2005/12/30
2005/12/30
2005/12/29
2005/12/28
2005/12/26
2005/12/26
2005/12/26
2005/12/24
2005/12/24
2005/12/23
2005/12/21
2005/12/20
2005/12/19
2005/12/18
2005/12/17
2005/12/14
2005/12/11
2005/12/04
2005/12/03
2005/12/01

2005年12月

        

PRIDE

category - 格闘技・プロレス
2005/ 12/ 31
                 
先程五味とマッハの試合が終わりました。現地は7時20分まで休憩中。
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

世界一の監督が鹿島へ

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 31
                 
なんとか年内に発表にこぎつけましたね♪安心して年を越すことができるわ~。2005年鹿島の最後の投稿!時間がないから簡単に。

新監督就任決定のお知らせ

メールで鹿島の新監督が決まったと教えてもらったんだが、出かけててPC見れなくて、早速携帯でオフィシャルサイト見たんだが、携帯では確認ができずでした。

ただ私この監督を事を詳しく知らないから、手放しで喜んでいいのかどうか。。。この間のトヨタカップ決勝の「ドン引き」のイメージが強くてね。あと、経歴でわりとすぐに他のクラブに移ってるようなんですがこの辺もどうなんでしょうね。ともかく決まらなかった決まらなかったでヤキモキしてだろうから、今は喜びましょう。これで来季の編成も出来るはずだし。一応「世界一」の監督ですから、贅沢を言っちゃいけないかな。

さて、あとはチーム編成ですね。この監督のツテで誰か良い選手連れてくるんだろうか?1月はこの辺りの報道に期待します。
そして、今日のスポーツ紙の記事によると、鹿島の始動は1月の後半あたりか。新しくなる「鹿島アントラーズ」来季が楽しみ。

今日はこれから掃除して、早めに年越しソバ作って食べたら出かけてしまいますので、PCからの投稿は今年最後です。(携帯繋がれば別カテで投稿すると思いますが)

皆様、半年ですがお世話になりました。
良いお年をお迎えくださいませ。

                         
                                  
        

写真館

category - 格闘技・プロレス
2005/ 12/ 30
                 
いよいよ明日は大晦日か。今年のものは今年のうちにと!
24日後楽園ホールに行ったので、それとイルミネーションでも。

PRIDE男祭り2005ITADAKI
後楽園ホールに貼られていた「PRIDE男祭り2005頂」のポスター。

ガッツ石松
後楽園ホールの壁に飾られていた「ガッツ石松」のパネル。上部に設置されており、かつすぐそばの蛍光灯が反射してたため少し見難いです。この他に輪島功一などもありましたよ。一般人が知らない”レア”な顔ぶれもズラリと並んでました。

東京ドーム
この日東京ドームでは「Gackt」のライブが行われていたそうだ。確かに外に出るとそれらしいカッコした女子がわさわさいた。

イルミネーション
広場には数々のイルミネーションが。

遊園地
遊園地でさえもきれいだ。

ラーメン
見てるだけで寒くなってきたところで、この日会場入りする前に食べたラーメンの画像でも。
                         
                                  
        

年末のアメ横へ行ってみた

category - ライフスタイル
2005/ 12/ 30
                 
今日は上野のアメ横へ行ってきました。少し前に渋谷へ遊びに行って相変わらず混んでたんだけど、それの比じゃないくらいの混みようでした。



焼肉




まずは丸井の中で色々買い物。
(服買ったけどこれは割愛)


買わなかったけどサマンサタバサのバッグが可愛かった

その後以前「焼肉食べ放題」で書いた焼肉店へ行ったんだが、今日はお得なプランがなく別の店で、ランチを食べました。



昼食後いよいよアメ横へ。ここがもうすごい人だかりで通れやしない。
ホント波にさらわれるようでした。とりあえずお菓子の二木へ。店頭には林家いっぺいがいました。



買ったのは
ブルーベリージャム
ブルーベリージャム。850㌘入りで398円とお得。



高菜
高菜漬け。500㌘で126円。チャーハンやパスタで使おうと思ってます。



焼豚
焼豚498円。以前ラーメンをいただいたと書いたのだが、まだ食べてなく、これを食べるときに使う予定で買いました。
後は、ポン酢や香りソルトミックスペッパーを買った。



あと、その辺の商店でまぐろと筋子を購入。当初いくらにするつもりが、この筋子が買い得とのことで買ってしまった。こういう買い物になれてないんで、得なのかなんだか。
とにかく人が多くて疲れました。



ブレイクタイム
洋服のお直しを取ってから、一旦喫茶店で休憩。レアチーズがおいしかったです。
なんだか最近買い物ばかりしてるような。
財布の紐を締めないとな!


                         
                                  
        

「HARD GAY’S NIGHT フォーー!!」メインフォー

category - 格闘技・プロレス
2005/ 12/ 29
                 
オープニング~第3フォーはコチラ
第4、セミフォーはコチラ

高田モンスター軍
(威風堂々が流れ登場した高田総統)

メインフォー
“ハッスルあちち”大谷 晋二郎   アン・ジョー司令長官 
   HG ○       VS     KOSHIKARI●
14分30秒 「69」ドライバー→“セイ”座固め

スクリーンに控え室らしきところにいるHGとあちちが映る。あちちは世間で噂になってるHGの腰痛が心配のようだ。HGにそのことを聞くと「私の腰を折るなんて5万年早いですよ。逆にKOSHIKARIのKARIを狩りとってあげましょう!」そして更に「あちち先輩が夜な夜なしごいてくれた成果を露出 いや披露しますよ」と答えた。これに安心したあちちは控え室を後にする。その直後HGはため息交じりで「セイ・・・」と、腰にコールドスプレーを勢いよくかけまくる。どうやらHGの腰痛は深刻のようだ。

まずはアン・ジョーとKOSHIKARIが入場。KOSHIKARIは予想してた通り、キャラレスラーとしてはショボい。狩族の”KOSHIKARI”といったところか。
そして、お待たせというかんじで、あちちとHGが入場。もうこのときは四方の最後部に座ってるお客さんたちは総立ち状態。やはり時の人「レイザーラモンHG」の人気はすごい。

コーナーにもたれかかるHG
後楽園ホールのため、前回よりもHG達が良く見える。プロレス用のアイマスクがカッコイイぜ!

腰を振るレイザーラモンHG
HGとアン・ジョーの挑発がおもしろかったですね。アンはゲイナイトだからハッスル軍は関係ありませーん、なんて言ってたのにやる気満々だ。そのアン・ジョーに腰をカクカクさせて挑発するHG。そしてPWも披露してました。

後姿HG
レスラー達にまぎれるとそんなでもないが、イイ体しとるわなー。

あちちvsアン・ジョー
あちちとアン・ジョー。レスラー同士の対戦。アン・ジョーはエルボーなどで攻めるたものの、大谷も顔面ウォッシュでお返しし、さらにはHGが股間を押し付けるPWで追い討ちをかける。

観客を煽るHG
観客をノせてくれるHG。もちろん観客も手拍子。

試合はいためてると言われてるHGの腰を徹底的に狙って痛めつけていく。この”腰”を狩る為に連れてこられたKOSHIKARIがアルゼンチンバックブリーカーや弓矢固め、更には痛んできたところで、そこにエルボードロップなど、相手の弱点を狙う。腰を振って挑発しようとしたHGだが腰に切れがなく、崩れ落ちる。

あちちに交代し、武器の腰が復活したところで、KOSHIKARIにコマラツイスト
これマニア前の練習で披露してて見たかった技。あの映像強烈だったもんね。それと同じくらい強烈で、これもまた見たかった69ドライバーまでも見せてくれ、おいら大満足!!!
アタシが興奮してると結局この「69」ドライバーからの“セイ”座固めでHGがKOSHIKARIから3カウントを奪った!ハッスル2連勝だ。

さぁ、試合が終わったのでお約束、西側のバルコニーに注目。あのテーマ曲エドガーの『威風堂々』が場内に流れて”高田総統”が登場!

高田総統
高田総統はクリスマス・スペシャルなので、紫のサンタクロースに変身してご登場。勝利に酔うHGに対し総統は「おい、腰を振るのも調子に乗るのもほどほどにしておきたまえ」そして、(観客から先に『メリークリスマス』と言われてしまいやや不機嫌な総統だが)「メリークリスマス・・・」

「(もう一度)メリークリスマス!(サンタになったのは)しみったれた下々の諸君へのささやかな気持ちだ。せっかくのクリスマス・イブなのに、何だよ、この人の多さは? 本当にヒマでモテないヤツばかり集まってるんだな。こんな日にここに来たことを褒めてやろう。我こそが高田モンスター軍総統、高田だ!

