FC2ブログ
2005/09/30
2005/09/29
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

2005年09月

        

Christon Cafe

category - ライフスタイル
2005/ 09/ 30
                 
先ほど食事をして帰ってきました。今週は外食続きだ。
金曜日でどこのお店も混んでて、8時から店を探し始めて、入れたのは9時頃。

20051018194947.jpg

20051018195150.jpg


結局Christon Cafeで遅い夕食を済ませました。
ここも最初は待ちますけどといわれたんだけど、お店がかなり広くてちょっと待ったところ運良くご案内された。
遅かったので「アロマ梅酒」と「お餅のカルボナーラ キリストン仕立て」、「グリーンアスパラとパンチェッタの春巻」を食べた{カクテル}(写真はHPより拝借)



雰囲気は名前から分かるとおり中世の教会をイメージしたかんじ。いたるところにキリストやクロス(十字架)が飾ってある。広さはかなりあり店内は別世界といったところです。
Buddha-Barにも似てる。

食事もはずれがなくどれもおいしい。今日食べたの以外でもGoodです!
席と席の間の距離感もある程度とれてるので、デートにはもってこいです
もちろん気心知れた仲間達とワイワイやるのもよしグループでも利用できますぜ。

20051018195136.jpg


携帯で撮ったんで画像あらいっす。赤のカーテンがゴージャス

20051018195040.jpg


シャンデリアにも十字架が

20051018195207.jpg">


店内は吹き抜けになっています

20051018195735.jpg


階段にも十字架

            
スポンサーサイト



            
                                  
        

「聖女の園連続殺人」 (1978年)

category - 土曜ワイド劇場
2005/ 09/ 30
                 
女子大学のキャンパスを舞台に、地方出身の若い女が、
都会の誘惑に負けて売春に身を落としたことで次々と起こる殺人事件を
描いたサスペンスドラマ。


●「聖女の園連続殺人」  1978年9月30日
脚本: 中西隆三
音楽: 小川よしあき
監督: 土井茂
制作: 渡辺企画
出演: 布施明、南田洋子、植木等、小柳ルミ子、
加藤武、東てる美、石原初音、木ノ葉のこ、上月左知子ほか



清華女子大助教授・津島(布施明)は女子大生の人気の的。


ある夜、津島に渡したいものがあると電話をしてきた
学生令子(東てる美)が、校舎の屋上から転落死した。

学校は事故死と発表したが、津島は納得がいかなかった。

令子の死後、音楽講師洋子(小柳ルミ子)と
理事長華江(南田洋子)の娘で令子と同級生の
英子(石原初音)が津島に接近してくる。




                         
                                  
        

黒と白のコラボレーション

category - ライフスタイル
2005/ 09/ 29
                 
20051018194339.jpg

最近秋めいてきて、またインテリアコーディネート熱が復活してきましたです。
ちょうどそんな折「白と黒」を基調にした食器が流行っているという記事を読みました。
写真とは違うんですが、バーニーズニューヨーク新宿店ではノリタケグループの老舗大倉陶園と組んでオリジナルの食器を販売しており好評なようです。デザインは白地に人の顔などが描かれたシンプルなもの。スウェーデンの画家のウルリカ・ハイドマン氏の絵本からのもののようです。価格は5000~9000円台。


私はグリーン、イエロー、ピンクなどを基調にした食器が好きなのですが、白のシンプルなものも愛用してます。お料理が映えるしコーディネートがしやすいので。

また、ウェッジウッドも「ジャスパーシリーズ」に黒を加えた。これは表面に色をつけるのではなく、素材の年度に色素を混ぜ合わせて素焼きする特殊製法だそうです。今年の新作「ゴールドスワッグ」はその名の通り黒地に金彩で”ひだ”が描かれている。

20051018194305.jpg

(ゴールドスワッグ)
         
20051018200119.jpg

(ジャスパーシリーズ)

私はウェッジウッドでは、「ジャスパー」より、「ワイルドストロベリー」の方が好きだったんだけど、この「ゴールドスワッグ」は上品で良いですね。

20051018194329.jpg

そしてバカラですが、今まで私の中にあったバカラのイメージを覆すような斬新なデザインが。デザイナーのフィリップ・スタルク氏と組んでの黒のクリスタル「ダークサイド」です。いろいろと調べてみると、こちらは今年の夏ごろに発表パーティーがあったみたいですよ。右の写真がみづらいんだけど、光沢のある黒のグラスがシックでステキです。
そして、スタルク氏はパリの建築家、インテリア及びプロダクトデザイナーだそうです。おととしバカラメゾン建築の際にインテリアデザインを担当されたのがバカラとスタルク氏の出会いのようですね。

シャンデリア好きの私としては、黒仕様の照明にも惚れてしまいました。

20051018195021.jpg


このシャンデリアは、バカラとスタルク氏のコラボレーション「ブラックゼニス」
価格は\8,925,000で9月発売。