなくて、理屈抜きに面白い。
また会場の熱気のハンパなさもビシビシ伝わってきて、胸をわしづかみにされるかんじ。


ただ単に強さを競い合うだけでなく、技の芸術性や程良いエンターテイメント具合も絶妙にからんできて、まさに最高峰の格闘技イベントだったなぁと改めて思った。


コアな格闘技ファンだけでなく、ライトなファンも取り込んで作りだす会場の雰囲気は最高でした。


願わくばまたこのような熱を持った格闘技を会場に観に行きたいです。

            
スポンサーサイト
            
                                  
        

今更ながらDREAM11動画

category - 格闘技・プロレス
2009/ 10/ 12
                 
DREAM11

ミノワマンvsチェ・ホンマン



青木真也vsヨアキム・ハンセン


高谷裕之vsビビアーノ・フェルナンデス


川尻 達也vsメルカ・バラクーダ


高谷裕之vs所英男



                         
                                  
        

エメリヤーエンコ・ヒョードル vs クリストファー・ヘイズマン 動画

category - 格闘技・プロレス
2009/ 08/ 29
                 
なんだかヒョードルの試合が見たくなって古い動画を漁ってみました。


エメリヤーエンコ・ヒョードル vs クリストファー・ヘイズマン




                         
                                  
        

真壁刀義 Sアリーナ動画

category - 格闘技・プロレス
2009/ 08/ 20
                 
なんやらG1をとった真壁がSアリに出たときの動画がyou tubeにあがってると聞いてみてみることにした。

以前はサムライTVに加入してたんだけど、なかなか見る時間がなくなってしまい一旦やめたのよ。

私の場合、その時の気分で見たいチャンネルが変わるので、こうやって一旦解約するケースが多々あります。

6月にスターチャンネルとVMCとのチャンネル契約を解除したので、スカパー自体も解約したんです。
別のチューナーで映画やら音楽やらスポーツ・ドキュメンタリーなどがいっぱい見れるので。

ところが8月にシネフィルイマジカという洋画専門のチャンネルで、カトリーヌ・ドヌーヴの「昼顔」とオードリー・ヘップバーンの「尼僧物語」などを放送するということを知り、結局8月にスカパー再契約。

再契約というより、なんどこれを繰り返しているか・・・

スカパーに限らずWOWOWもそう。
さすがにNHK-BSは加入しっぱなしですが・・・



ということで、今はサムライTV見れないのですわ。
でも、また時間に余裕ができたところで入り直すことでしょう。

しばらくは、心優しい方がアップしてくれたインターネット動画で楽しみますわ。











                         
                                  
        

今更ながら8.15 ストライクフォース動画

category - 格闘技・プロレス
2009/ 08/ 19
                 
先日のSF、まだ試合を見てなかったので動画をエントリー。

ギルバート・メレンデスvs石田光洋







ゲガール・ムサシvsレナート・ババル



                         
                                  
        

G1 CLIMAX 2009 最終戦

category - 格闘技・プロレス
2009/ 08/ 16
                 
■新日本プロレス「 G1 CLIMAX 2009 ~New Lords,New Laws~ 」
両国国技館 観衆: 11,000人
2009年8月16日(日) 開始:15:00


今日は久しぶりに新日本プロレスを観にいってきましたよ!
会場内はめちゃくちゃ盛り上がりました。
メインの大真壁コールにはジーンとくるものがあったなぁ・・・

今年は真壁が優勝か!?なんて言われてたけど、最後の方やっぱ真輔優勝でいくのかな?っておもってたらね。

今日の真壁は感情移入が出来よかったです。
広島大会と、昨日の両国、深夜にやったワープロくらいしか試合はみてないので、駆け足で1週間の情報をチェックしたので、今年はノレないかなって思ってたんですが、やっぱり行って良かったです。

今回久しぶりに行って改めて思ったのですが、現地へいって自分の肌で感じてみるってホント大事。

今年はスポーツ観戦に割ける時間がわずかしかないんですが、また近いうちに新日行ってみようかなと思ってみたり。



あと、去年まで行ってた格闘技が全然行けてないんですが、今年はあまり見たい大会がなかったんですよね。大みそかは行こうと思ってるんですが・・
今年気になったのはヒョードルとジョシュだったんですが、残念なことに流れてしまったんですよね。
海外なんで会場まで行けませんが、ネットの動画でもいいから見たかったですね。