HGマイクパフォーマンス
それに対抗しHGは「セイセイセイ!ちょっと待って下さいよ、高田総統。勝ったのは我々ハッスル軍ですよ。いきなり出てきてオイシイところを持ってっちゃう気ですか。それは許しませんよ!」と応酬。

さらに「その姿で来たってことは私にクリスマスプレゼントでもあるんですか。私の欲しいものはただひとつ、あなたのいきり立った男の中の男。  バッチコーイ!」
これに対して総統は「今のうちにしっかり稼いでおくんだな。君のたった1つの商売道具である、品性のない腰フリが随分と勤続疲労を起こしているらしいな。君から腰を取ったら、ゲイも芸人のほうもお手上げだな。来年の心配をしておいたほうがいいんじゃないか」とHGの痛いところをついてくる。

HGは「はいはい、自覚してますよ~。こんな言葉を知っていますか?”腰フリ3年、柿8年”私はこの腰フリをマスターするために3年かけましたから、そう簡単には壊れるわけないでしょう。そんな所にいないで、私とTバックマッチしませんか。私の「69」ドライバーで、そのサングラスがめり込む位、腰を振りますよ。」
(前回大会は”前戯フォー!だったが今回は)
「トラウマ、フォー!」で締める。ハハッ、トラウマときたか。


高田総統との対戦を要求したHGに対して、隣に居た川田が「俺だったらいつでも相手してやるぞ」
その後総統は「よかろう。ただし完全無欠の私に辿り着くまでに、そのにわか人気と腰振りが続いていればだがな」

川田が「プロレスがこんなもんだと思うなよ。お前にしろチキン(小川)にしろ、俺はプロレスラーとして認めてないからな!」

と、ここで「お前に認められなくても、オレはプロレスラーなんだよ!」と南側の観客席の方から小川が登場!観客においっすと挨拶しながらリングに向かう。南側の観客達正直うらやますぃ。

キャプテン

リングに上がった小川は「ヤボ用で試合には出れないが、これでハッスル軍が2連勝だな。」

高田総統は「何がヤボ用だ。聞くところによると、君は大みそかの”PRIDE男祭り”に出るそうだな。私のところにも情報が入っているが、時の人らしいじゃないか。君はプロレスの代表としてPRIDEに出るとか言ってるらしいが勝手に代表になるのはやめてくれないか。ショッパイ君がプロレスの代表なんてふさわしくないじゃないか」と一蹴。そして「それより素直に『金のためです』『今年もいっぱいもらいました』と言ったらどうだ」と追い討ちをかける。
あちちが「キャプテンはハッスルをもっとデカくするために、ハッスルを背負って出て行くんだ」と反論するが、川田に「江頭!そんなにイライラすると、残り少ない髪にもよくないぞ。上から見るとますます江頭にそっくりになってきれるぞ」と逆襲を受けてしまう。

その後「今日はここまでだ。バッドラック」といい引き上げてしまった高田モンスター軍。

リングに残ったハッスル軍だが、HGが小川に「男祭りといえば、世界最高峰のゴリゴリの男子たちが集まります。私の股間もキリマンジャロばりの頂(ITADAKI)ができちゃいますよ~。キャプテン、当日はセコンドに就かせてください」と直訴。しかし小川はこれに「断る」とキッパリ。
キリマンジャロばりの何かと思えば「頂」ですか。もちろんキャプテン(小川)が参戦する「PRIDE男祭り2005頂」にひっかけたものですけどね。

(てかさ、HG晦日は日テレでしょ?確か。あまりこういうわざとらしいのはいいやと思ってしまう。まぁあたくしもそん時ゃワーッと盛り上がりましたけどね)

                         
                

続きを読む

                 
        

さよなら、セレーゾとアウトゥオリ

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 29
                 
今年の日程が全て終了した鹿島だが、26日に最終ミーティングが行われ「オブリガード!6シーズンにわたるあなたの情熱のある指導に感謝します」と書かれたプレートが贈られたみたいですね。普段試合に出てない選手までセレーゾからサインをもらったそうで、今までいろいろあったけど、いざお別れとなるととても寂しい。彼の人柄は明るくて、熱心な人で大変好きでしたから。

ただセレーゾは「(鹿島から)ちょっと離れるだけで、成長する形でまた戻って来たい。いつか、また会える日が来る」と言っていたそうです。今後は悪かった膝の手術を行い、指導者としての勉強をする予定らしい。

そのセレーゾですが昨日帰国したみたいですね。
今日のスポーツ新聞の記事で知りました。本当に鹿島のオフィシャルはこういうの事前に発表しないな。リカルジーニョの退団のお知らせでもメンバーズルームにちょこっとコメントが載ってただけだし。そもそもフォルサアントラーズもめったに更新されないし。

そして、日刊ではこの間から詳しく出てましたが、28日になっていきなり各紙が「鹿島に世界一のアウトゥオリ氏が監督に就任」の記事を載せている。まだ交渉段階なのだがスタッフや補強の具体的な話をしているらしい事が書かれている。一方ブラジルでの報道は、サンパウロとの契約が残っており、引止めに必死でそのまま残留というもの。
日本側の報道は、鹿島のフロントは好感触と思っていて、ここから出た情報が各紙に流れてるんでしょうね。今日の報道では更にこの辺りが強調されたかんじになってたけど。日本とブラジル果たしてどちらが本当なんだか。

確かこの間報道されてた新監督人事のことでは、他に3名くらいリストアップはしてたようだから、新しい監督が決まるのはそう遠くないのかな。個人的にはこの『3名』が気になるところ。

私は普段サッカー以外の情報収集目的でスポナビのRSS配信を利用してるんですが「優しいFWは生き残れない」って記事があって何かと思って見てみたら、ヤナギの事が書いてありました。しかし、なんともいえないタイトルだな。

追記:
スポニチの速報で

鹿島の来季監督にアウトゥオリ氏

新監督の情報でましたね。
                         
                                  
        

Christmas Party!

category - ライフスタイル
2005/ 12/ 28
                 
クリスマスは3連休でしたね。
連休なのでレジャーその他有意義に時間を使った方も多いのではないでしょうか。私もこの連休中に軽くパーティやりました

rose
ピンクのポプリを買って、その中の一部をいただいていた小物入れにいれてみました

バスケット
残りのものはバスケットへ。飾ってみる。部屋の中にローズの香りが満ちてよいかんじでした

flower
先日書いた姫りんごをあしらったフラワーブーケ淡いワインレッドの色のグラスに飾ってみました

flower
いただいたお花をシャンパングラスへ

Dinner
支度をしている最中のスナップ

                         
                

続きを読む

                 
        

「HARD GAY’S NIGHT フォーー!!」

category - 格闘技・プロレス
2005/ 12/ 26
                 
「HARD GAY’S NIGHT フォーー!!」ハッスルハウスの続き。
第4ハッスルから。

高田モンスター軍
(西側バルコニーに登場した高田総統)

第4フォー
● 鈴木 健想 VS AKIRA○
鈴木 浩子      ミスター鬼瓦  
1分52秒 ラ・マヒストラル

前回横浜アリーナで行われたハッスルマニアで、この日デビューとなった狂言師和泉元彌に敗れた健想。和泉元彌との再戦を要求した健想だが、ハッスル側はこれを拒否。24,25日の両日勝ったらと提案。2日間にわたるハンディキャップマッチとあいなった。
リングにした健想夫妻。健想は警帽をかぶって登場した。鈴木浩子が「交通安全、駐車違反はいけません!」もうおわかりだろうが、先日和泉元彌が駐車違反で逮捕されたのを皮肉ったもの。こういうブラックジョークはアタシは好きだ。

健想
開始のゴングを待たずして、二人を相手にラリアットやチョップで攻める健想だが、AKIRAが「空中元彌チョップ」ならぬ空中AKIRAチョップを見舞うと、これに動揺したのか、AKIRAのラ・マヒストラルでフォール負け。しかも1分52秒というなんとも情けない負けだ。
これはちょっとなぁ、演出しすぎだぜ。

夫健想を罵る鈴木浩子
これに怒った浩子がリング内に。夫健想のふがいなさに「しょっぱい、アンタしょっぱすぎるわよッ」と激怒。「この間狂言師に負けて、今日はその手下にも負けてんじゃないのっ!」ととにかく”しょっぱい”を連発。

鈴木浩子
そして、返す刀で実況席に居た青木裕子に「しょっぱいと言えば青木裕子。アンタの解説しょっぱいわよ。グラビア出身でしょ?今度は全部脱いでいらっしゃい!」と挑発してた。これはチト長すぎたのと、いぢられたのが青木裕子ということで、アタシ的にはビミョーでした。

セミフォー
田中 将斗  VS  川田 利明○
●黒田 哲宏     佐藤 耕平
13分33秒 顔面キック→片エビ固め

前日後楽園ホールで行われたZERO-1 MAXで佐藤耕平と対戦した川田。試合は川田の勝利だったが、佐藤の頑張りを認めた川田はこの試合で佐藤とタッグを組むことを提案した。

川田利明と佐藤耕平
その前の試合がアレだったもんで、これはメンツ見ても分かるとおり安心して見れる試合でしたわ。川田と佐藤が田中に交互に見舞ったサッカーボールキックなんて最高。結局佐藤が黒田にフォール勝ち。ここで川田は佐藤に「モンスターK’(モンスターケーダッシュ)」の称号を与えてこれからもモンスター軍で共闘していくことになりそうだ。だが、この佐藤耕平、マイクアピールのとき何言ってるかサッパリわからず。さすがに川田も「気持ちはわかるんだけど、カツゼツが悪くて何言ってんだかわかんないよ」と言ってました。

川田
その後翌日川田とのシングルマッチが決定してる石狩がマイクアピール。しかし川田は「お前ウザいんだよ。その無精ひげ鬼瓦権造みたいじゃねーか」と軽くあしらう。改めて思うが川田がマイクアピールをするなんて昔は思いもしなかったよ。馬場さんが生きておられた頃の全日の川田は寡黙だったし。もともとは天龍軍だったのだが、天龍がSWSへ行ったことにより、三沢と組んだンだよね。あーなつかし。

オープニングから第3フォーはコチラ
メインフォーからおまけはコチラ
                         
                                  
        

10冠達成への道は険しく

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 26
                 
Antlers

天皇杯の大宮戦で負けたことにより、今シーズンは終了となりました。
昨日は絶対に勝つ!と思ってたので、試合終了のホイッスルを聞いた瞬間脱力でした。
リーグ最終戦、柏に勝ちましたが、勝ち点「1」差(勝ち点で並んでも得失点差で優勝は無理でしたがね)で優勝を逃し非常に悔しい思いをしました。そのリーグでの悔しさを天皇杯にぶつけるつもりでいましたが、それもできませんでしたね。
鹿島の試合の前に行われてた浦和ー川崎で浦和が勝ったところで、準決勝のチケットを買いに近所のコンビにまで息を切らせながら走って買いに行った私は負け組みですか_| ̄|○
大宮戦は勝てるとして、その後の準決勝が鍵だと思ってた。そこで勝てれば必ず決勝でも勝てると思ってたんだけどね。
こりゃ年末年始忙しくなるな、体力持つかしら?なんて心配してたんだけど、これでその心配はなくなりました。

大宮の森田の一発に沈んでしまった鹿島。ここ数年の鹿島アントラーズを象徴するような終わり方でしたな。
大宮はしっかり守ってカウンター、プラン通りの内容だったんでしょうね。大宮に詳しくない他サポの私から見ても、この試合どのように進めていくのかが見えました。そういう意味では見慣れてる(だからこそか:苦笑)アントラーズのほうが何をやりたいのかわからなかった。
大宮引きこもってて面白くなかったですか?でも一発勝負のトーナメント、大宮の選手層考えてもあのような試合運びでくるのは正解でしょう。個ではアントラーズが上回っていても、結局は勝てなかった。トーナメントの試合をどういう風に制していくか、この辺を以前の鹿島なら分かってたはずなんですけど、昨日はまんまと大宮の方にこれをやられてしまった印象をもちました。1点とって、それをしっかりと守る。ゴール前をガッチリ大宮の選手達に固められて、鹿島はそれを崩す攻撃のアイデアもないまま終戦。

昨日は後半になって出かける支度などもあり、途中試合を見れない部分もあったので、自分が見た範囲での話ですが、1点ビハインドでも相変わらずムダにボールをまわす鹿島の攻撃に呆れました。同点そして逆転する気はあるのかと。うーん、なんか気持ちが伝わってこないって言うんですかね。10冠を達成するために負けられない一戦でしたが、選手達からそれが伝わってこない。深井が(負傷?)交代したのも痛かったですね。最後にはこの日2枚目のイエローで満男まで退場してしまうし。

しかし、前半からですが、何故サイドの突破をやすやすと許してしまうのか。来季はちゃんとサイドの補強してくれるんですかね。補強ポイントはここだけじゃないけど。
オフシーズンに入ってこれで鹿島ネタは新監督、補強、移籍くらいかな。去年オフィシャルに出てた大型補強って結局なんだったんやら。

またなんか書くと思いますが一旦これで終わり。
来年こそは優勝してぇーーよっ!!!
                         
                                  
        

ハッスルハウス クリスマススペシャル「HARD GAY’S NIGHT フォーー!!」

category - 格闘技・プロレス
2005/ 12/ 26
                 
ハッスル・ハウス クリスマススペシャル「HARD GAY’S NIGHT フォーー!!」@後楽園ホール 2280人超満員札止め

高田モンスター軍
(左からジャガーY、川田利明、高田総統、アン・ジョー司令長官、一番右がKOSHIKARI)

昨日の試合行ってきました。さすがにクリスマス・イブのイベントだけあって、サンタやHGの格好をしたファンも居ましたね。カップルや家族連れが多かったですね。昨日はスクリーンが見えにくい席だったので、魅力半減、そして首が疲れました(爆)。なので前回の「ハッスルマニア」よりややトーンダウンしたかんじでのレポになります。

まずは試合前、スクリーンにデビル夫人が登場。なんでも”全世界セレブサミット”にご出席されるためハッスルハウスは両日ともでないそうだ。
「ヒマでモテないプロレスファン・・・いやハッスルファンの皆さん、試合を楽しんでくださいませ」とのお言葉を頂戴した。そして「ハッスルオフィシャルブック」の宣伝。自身は既に2万冊購入されたそうだ。この本の紹介で、高田総統とインリン様の入浴シーンのスナップが。。。

そしてリングに、噛み癖を矯正するために「話し方教室」に通っていた草間GMが登場。しかし肝心のトークは相変わらず噛み噛みだ。そして「ハゲ!」の野次に「ハゲじゃないよ!」と反論する草間GM。話し方教室へ通った効果はこれっぽっちも見えなかった挨拶をして「では、ハードゲイナイトの始まりです!」”フォーー!”とポーズを決めた草間GMだがそこにケイ・ササハラが。「ハゲオヤジのグダグダのトークなんて聞きたくないんだよ。こういう日にはリングに”華”が必要」といい、鈴木浩子が登場。
草間GMとゲイシャガール
「そこの”ツチノコ”そんなグダグダのトーク、アメリカじゃ撃ち殺されるわよ!」と一蹴。スクリーンには隠しカメラで撮影されたらしい映像が。オフィスの会議室らしきところで、健想夫妻とササハラ、草間GMが映っていた。健想の来年一月からのハッスルの契約の話し合いで、健想のこの契約をGM交代認定書にすりかえ、ハッスルのGMが草間氏から浩子へ交代するこの書類に草間GMがサインをしてしまった。これを受け浩子が草間GMに、来年の1月1日から新GMに自分が就くことを宣言。草間GMにクビ宣言。そしてお膳立てしてくれたケイ・ササハラにもクビを宣言。

さて、そろそろ試合にいくか。

第1フォー
ハッスル仮面 レッド          サタン・ザ・サンタ2005
ハッスル仮面 ブルー    VS   ア・トーナ・カイ
○ ハッスル仮面 イエロー       カ・トーナ・アイ●
10分32秒 ダイビングボディアタック→体固め
ハッスル仮面イエロー

スクリーンに高田総統、アン・ジョー司令長官と島田二等兵が。
「クリスマスに仕事をしたくない」とボヤく島田。アン・ジョーも「今日はハードゲイズナイト。モンスター軍は全然関係アリマセーン。クリスマスに出勤してるキャバ嬢はカレシがイマセン。聖夜だから、女の子を担いで帰リマショー。」はしゃぐ二人に「君達は何故揃いも揃ってムダに元気なんだ!」と呆れ顔の高田総統。
今日はサタン・ザ・サンタが2005となってリターン。ア・トーナ・カイとカ・トーナ・アイを引き連れての最強トリオとなってハッスル仮面たちに挑む。

試合は人気者のハッスル仮面イエローがカ・トーナ・アイを仕留めた。このおデブちゃんのイエローが見せてくれまして、この試合の一番人気でした。

第2フォー
● Erica  VS  ジャガーY
マーガレット     (アリシンZ改め)ドクロンZ○
6分46秒 ジャーマンスープレックス
スクリーンにジャガーYとアリシンZ。ジャガーがアリシンZに「今の自分に満足してるか?」と問いかけると、「もっと強くなってあの不細工どもをもっと不細工にしてやりたいです」とアリシンZ。そのアリシンの出身地メキシコに伝わる古い言い伝えをジャガーが話し始めた。
神に若い女の髑髏をささげるというものだ。アリシンに生贄にされた若い女達の怨念がこもった札を貼られたアリシンは、ドクロンZに変身。
ジャガーYとドクロンZ