来年は絶対見逃せない!って試合があるといいなと思ってます。



国技館へ着いて着席すると、鹿島の最終戦のvs浦和のメールがきたりで、浦和戦のチケットは買うかなと決断したりと、行けない行けないといいつつしかも残り半年切ってるけど、プロレス・格闘技・サッカー何大会かは行くんでしょうね。


さて、もともと観戦記をかける技量はないところにもってきて、このような状態でネットの情報もマメにチェックできておらず行ったという記録としてこの記事を書いてみます。

なのでちゃんとした観戦記がお読みになりたい方は、すいません。

第1試合
○TAJIRI  (6分15秒 バズソーキック→片エビ固め)  岡田かずちか× 

なんだか唐突に岡田が田尻に喰らいついてって、なんだろ?とおもったら、最終戦でシングルが組まれたわけね。
結果はわかりきった試合だけど、TAJIRIって新日に合うのかしら?
経歴はすごいのだが、スペシャル感が薄くて、淡々と見ていたこの試合。
特に感想もなく。



第2試合
タイガーマスク&田口隆祐&○プリンス・デヴィット  (14分46秒 ブラックホールバケーション→片エビ固め)  獣神サンダー・ライガー&ミラノコレクションA.T.&×タイチ


私デビッドって好きだわぁ。
別に理由なんか思いつかないんだけど、なんかわからないけど応援したくなる選手。
特に意味のあるタッグマッチではないけど、こういう選手がひとりでもいると試合も楽しんで見れるからいい。


第3試合 G1 CLIMAX 準決勝戦
○真壁刀義(11分57秒 トップロープからのキングコングニードロップ→片エビ固め) 杉浦貴× 


個人的には楽しみなカードのひとつでした。
こういうゴツゴツしたタイプの試合は好き。

他団体の杉浦がここまできたのは意外でしたが(しかも去年の覇者洋央紀を下しての準決勝進出)、さすがにここは真壁でしょうとは思ってました。

それでも杉浦のふてぶてしさも光っていたし、だからこそ最後真壁が勝った時はうれしかったですね。
杉浦はまだまだ新日で見てみたいな。


第4試合 G1 CLIMAX 準決勝戦
○中邑真輔  (13分31秒 ボマイェ→片エビ固め)  棚橋弘至×






この試合も結構あつかったですね。
戦前は真輔優勝と思ってたんですが、なぜかタナに勝った時点で、今年は真壁と思ってしまいまいsた。
この変化はなんでなのか自分でもよくわからず。

多分現地で試合を見て、何か感じたせい?
うまく言葉にできないけど、なんつーかそんな空気を感じたのです。

しかし、自分はタナを応援してたので、この結果は残念でした。

まぁそれでもここまで良くて、ちょうどいい塩梅で休憩へ。


第5試合
○田中将斗&邪道 (12分40秒 スライディングD→片エビ固め)  後藤洋央紀&×井上亘


てっきりゼロワンとは切れたのかと思ってたんだが、田中がG1参戦したりで、よく展開がわかりません。これも自分にとってあまり興味のない対戦でボーっと見てましたね。



第6試合
○矢野通&ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン (12分04秒 鬼殺し→エビ固め)中西学&大森隆男&×金本浩二


中西が目を負傷してたの知りませんでした。
相変わらずアンダーソンがいい。

中西vsバーナードの怪力対決はわかりやすく、こういうタッグマッチは楽しんでみれるので、自分としてはアリですね。


第7試合
蝶野正洋&○永田裕志 (12分52秒 バックドロップホールド) 飯塚高史&×石井智宏




なんか蝶野が細くなっていたのが痛々しい。
今日は蝶野の入場が盛り上がっていたような。
最近入場もイマイチなことがあったので(もちろん自分が見に行った範囲でですが)ちょっと嬉しかったりしましたね。