この試合何が一番気になったって、ドクロンZの衣装。下半身が編み上げの黒。両足とも腰から膝に掛けてが編み上げで、アンダーショーツがどのようなものか気になって仕方がなかった。
ドクロンZとErica

試合はドクロンZがパイプ椅子攻撃とか、ジャガーYのひっかき攻撃、マーガレットがジャガーに猫じゃらしでかく乱とかありまして、最後は変身したドクロンZがEricaをジャーマンで仕留めました。

第3フォー
坂田 亘   VS  藤井 軍鶏侍
○ 崔 領二     金村 キンタロー ●
10分26秒 シドマス→エビ固め

崔領二が坂田の控え室へ、先日のハッスルマニアで出番がなく、更にオープニングのドリフにも出れなかったことに腹を立てているらしい。崔が「俺だけTシャツもステッカーもないし」というと坂田も「俺もTシャツないぞ」と。崔は坂田と共闘することを申し出るが「強いやつとしか組みたくない」と拒否。だが「テスト生としてならいい。この2日間でハッスル軍を倒せ」となり、タッグを組むことが決定。ハッスル軍に半期を翻した。
坂田


試合はその崔が金村から3カウントを奪った。
しかし、金村はいいね。机を使った急所攻撃も何度もみせてくれました。金村が攻撃を受けてて「たすけてー」という場面も。会場から「キンちゃん、ピーンチ!」との野次に「そんなことないッ!!」と別の人が野次を返してウケました。その後も観客の「キンちゃーん」の声に金村自身が「はい」と素直に答えてたのがかわいかったです。

はぁー、一気に書くつもりでしたが疲れました。
現地同様、ここで一旦ブレイクします。

つづく第4,セミフォーはコチラ
メインフォーとおまけはコチラ
                         
                                  
        

HGとハッスル!

category - 格闘技・プロレス
2005/ 12/ 24
                 
hg
終りました。
HGがコマラツイストと69ドライバーをみせ、KOSHIKARIにフォール勝ち!

                         
                                  
        

只今

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 24
                 
20051224202120
後楽園ホールで、ブレイク中。
さっきの敗戦から少し気持ちが落ち着いたかんじだ。
まさか、負けると思わなかったから、天皇杯準決勝のチケット買っちゃったよ。

                         
                                  
        

天皇杯~大宮アルディージャ戦~

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 24
                 
鹿島アントラーズ 0-1 大宮アルディージャ
【得点者】55分 森田浩史(大宮)

スタメン:
GK 曽ヶ端 準
DF 名良橋 晃、岩政 大樹、大岩 剛、新井場 徹
MF 小笠原 満男、フェルナンド、本山 雅志、深井正樹
FW 野沢 拓也、アレックス ミネイロ

控え:杉山 哲、羽田憲司、青木 剛、増田 誓志、鈴木 隆行

【交代】深井→増田(52分)、新井場→鈴木(69分)、名良橋→青木(77分)

信じられない・・・これで今期終了です。
3年間タイトル無しか。
12/29,1/1と国立へ行くつもりでいたのに。
正直大宮には勝てるだろうと思ってたんですが、今日の大宮守備も堅かったし、攻撃面でもチャンス作ってましたからね。こっちはパスミスも多かったし、奪ってからも遅い攻撃ばかりで単調なかんじでした。
今は予想外の負けで言葉がありません。寒い中仙台まで行かれた皆さん、本当にお疲れ様です。

前半うちのリズムだったんですが、あの時間に先制できなかったのがきつかったですね。後半は満男が退場しちゃうし。今日刊のデータ見たらシュート数も20と相手の倍打ってるし、ポゼッションも上回っていたんですけど、ゴールネットを揺らすことはできませんでした。

今はショックで言葉が見つからないのと、これから出かけてしまうのでこんなところで。


                         
                                  
        

クリスマスの準備4~スローライフを楽しむ~

category - ライフスタイル
2005/ 12/ 23
                 
小人達

寒い日が続いてますね。私も少し風邪を引いてしまいました。
体調管理を気をつけなくてはですね。
今日は新宿へお買い物に行ってきました
クリスマスケーキもいろいろあってどれを買ったらよいか迷いますね。今年はノエルにしようかしら

先日飾ったクリスマスツリーの下に小人さんをふたり置きました。かわいいでしょ?

キャンドルスタンド

うちは普段でも飾りで使うのでキャンドルがいっぱいあるんですが、先日自宅近くの100YEN SHOPで”まつぼっくりのキャンドルスタンド”を買いましたここは100円ショップでも雑貨が充実してるんですよ。他には食器などが充実していて、その他品数豊富なお店もあったりして、いろんな100円ショップがあるので助かります。食材は99shopでも買えますしね
今までいろいろ書いてきましたが、労を惜しまずに楽しみながら自分の足を使い、アイデアひとつで、安価でもステキなコーディネートが楽しめる


今日は方向が違う近所の大きな文房具屋さんで、お花を買いました。「姫りんご」がかわいくて即決でした

昨日は帰宅したら荷物がいっぱい届いてた。
この時期いろんな頂き物がありおいしく食べさせていただいてます

やずや

こちらは以前も書いたけど、やずやさんの雑穀です。まだ食べてないんですが、今から食べるのが楽しみ。つくり方は簡単で、ご飯を炊くときこれを入れるだけ。これだけでかなりの栄養がとれます

ラーメン

そして、こちらが段ボール箱で届いたヤクルトの「クロレラ入りラーメン」です。5食1袋でそれが6個。合計30食入りですって
これは醤油ラーメンなんですが、数種類ある中でこれが一番おいしかったとか。新宿のハナマサでチャーシューでも買ってこようかしら。

クリスマスにピンクゴールドのジュエリー

キャンドル

クリスマスの準備1

クリスマスの準備2

クリスマスの準備3~LOHAS~

Christmas Party!

クリスマスのお取り寄せスイーツ
                         
                                  
        

アウトゥオリが候補に

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 21
                 
昨日は「2005Jリーグアウォーズ」がありましたね。
満男が今年もベストイレブンに選ばれ、Join賞は「神達彩花ちゃんを救う会」の募金活動を支援した全てのサポーターだそうです。そして先日あやかちゃんの手術が成功したみたいで、良かったですね。他に功労選手賞ではビスマルク(なつかしい)が受賞。

あとは来年のナビスコカップの日程及びグループも発表された。
鹿島はBグループで川崎F、京都、大分の3チームと同じグループだ。アウェーの京都がヤなかんじだ。
日程は:
(予選リーグのみ)3月29日(水)、 4月5日(水)、 4月12日(水)、4月26日(水)、5月10日(水)、5月14日(日)、5月17日(水)、5月20日(土) で、決勝トーナメントでも水曜が2回も入っている。平日のゲームは行けなさそうだな。

他のチームは補強ネタがあったが、鹿島はじれったいくらい動きがなかったのに、この間から

ina

こんなとんでもない”ネタ”がきたかと思ったら、今日になって

柳沢がメッシーナ・フランザ会長に鹿島への復帰を直訴

ヤナギが復帰直訴やら、中田がもしかしたら来年の夏以降鹿島に復帰の可能性やら、先日トヨタカップで優勝したサンパウロの監督アウトゥオリ氏が新しい監督候補のひとりだったりと続々きましたな。
新監督の候補はアウトゥオリ氏の他に3人位いるらしいけど。
なんだかんだいってもアウトゥオリ氏へのアプローチも来年からみたいだし、色んな事が決まるのは1月の半ば過ぎでしょうけどね。

今日は新潟へレンタル移籍してた大谷の完全移籍の発表もありましたね。

とにかく、今週は天皇杯の準々決勝があるし、それに集中しなきゃだな。鹿島の試合の前に浦和ー川崎があるんで、浦和が勝った場合、準決勝のチケットがなくなるおそれがあるな。準決勝へ行くつもりの人はこちらも気をつけましょう!

                         
                                  
        

いざ、聖地(の近く)へ!

category - 格闘技・プロレス
2005/ 12/ 20
                 
すいません、今日は一瞬流れをぶった斬ります。
久しぶりにスポーツ系の話題をイッてみっかな。
ここのところクリスマスへ向けての事ばかり書いてましたが、聖夜に行く予定の聖地のことでも書くかな。
なんでかっつーと、今日は聖地の近くまでゆきました!



後楽園
後楽園のゆうえんちを見て、思わず田舎者(不快に思った人は悪いね)のようにカメラを向けてしまった。その脇にあった「TOKYO DOME」も撮影したのだが、こちらは卵のお化けみたいになって載せるのをやめました。
で、お察しの通り”聖地”ってのは「後楽園ホール」の事です。

今度の24,25日に行われる「ハッスルハウス」ですが、試合が近づいてきたからでしょうか動きが出てきはじめましたね。
まずは大谷&HGの対戦相手がアン・ジョー司令長官とKOSHIKARIに決まった。候補にあがってたゲイ系レスラーの中からKOSHIKARIですか。もっとイロンナやつ見たかったのにな。これでショボさ満点だったら目も当てられないよ。

そのKOSHIKARIだが、ハッスルのオフィシャルによると

KOSHIKARIとは、HGが腰の振りすぎで腰痛になっていることを聞きつけた高田総統が送り込んでくる恐怖の刺客だ。噂によれば、7色のバックブリーカーを操るとか。HGに最大の危機が訪れる!?

だそうだ。技だけは期待していいのか。キャラは現時点では期待してないので。

そして、一昨日健想の会見があった。
和泉元彌との再戦を要求した健想だが元彌が「のっぴきならない事情」で参戦できないため、24日はAKIRA&ミスター鬼瓦、25日がライオセイザー、ライザーグレンに決定。
この決定するまでのわざとらしいくらいのやりとりがまた笑える。
しかも浩子が首にコルセットを巻いて登場してるし(笑)。
この様子はスポナビに掲載されてます。

25日はインリン様が出るけど、自分は24日しか行かないので割愛。
あとは大晦日にやる男祭りだが、早く桜庭の対戦相手決まんないかな。

追記:12月21日
桜庭の対戦相手決定しました!
美濃輪育久だそうです。今日発表&会見がありましたね。


桜庭vs美濃輪

                         
                                  
        

クリスマスの準備3~LOHAS~

category - ライフスタイル
2005/ 12/ 19
                 
リース


先日恵比寿でもらった恵比寿ガーデンプレイスのフリーペーパー「YEBISU STYLE」の表紙です。「ロハスにメリークリスマス。」
レンガに飾ってあるライトが付いたリースがステキです

今年ブームになった「LOHAS」の特集です。
私自身もオーガニックやエコにはとても興味があります。
自分が大事に思うことをこれからも大切にしていきたいですね


キャンドル
こちらはクリスマス用のキャンドルたち
クリスマスだと華やかなゴールドや赤のスパイラルキャンドルが有名ですが、こういう「癒し」を与えてくれるキャンドルもいいですね

TC
本も書いていらっしゃるフランス人のお宅のクリスマスのテーブルコーディネートです。奥様は日本人でアロマセラピストとして活躍されてます。

「お金をかけてインスタントに楽しむのではなく、時間をかけて心をこめて準備する」この方の考えに共感しました。

私はこの時期クリスマススポットへも行きますが、毎年自宅でやるパーティーも大好きですお客様を呼んでやったこともありますし、家族だけでやることもあります。こういう手作りのものって温かみがあってホントいいですよ

今日は新たなキャンドルとモミを使ったコーディネートを覚えたので、仕事帰りにそれ用のお買い物をしてきました
お花はポインセチアを購入。どこへ飾ろうか考え中です

クリスマスにピンクゴールドのジュエリー

キャンドル

クリスマスの準備1

クリスマスの準備2

クリスマスの準備4~スローライフを楽しむ~

Christmas Party!

クリスマスのお取り寄せスイーツ
                         
                                  
        

クリスマスの準備2

category - ライフスタイル
2005/ 12/ 18
                 
レシピ

今日は鍵を家族に貸してしまい、皆出かけてしまったので家の中に人間は私ひとり。お花を見に行こうと思ってたんですが、お出かけできなくなっちゃいました。


ならばと、昨日洗い終わらなかった残りのベッドスカートなどの洗濯と掃除をしてました。
うちはペット(こういう言い方は好きじゃないんだけど)がいるので、そのフロアは掃除をし終わったすぐ側からまた汚れていくかんじでキリがありません。でも「いっぱい遊んだのね」と思うようにして、負担に感じないようにして部屋の中をきれいにするよう工夫してます

今日は普段はほとんど人がおらず、空間に余裕があって掃除がラクなフロア中心に掃除をしてました。こういうスペースがあることが、気持ちにゆとりを持って暮らせるという事に繋がるので、「1年間ありがとう」と感謝の気持ちを込めながら雑巾がけまで済ませました。

終わったところで料理の本やらレシピを見ました
左にあるレシピは以前銀座の「お米ギャラリー」さんでいただいたもの。このほかにも冊子形式のものもいくつかいただきました。今度ゆっくりみるつもりです。

ヒーター

こちらは先日買ったヒーター。新宿のビックカメラで1980円だったので、ふたつ買って来て、ひとつは自分がいる場所へ持ち運び、もう一つはペット達の部屋へ。そこは4畳半弱なのでこれひとつでかなり暖まります。ダイニングキッチン含め全室エアコン完備なのですが、やはり電気代は気になるので、エアコンよりこちらを使っています。
軽量なので持ち運びもラクです。なので、ダイニングキッチンのある場所へも置いたりしてます。
                         
                

続きを読む

                 
        

クリスマスの準備1

category - ライフスタイル
2005/ 12/ 17
                 
クリスマスカード

バタバタしてて何もしてなったが、クリスマスを1週間後に控え、そろそろクリスマスへ向けての準備を始めなくては

昨日麻布十番や六本木、新宿へ行きましたお店にディスプレイしてあるツリーも参考に見てきましたよ。いろんな飾り方があり面白いですね
上の写真は去年のクリスマスに撮影したものです。ちょうど前日に携帯が壊れクリスマス当日に今の携帯にして、早速撮った1枚です

普段なら大掃除も一気にやらず、徐々にやっていって年末負担にならないようにするのですが、今年はほとんどやれておらず、今日は年末の大掃除を意識しながらの掃除とクリスマス用の買い物、そしてクリスマスツリーを出しました
                         
                

続きを読む

                 
        

トヨタカップと銭金にHGなど

category - 雑記
2005/ 12/ 15
                 
今日は横浜でトヨタカップの準決勝、リバプールvsサプリサ戦がありました。仕事の関係でゆっくりは見れなかったんだけど。
なので先制点は見ておらず。ゆっくり見れたのは2点目あたり。3点目も電話中で映像だけ眺めてました。
2点目のクラウチのゴールは気持ちよかったですね。それと、サポーター達の声量の大きさにすごいなぁと思った。

昨日のサンパウロvsアルイティハドの試合は面白かったですね。
8時過ぎからは裏番組の銭金が気になってしまい、両方みてたので、これまた落ち着いて見れなかったのですが。来年は久しぶりにスポーツカフェへでも行くかな。最後に行ったのっていつだっただろう。ああいうところだったら集中して見れそうだ。

試合はサンパウロの圧勝かと思ったんだけど、アルイティハドが意地を見せましたね。サンパウロはGKのセニはFK,PKと魅せてくれました。それとハーフタイム(だっけ?)に我らがトニーニョ セレーゾが映ってました!やはり観に行ってたのね。
そして来季FC東京入りが決まってるらしい、アモローゾが2得点の大活躍。正直羨ましい。

この時期ガンバは加地やマグノ(?)、浦和は小野が復帰しそうだし、大宮でさえも小林慶行獲得に動いてるとか他はいろいろネタがあるのに、鹿島は未だ監督含め具体的な動きはなさそう。
あー、監督いつ決まるんだろう。。。

そして、裏番組の銭金ですが、レイザーラモンHGが「貧乏さん」として出てましたよ。今をときめくあの人がかつてはこんな貧乏な時代があったというようなやつで。
京都へ行き、彼の大学時代をプレイバックしてました。
モトカノに電話したりして、かわいい一面を見せてくれた。
大学時代のHGのアダ名は「スミソ」だということが判明した。

大学時代の想い出はモテたいがためにテニスサークルへ入った話や、その後プロレス同好会に入った話など。プロレスでは”ぼくフェラえもん”さんと戦った試合が印象に残ってたみたい。
さっきの元カノへ思いを告げた「告白ポイント」は京都御所。
その京都御所でロケしてましたが、御所内には「HGの芸風及び衣装」が不適切との事でロケの許可が下りず、周りを散策。するとなつかしい学生プロレスでのベルトを掛けて戦った相手”ぼくフェラえもん”さんと遭遇。フェラえもんの”フェラ”とは「フェラガモ」からきてるらしい。

フェラえもんさんはわざわざこの日のために岐阜から出てきてくれたそうだ。現在は野田聖子議員の秘書だとか。
その後同志社大内にリングが設置されており、二人は戦いました。
短い時間でしたがちゃんとプロレスしてましたよ。試合中HGキャップが取れ動揺したところ、フェラえもんさんに押さえ込まれフォール負け。