武藤と比べると衰えを感じてしまう蝶野なので、まだまだ頑張ってほしい。
飯塚が意外におとなしかったな。


第8試合 G1 CLIMAX 優勝決定戦
○真壁刀義 (18分29秒 トップロープからのキングコングニードロップ→体固め) 中邑真輔×




途中までダラッとしながら見ていたんだけど、終盤やられていた真壁が盛り返してきたあたりから、面白くなってきましたね。

今日は会場の一体感がすごかった。
私も真輔ではなく、真壁応援してましたから。

今年は真壁に獲らせてやりたい。
なんだかわからないが、自分の中でそう思える選手になってたのが、自分でもよくわからなかったのだがとにかく勝ってくれ!ってかんじ。

終わってみればというか見てる時にも感じてたが、そんなファンの気持がよくわかってるような、わかりやすい展開でしたわ。

ただ真壁はいいとして、真輔はどうなんでしょ?
何がやりたいのか、どこへ行きたいのかがよくわからず。
ここのところ新日情報にうとくなっていた自分にはそう思えた。










今日は真壁のマイクで本間に触れてたが、大真壁コールが起きた本日は、本間コールも起こってましたな。

本間といえばワンちゃんと暮らしてるんでしたっけ?
友達がそんな動物つながりで本間を間接的にでしょうが知っていたので、ワンちゃんのことも小耳にはさんだんですけど、その友人が「本間さんって今どこで闘ってるの?」って聞いてきて「新日だよ」と簡単にしか答えなかったのですが、今度話す機会があったら、意外に最近人気があるんだよと言っておこうかしら。

なんだか今日はジーンとくる終わり方で、すごく熱くなってテンションが高くなるとかっていうのはないんですが、いい大会で良かったです。




                         
                                  
        

明日はG1へ行ってきます

category - 格闘技・プロレス
2009/ 08/ 15
                 
今日はJ Sports ESPNというので、新日本プロレスの両国大会が生中継されてますね。
広島大会もやってくれたので、見ました。
他にはテレ朝チャンネルで、新日の古いやつやってたりするので、録画してみたりしてます。

来週は日テレG+で三沢光晴デビュー25周年記念特集も録画する予定で、会場に行けないながらもちょっとずつはプロレス追っかけています。

だけど、前ほどプロレス情報は少なくなってしまったので、カミプロのWEBにライガーと永田さんがハッスルに参戦するという記事をみて驚きました。

ハッスルもずーーーっと行ってなかったんですが、たまには行ってみますかね?
でも10月って忙しいはずなので、またもや行けずに終わりそうな気もしますが・・・


10月から時間に余裕ができる予定でしたが、逆にドタバタすることになりそうで、スポーツ観戦までは手が回らない状態が続きそうですわ。


年内頑張って来年時間を作って、いろいろと見に行きたいですね。



なので明日はいつ以来か忘れたけど、久しぶりに現地まで試合を見に行く貴重な一日となります。

個人的にはTAJIRIの参戦が?ってかんじだし、終わったと思ったと思った田中が出てくるのもイマイチ盛り上がってこない要因のひとつなのかもしれないが、見にいくからは今日までの試合をざっとおさらいしてある程度情報を得てから見に行くことにしよう。

見に行って良かったってなーってな日になることを期待してますわ。


                         
                                  
        

DREAM.10 オープニング映像

category - 格闘技・プロレス
2009/ 07/ 22
                 
DREAM10 オープニング映像




                         
                                  
        

DREAM.10 動画

category - 格闘技・プロレス
2009/ 07/ 21
                 
■青木真也vsビトー“シャオリン”ヒベイロ


■桜井"マッハ”速人vsマリウス・ザロムスキー


■菊野克紀vsアンドレ・ジダ



■メルヴィン・マヌーフvsパウロ・フィリオ


■マリウス・ザロムスキー vsジェイソン・ハイ



                         
                                  
        

K-1 MAX 動画

category - 格闘技・プロレス
2009/ 07/ 14
                 
昨日はK-1 MAXでした。
のんびりしてて途中からしか見れなかったので、自分のためにも動画を。

魔裟斗vs川尻


KID vs チョン・ジェヒ