後はHGが3年生から2年間バイトしてた「錦市場」にある魚屋さんを訪問。おかみさん達とHGの再会はちっと感動してしまいました。おかみさんも住谷くんに会えてすごい嬉しがってた。
彼は当時バイトながらいろいろ仕事を任されており、働き者だったそうだ。貧乏だったのでお店から魚のアラを良くもらっていたらしい。懐かしい魚のアラをもらい、その後4年間すんでたアパートへ行き自炊してました。つくったのは「粕汁」

HGですが、現在も大阪に住んでるとかで、家賃は3万円だそうだ。風呂なしらしいよ。
だか超有名人になり貧乏時代を振り返るという設定だったはずだが、今でも大阪の自宅へ帰るたび貧乏時代をプレイバックしてるとか。

このロケで彼は結構素になっており、決め台詞の「フォー!」をやり忘れたりしてて、とってもお茶目で可愛かったです。
                         
                                  
        

キャンドル

category - ライフスタイル
2005/ 12/ 14
                 
この間の日曜日はクリスマス雑貨を見にデパートへ行きました。
まだツリーを出してないので、ツリーを出してみて感じを掴んでからと思い、買い物はしなかったけど、素敵なグッズが多く刺激を受けて帰って来ました。

今日は昼間六本木へ行く用事があったので、以前よく行っていたお店へ行きました。場所柄外国人のお客様も多く、今日は平日の昼間ということもあり店内は空いてました。

今日はキャンドルホルダーを二つ買いました。

ホルダー赤

こちらは赤のキャンドルホルダー。クリスマスカラーの赤にゴールドの縁取りがされてます。これ1コでもゴージャスな感じで、テーブルコーディネートに役立ちそうです。何にでも合わせやすいかんじで飾るのが今から楽しみ。

キャンドルホルダーメタリック

これはメタリックの金のホルダー。かなり大きめで、くりぬかれたお星様が二つあるのがポイントです。白の大き目のキャンドルを入れようかなと思ってます。

昔ここでクリスマスプレゼントを買って非常に喜ばれた記憶があります。確か輸入のコーヒーカップだったんだけど、モダンなかんじで良かったですよ。ここはキャンドルも豊富においてあるので、見てるだけでも楽しいです。他には洋書などのインテリア本もあります。


ポストカード


キャッシャーのところに置いてあったポストカード。シルバーで光沢があります。

カード

ロアビルとドンキの通りを飯倉方面へ歩いていった通り沿いにあります。

12月14日昼の部の日記おわり。
12月14日夜の部(トヨタカップ”テレビ”)、銭金は明日。
                         
                                  
        

PRIDE男祭りとハッスルハウス

category - 格闘技・プロレス
2005/ 12/ 13
                 
12月31日に行われる「PRIDE 男祭り」のカードが次々と決定し始めましたね。
目玉である小川vs吉田は勿論のこと、噂されてる桜庭vs田村も実現されれば、楽しみなカードである。
(大晦日現地での観戦記吉田vs小川戦はコチラに書いてあります。)

決定したカードをおさらいしとくと・・・

【ヘビー級ワンマッチ】
ミルコ・クロコップ vs マーク・ハント

【PRIDEミドル級タイトルマッチ】
ヴァンダレイ・シウバ vs ヒカルド・アローナ

【ヘビー級ワンマッチ】
エメリヤーエンコ・ヒョードル vs ズール

【PRIDE GP 2005 ライト級トーナメント決勝戦】
五味隆典 vs 桜井“マッハ”速人

【PRIDE GP 2005 ウェルター級トーナメント決勝戦】
ダン・ヘンダーソン vs ムリーロ・ブスタマンチ


【発表済み対戦カード】

吉田秀彦 vs 小川直也

中村和裕 vs 近藤有己

菊田早苗 vs 瀧本誠

この他桜庭と先日発表された俳優の金子賢が出るのか。
完売してたスタンドA席も追加発売してるそうだ。まだの人は今だったら間に合うかも!?

追記:金子賢の格闘家デビュー戦の相手は、チャールズ・“クレージー・ホース”・ベネットに決定しました!12/15

そして、その1週間前に行われるハッスルハウスに小川が来場しそうだ。

そのハッスルハウスだが24日は、あちち”大谷&HGと対戦する相手として「全世界中だけでなく宇宙中から集めてきた」という凶悪モンスターたちが出場するかもらしい。

その凶悪モンスターたちの名前は。
その前にチト下品な部分もありますので、一旦畳みます。

                         
                

続きを読む

                 
        

サッカーあれこれ

category - 日本代表・サッカー
2005/ 12/ 12
                 
昨日からトヨタカップが始まりましたね。
今年から6大陸の王者が参加することになった。
昨日のサウジのアル・イテハド対エジプトのアル・アリは途中であきてしまって(でもなぜかアル・イテハドの得点シーンの時だけは見てた)、先日行われた天皇杯の大分戦のビデオ見ちゃった。まだ前半のフェルのFKと、後半途中からしか見れてないんだ。久しぶりの連勝でようやっと鹿島の試合のビデオを見る気になりましたよ。終盤調子上がらなかったですからね、そういうときに以前の勝ったビデオとかは見る気にならないもんで。

今日はKING KAZUが所属するシドニーFCがコスタリカのサプリサと対戦するとあって楽しみにしてた。昔から大好きな選手なので久しぶりにそのプレーがみれるのが嬉しかったのだ。今日は前半積極的にシュートしてたんだけど、ゴールネットを揺らすことはできず。結局前半はシドニーFCが主導権を握っていたものの、攻めてるときに決められなく、後半早々に失点してしまいました。いやー、残念。是非勝ってリバプールと対戦して欲しかったよ。

そして残念だったのは、この試合を落ち着いて見れなかったこと。仕事関係の(重要度は低い)電話が入る可能性があったんで電源切ってたんだけど、後半の25分過ぎくらいになんかしらないが、電源をいれちゃったんですよ。そしたら電話がかかってきて長電話しちゃってさぁ。結局試合後のカズのインタビューが終わるまで話してた。仕事じゃなくプライベートのそれもメールの返信を怠ってた件だったんでね、しょうがないですけど。てか、ブログを書くよりたまってるメール返信しろって話ですが。いや、今日は今もそうだが、かるーく頭痛がしちゃってね。これ書いたら早く寝よっと。

週末は天皇杯以外でもサッカー界はいろいろ動きがありましたね。
来年のWCの組み合わせも決定したし。日本はオーストラリア、クロアチア、ブラジルと同じグループ。まずは初戦のオーストラリアに勝って、クロアチアとはせめて引き分け以上でブラジル戦に臨みたい。今年のコンフェデのブラジル戦は引き分け、あの試合面白かったね。ちょうどブログを始めた頃で超早起きしてみちゃったよ。

そして、ショックだったヴェルディの降格に続き、レイソルも甲府との入れ替え戦に連敗して降格が決定。この2チームが落ちたのは痛いわぁ。ふたつとも嫌いなチームじゃないから、来年戦えないのは寂しいし、何より近場のアウェーが減ってしまう。日立台また行きたかったのに。あそこピッチが近くてホント良かった。2チームとも1年で帰ってきてくれることを願ってますが、なんかレイソルは1年で戻るのは厳しいかもね。なんつったて、10日の入れ替え戦の2戦目で、甲府のバレーに6回もゴールを許したんだから。Wハットトリックですよ!スパサカでこの試合の映像をちょっと見れたんだけど、ナマナマしかったわねぇ。柏のホーム日立台が公開処刑場みたいになってたもの。

柏降伏…FW固定できずに完敗/入れ替え戦(日刊スポーツ)

大敗でJ2降格…柏崩壊寸前(スポニチ)

スポニチの記事の方に

>ブラジル人トリオ獲得に要した費用は推定10億円以上。

とあるんですが、これすげえっ!
鹿島で外国人補強費にこれくらい使えたらいいのにね。
しかし、10億円以上もかけて降格とは。

わたしは入れ替え戦の1戦目が終わったあと、小瀬までの経路検索かけて調べちゃったよ。まぁアレだ、ヴァンフォーレ甲府J1昇格おめでとう!

                         
                                  
        

天皇杯~大分トリニータ戦~

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 11
                 
天皇杯5回戦  鹿島アントラーズ 3-0 大分トリニータ
【得点者】24分フェルナンド、66分アレックス ミネイロ、76分本山雅志(鹿島)

スタメン:
GK 曽ヶ端 準
DF 名良橋 晃、岩政 大樹、大岩 剛、新井場 徹
MF 小笠原 満男、フェルナンド、本山 雅志、深井正樹
FW 野沢 拓也、アレックス ミネイロ

控え:杉山 哲、羽田憲司、青木 剛、増田 誓志、鈴木 隆行

【交代】深井→増田(53分)、野沢→青木(78分)、アレックス→鈴木(80分)

スコアボード


リーグでは2試合とも引き分けだった大分に勝ちました。
これで24日に仙台で行われる準々決勝に進出相手は大宮だ。今年は2戦とも勝ってる相性の良い相手、快勝して準決勝へ駒を進めましょう

今日は立ち上がり攻め込まれるばかりで、どうなることかと思ったが、フェルナンドの得点で落ち着けた。相手のキーパーが前の選手に釣られたみたいだけど、向こう側だったからよく見えなかったよ。前半ロスタイムでも失点しそうになったけど、1-0で折り返すことができました。前半は最初と最後ドキドキでしたよ。

前半に満男が足を痛めたときはまだ1点差だったし、楽なゲームになるとは思わなかったんだけどね。その満男は結局フル出場。24日まではまだまだ時間があるので、そんなに心配しなくても大丈夫かな。増田と交代した深井も足の調子どうなんかな?

そして後半、2点目はモトからのボールが相手DFに当たって岩政から、最後アレックスが冷静にゴールを決めてくれた。2点目が入ったのはデカかった。

そして3点目は、足を痛めてたはずの満男がうまくキープして、走りこんできたモトへ。いい流れからのゴールでしたね。

でもスコア上はね、快勝だけど、守備はヤバイ部分も多く、大分の決定力のなさに救われてましたね。あと後半ロスタイムのイバ、ありがとう!あれは心臓に悪かったよ。しかし、うちもあと2点は取れてたのにね。アレミネのと野沢(だったっけ?)のやつ。アレックスあんなの外すなよ~。
増田は遠くからも積極的にシュートを打っていってたな。前回はハットトリック決めたんだよね。この調子で今後も頼むよ~。

試合中
試合中のひとこま

goal.jpg
3点目が入った後。いつもより紙ふぶきが多かったような気がする。


試合後


1626


さてと、以下はわたしの独り言ってゆーか、私信みたいなやつ。
わからない人には意味不明です。
                         
                

続きを読む

                 
        

ファンタジーサッカー第34節

category - 日本代表・サッカー
2005/ 12/ 07
                 
2005年度最後のファンタジーサッカーの結果が出ました。
最終順位確定です。

GK 西川 周作 大分 5620万 -360万 3fp -3fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp
DF 田中 マルクス闘莉王 浦和 1億6650万 +1510万 3fp 4fp 0fp 1fp 0fp 1fp 9fp
DF 岩政 大樹 鹿島 1億2730万 +1160万 3fp 4fp 1fp 1fp 0fp 2fp 11fp
DF 深谷 友基 大分 8560万 -550万 3fp -3fp 0fp 0fp -2fp 2fp 0fp
DF ストヤノフ 千葉 1億270万 0万 3fp 2fp 1fp 1fp -2fp 3fp 8fp
MF 阿部 勇樹 千葉 9030万 0万 3fp 0fp 1fp 1fp 0fp 6fp 11fp
MF 小笠原 満男 鹿島 1億120万 +1320万 3fp 1fp 2fp 1fp 0fp 4fp 11fp
MF 森崎 和幸 広島 3300万 0万 3fp 0fp 0fp 1fp 0fp 4fp 8fp
MF ポンテ 浦和 9600万 +1250万 3fp 1fp 3fp 1fp 0fp 2fp 10fp
MF 古橋 達弥 C大阪 9360万 -600万 3fp 0fp 0fp 0fp -2fp 2fp 3fp
FW マグノ アウベス(C) 大分 1億580万 0万 3fp 0fp 3fp 0fp 0fp 4fp 10fp
以上91fp

ベンチ入り選手
DF 駒野 友一 広島 9510万 +1240万 3fp 2fp 3fp 1fp 0fp 2fp 11fp
MF 佐藤 勇人 千葉 9550万 0万 3fp 0fp 0fp 1fp 0fp 4fp 8fp
FW アレックス ミネイロ 鹿島 9190万 +1200万 3fp 0fp 6fp 1fp 0fp 1fp 11fp

リーグ共通: 97位→133位
トップリーグ: 33位→83位
順位ダウンしました。今回はそんなに悔しくないかな。
最終的には共通で二桁いけなかったけど、頑張ったよ自分!

もうね、何が悔しいって、ファンサカの順位が久々にダウンしたことよりも、やっぱ鹿島が優勝できなかったことのほうが悔しいよ。
最終節は珍しく前日にファンサカ編成し終わってた。
気持ちは翌日の柏戦へ飛んでましたからね。やはり思うことはアントラーズが優勝できなかったことの悔しさ。
ファンサカのエントリーなのに、鹿島の事ばかりで悪いけど。

ファンサカ的には今年は健闘した方。初年度が172位で去年が998位。去年はふたつチームを持ったことがヘタレてしまった原因であると思う。なんだかんだいって3年連続上の方の順位で、でもまだわたしの上に多くのチームがいて、決して満足とはいえないけど、頑張ったんじゃないかな。

来年はもっと頑張ろう、わたしもアントラーズも!!!
                         
                                  
        

鹿島も・・・

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 06
                 
鹿島も昨日戦力外選手の発表がありましたね。

阿部敏之選手の来季契約について

ナビスコでは活躍してた阿部だけど、柏からリカルジーニョが期限付きで移籍してきて、ベンチにも入れなくなってたからね。やっぱりというかんじです。そのリカもスポーツ紙によれば期間満了で鹿島を去るようだ。

そして鹿島からレンタルしてる選手達の動向もきになるところ。まずは山形から田中康平が戻ってくることが決定。

田中康平選手 鹿島アントラーズへ復帰について

レンタルしてる選手の中で一番気になってたのでこれは嬉しい康平のプレーは去年のサテライト戦と親善試合のバレンシアで見た。サテ戦ではゴール決めてたっけ。あとレンタル組は根本(大分)、金古(神戸)、大谷(新潟)だけだっけ?これらの選手はどうなるんだろうか。

戦力外は阿部だけだけど、これから移籍(レンタル含め)する選手もいるんでしょうね。一方、アレックス ミネイロとフェルナンドは残留が濃厚っぽいね。アレックスは怪我がちだったけど、今年15得点だし活躍してくれましたからね。

先日の相馬の引退に続き、仙台に移籍した熊谷も引退。残念ですね、まだ若いのに。

あと、以前「小さな命を救おう!~募金協力のお願い~ 」で書いたあやかちゃんの募金活動、終了しましたね。短期間でここまで集められるってスゴイ!でもこれからが大変なんだよね。無事手術が終わって、元気になることを祈ってます。
こちらで書いた入院してた友達も昨日退院したそうです。ホッとしました。

先日アントラーズの応援ブログが出来てることをしりました。まだ1投稿しかないけど、今後どういうふうになるんでしょうね。選手がブログ書いたりするんだろうか?でも、応援ブログだからそういう事はないのかな。今はトラックバックセンターっぽいかんじになってるが。




                         
                                  
        

2005年のJリーグが終わりました

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 04
                 
昨日は試合が終了した直後ビジョンに優勝に喜ぶガンバ大阪の選手達の姿が流れました。一生懸命応援して、4点とって勝って嬉しかったけど、すぐに現実に引き戻されたかんじでした。

昨日は東京駅の高速バス乗り場もすごい人だったようですが、結局優勝争いをしてたのに、結局入ったのは23,851人でした。厳しいとはいえ優勝の可能性があったのにこの動員数とは・・・

メインスタンド


バックスタンド


アップ
試合前のアップの様子

試合終了
試合終了

全選手挨拶
全選手の挨拶

今年はシーズン前、チームの軸となる選手がチームが始動する直前に、移籍金「0円」で海外へ移籍。新加入の噂があったアレックスも確かチームの始動日に加入の正式な発表がされ、補強が後手になってる印象を受け、今年は何を見に鹿嶋へ行くんだろうと思ってた。そのアレックスもすぐに怪我でリハビリ。本当に先行き暗かったんだけどね。

開幕戦は内容が悪かったもののなんとか勝利を飾ることが出来、3節目のアウェーでの柏戦くらいからかしら、今年は何か違うかもって思ってたら、いろんなことが怖いくらいうまくまわってあれよあれよという間に首位に立つことが出来ました。

一時は2位と勝ち点差で「10」離れてたこともあったのよね。そのままシーズンを終えられるとは思ってなかったけど、まさか最後こうなるとはね。離れてた勝ち点差を縮められることは予想してたが、終盤に来てここまで勝ち点を失い続けるとは思わなかった。引き分けが続いて、先制しても勝ちきれない試合がずっと続いてたものね。でもやっぱり最後まで優勝争いに絡めるっていいですね。去年1年間何の優勝争いにも絡めず、この辺の感覚を忘れてました。

ところで、他チームは続々と戦力外選手の発表を始めましたね。
毎年この時期は辛いですね。鹿島は明日くらいに発表するのかしら。
出て行く選手も気になるけど、レンタルで貸し出してる選手達の今後も気になります。来年は監督もかわるし、どういうチームになるんでしょうか。

昨日は神宮駅にイルミネーションが。

かしま10年の歩み

駅でたすぐのところに「かしま10年の歩み そして未来へ」

神宮駅
そして少し離れたところに地味目のツリーが。

さて、リーグは終わりましたが、まだ天皇杯が残ってます。
1月1日、国立へいけるよう1試合1試合頑張っていきましょう♪
まずは、今週ホームでやる大分戦ですね。
昨日ヴェルディに負けてるし、こっちはホームだし、ホーム最後の試合勝利で飾りましょう!
                         
                                  
        

柏レイソル戦

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 03
                 
Jリーグ 第34節
鹿島アントラーズ 4-0 柏レイソル
得点者:【鹿島】7分 野沢拓也、44分 アレックスミネイロ、53分 野沢拓也、79分 本田泰人

スタメン:
GK 曽ヶ端 準
DF 名良橋 晃、岩政 大樹、大岩 剛、新井場 徹
MF 小笠原 満男、フェルナンド、本山 雅志、深井正樹
FW 野沢 拓也、アレックス ミネイロ

控え:杉山 哲、本田 泰人、青木 剛、増田 誓志、鈴木 隆行

監督トニーニョ セレーゾ

【交代】深井→増田(後半16分)、本山→鈴木(後半23分)、フェルナンド→本田(後半33分)

ありがとう、セレーゾ!


久々の快勝ですが、優勝することは出来ず3位に終わりました。
ここのところなかなか勝てず引き分けが続いてたのですが、あのうちのひとつでも勝てていたら・・・たらればの話ですが、今はとても悔しい気持ちでいっぱいです。

上の写真は試合後セレーゾのお別れのコメントの後にビジョンに映し出されてた映像です。モノクロで哀愁が漂ってます。今まで結果が出なかったとき、采配が失敗したときなど、監督を代えるべきだと思ってたこともあったが、いざ本当にお別れとなると淋しいですね。

今日の試合PKの場面でアレックスがボールをセットして蹴ろうとしたとき、満男がアレックスに近寄って何やら話してて「うーん、満男が自分で蹴るって事かしら?」なんて思ってたけど、ふとピッチの横をみたら本田の姿が。「もしかしてキッカーを本田にやらせるってこと?」と思ったらそうでした。キャプテンマークも満男から本田に渡され、すぐにPK。これが決まって鹿島は4点目。点差も開いてたので、粋な計らいでしたね。

今日は相手が16位のレイソルということもあり、鹿島はスムーズにゴール前までボールが運べてました。野沢もこの間の清水戦につづいての連続ゴール、しかも2得点。最後ハットトリックできそうだったんだけど、相手のキーパー南にセーブされてしましました。

野沢

今日のトステム賞はその野沢でした。

本田さん
試合終了後、最後の試合ということで本田の挨拶がありました。

そして、セレーゾのお別れの挨拶が。
セレーゾ
感極まったのか思わず涙ぐむセレーゾ。

さよなら
引き上げていくときはあの笑顔で手を振ってた。

試合後
一度は引き上げていったものの、再び出てきてインファイトの人達に胴上げされてました。その後再び挨拶。

優勝は逃したけど、今日はなんかアントラーズらしさが戻ってきたような印象を受けました。まだまだ天皇杯が残ってます。現地での挨拶にもありましたが、諦めずに10冠目指して頑張りましょう。今日はハンパですが、ここまでにします。
                         
                                  
        

最終戦前日

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 12/ 02
                 
明日はいよいよリーグ最終戦34試合目です。
2チーム増え、試合が4つ増えたということもありますが、やはり1シーズンは長いですね~。本当に前半の好調さが遠い昔のようだ。

相手の柏レイソルは入れ替え戦が決定してるとかで、ココロ ココニアラズ状態か!?最後快勝でスッキリとシーズンを終えましょう!
どうやら野沢がスタメンになるようだけど、連続得点期待したいです。
モトは出るんでしょうかね?かなり厳しそうなかんじなんですけど。
明日どういう結果になるか分からないけど、万が一に備えて携帯からも投稿ができるようにしましたよっ!


では、明日応援頑張りましょう♪

                         
                                  
        

11月30日麻布のイタリアンレストランへ行く

category - ライフスタイル
2005/ 12/ 01
                 
11月最後の日、麻布十番のイタリアンレストランへ行ってきました。
久しぶりの麻布十番。夏の「麻布十番祭り」以来かしら?そういやあの時8月20日だっけ(?)もブログに書いた記憶がある。

外観
ボケボケですが、行ったのはこのお店。待ち合わせ時間より早く着いたので「パティオ十番」のクリスマスツリーでも撮るかと思ったら、まだ出てなかった。

恵比寿駅のツリー
なのでその前日に撮影した、恵比寿駅のツリーでも。

駅からお店は近いです。その日は2階が貸切かなんかで、1階のテーブルにて食事をすることに。まずはテキーラサンライズを注文。

限定生春巻き
食べかけですいません、こちらは「限定の生春巻き」ソースはサウザン風、バジリコ、その他1つと計3つ付いてました。

ゴルゴンぞーらとはちみつのピザ
「ゴルゴンゾーラとハチミツのピッツァ」なんともいえない味(まずいという意味ではありません)で、冷めてくるとかたくなるので、やわらかいうちに食べましょう。それと「明太子とヤリイカと大葉のスパゲティ」を注文。わたしはこれが一番おいしかった。

カフェモカ
アフターに頼んだ「カフェモカ」です。照明はかなり薄暗くムードがあるかんじ。各テーブルにはキャンドルがあります。

そんな薄暗い店内、視界に突然明るい光が入ってきました。

enya
何かと思ったら「エンヤ」のキャンペーンカー。扉越しに撮ったので暗いです。

さて、店内はとにかくムーディな感じで、入り口近くに大きなスクリーンがあり、こちらで洋物のHIP HOPやらR&Bのプロもが映っており、その音声が店内のBGMとなってます。(さすがに店内の写真を撮影するほどオバチャン化はできず)客層は20~30代が主なかんじかな。よくみると何故かおじさまのグループも数組いました。私は入り口付近の席でしたが、その奥にカウンター席があります。2Fは行った事がないのでわかりません。ちなみにランチに行くには若干お値段が高めだった記憶があったのだが、昨日確かめたら700円からあるみたいだ。

アフターのカフェモカを飲みながらくつろいでいると、突然目の前のスクリーンの映像が落ちた。
で次の瞬間なぜかテレビの映像に切り替わった。そこで放映されていたのが「はねるのトびら」時間はもう九時近く、番組もエンディングに近づいていた。北陽のアブチャンが出てるソフトボール対決のコーナーのゲストがレイザーラモンHGで、どうやら負けたらしく罰ゲームに移るところだった。昔の素顔時代のコントのビデオが流れて(レイザーラモンのやつ)、黒のパンツ一丁で相方とコントを繰り広げる住谷正樹の姿が映し出されていた。ちなみになぜか音声は出ておらず、店内は相変わらず洋楽が流れていた。ですからテロップでしかテレビの流れはつかめず。

最後にレイザーラモンHGがトレードマークの帽子を取られ、その後サングラスを取られたところで逃げ回る。以前の素顔はよくても、ハードゲイコスチュームを身にまとっての素顔さらしはNGみたいですね。かなり凹んでいたみたいで「ばっち こな~い」というテロップが。逃げ回って芝生に突っ伏したレイザーラモンHGだが、彼のはいてた靴の裏が見えたのだが、アレすごいぞ。やたら先が尖ってんの。魔女とか悪魔を想像してしまった。

最後にサングラスを返してもらって、ハードゲイスタイルでのHGの素顔は拝めずでした。意外なところでレイザーラモンHGが出てるテレビを見させられ驚きました。

そろそろ店を出るかととテーブルチャージを済ませようとした頃、突然客層がかわる。いきなり年齢層があがったのだ。
住宅街でもある麻布十番。今までにもこのあたりに住むマダム達はよく目にしてきた。しかし、今回は明らかに雰囲気が違う。
会計を済ませ、お兄さんから「女性のお客様には10%割引のレディースカードをお渡ししてます。」と黒に赤字のメンバーズカードを渡され、店を出た。

何故テレビに切り替わったのか、店の兄ちゃんがHGファンだったのだろうか。
そして、急に年齢層が切り替わったのは何故?
すごい疑問を抱えたまま自宅に着いた、そんな夜でした。

ちなみに予算は一人あたり5000円程。
ホテルのコースじゃないんで、場所代とか雰囲気とかなんでしょうね。
あたしはこの値段払ってません。