2009/07/30
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

2009年07月

        

映画 夏時間の庭 オルセー美術館

category - ライフスタイル
2009/ 07/ 30
                 
水曜日はレディースデーを利用して、フランス映画「夏時間の庭」を観にいってきました。
こちらはオルセー美術館も協力した映画ということで、ストーリーに興味がありながらもその役割は決して小さくはないはずの美術品の数々にも魅力を感じ以前から行きたいなと思っていたのです。



夏時間の庭


映画 『夏時間の庭』 公式


この映画の予告編を見たのは、新宿テアトルタイムズスクエアでの「ある公爵夫人の生涯」でした。5月に見たのでもしかして「夏時間の庭」の上映も終了しているのでは?と思ったら、案の定タイムズスクエアではちょっと前に終わってました。

しかも新宿テアトルタイムズスクエアは来年の8月で閉館するらしいですね。
気に入った劇場だっただけに残念。

仕方がないので、7/25から上映開始した恵比寿ガーデンシネマへ。
(ガーデンシネマは水曜日はサービスデーで女性だけでなく男性も1,000円で映画が見られます。新宿テアトルタイムズスクエアも同様)


久しぶりに行った恵比寿は平日の昼間ということもあり、ゆったりとした時間が流れており非常に良い雰囲気でした。

チケットを購入して映画が始まるまであまり時間がなかったので近くのマックで早めの昼食。
広場では今年も無料映画の上映が行われるのですね。座席がセッティングされており、上映スケジュールが張り出されていました。
私も以前はこの広場での無料映画に度々もお世話になりました。
早めにいけないことが多かったので、いつも良い場所で見れなかった記憶があります。

「夏時間の庭」はいろいろな出来事を思い出させられました。
自分も似たような経験があったため、長男の気持はよくわかります。

莫大な遺産を遺して亡くなった母、長男はそれを受け継ぎたい気持ちがありながらも、妹や弟の手前本音が言い出せず。


見る前は美術品がどのような形で登場するのか興味津々でしたが、見終わってみるとそれよりも登場人物それぞれの環境による違いから生まれる意見の違い、それぞれの思いなど「美術品」より「人間」の方に関心が向きました。

長年務めていたお手伝いのおばあさんの心情もあれこれ考えてしまいました。

でも希望や理想はあれど、現実と向き合い、それを受け入れていく・・・辛いけれど時間がその気持ちを和らげていってくれるんだろうなぁ。

さてオルセー美術館ですが、5月に新聞を見てたらこんな記事が。

オルセー美術館展、来年5月から ゴッホなど百十数点公開

日本経済新聞社は28日、パリのオルセー美術館との間で、2010年5月26日から8月16日まで東京の国立新美術館で開く「オルセー美術館展」の契約書に調印した。テーマは「後期印象派」(仮称)。フィンセント・ファン・ゴッホの「自画像」、アンリ・ルソーの「蛇使いの女」など百十数点の絵画を一般公開する。

 オルセー美術館のギ・コジュヴァル館長と日本経済新聞社の杉田亮毅会長が文書に署名した。コジュヴァル館長は「これだけの規模と質でオルセーの油彩画を日本に紹介するのは初めて」と強調した。

 公開作品はほかにポール・セザンヌの「篭(かご)の静物、または台所のテーブル」、モーリス・ドニの「緑の木立の風景」など。19世紀末から20世紀初めに展開した後期印象派以降の潮流に焦点をあてる。


来年の5月の話ですが、多分自分は行くかな?


映画が終わってからは表参道へ。

とりあえずペルティエ表参道本店で一休みすることに。


peltier_0.jpg

peltier.jpg

最近”和”のものもハマっているため、その後はアンティークの家具や陶磁器を扱ってるお店を回ってきました。
いろいろとお話を聞かせていただいて楽しい時間を過ごした後は、表参道ヒルズ内の表参道茶寮でお茶して帰ってきました。


            
スポンサーサイト
            
                                  
        

ナビスコは負けてしまいましたね

category - 鹿島アントラーズ
2009/ 07/ 29
                 
スカパーで無料でナビスコカップの試合を放送していたので、久しぶりにアントラーズの試合を後半10分位から見ました。

最近の状況を把握してないので細かいことは全くわからないのですが、以前の暑い時期のアントラーズは苦戦してたような記憶が蘇りました。

しかし、3点も獲られる姿は見てて辛いものがありましたね。

ナビスコは相性良かったような気がしてただけに残念です。

リーグは2位との勝ち点差がだいぶありますし、これだけは絶対に獲ってほしいです。

なかなか観戦に費やせる時間がなくて現地まで見に行けてない状況ですが、最終戦くらいはなんとしても行きたいなぁと思っているので、最後は笑って終わりたい。

それまでも今日のようにテレビで試合を見ることができたら、つぶやきのような感じですが、ブログにもなんか書いていきたいです。

また現地で鹿島を応援する皆さんとの楽しい時間が持てることを期待して、テレビ観戦を再開しようかと思っています。

                         
                                  
        

DREAM.10 オープニング映像

category - 格闘技・プロレス
2009/ 07/ 22
                 
DREAM10 オープニング映像




                         
                                  
        

DREAM.10 動画

category - 格闘技・プロレス
2009/ 07/ 21
                 
■青木真也vsビトー“シャオリン”ヒベイロ


■桜井"マッハ”速人vsマリウス・ザロムスキー


■菊野克紀vsアンドレ・ジダ



■メルヴィン・マヌーフvsパウロ・フィリオ


■マリウス・ザロムスキー vsジェイソン・ハイ



                         
                                  
        

K-1 MAX 動画

category - 格闘技・プロレス
2009/ 07/ 14
                 
昨日はK-1 MAXでした。
のんびりしてて途中からしか見れなかったので、自分のためにも動画を。

魔裟斗vs川尻


KID vs チョン・ジェヒ








                         
                                  
        

久しぶりに生観戦する予定です

category - 雑記
2009/ 07/ 13
                 
こんばんは。

7月ももう半ばですね。
さすがに暑くなってきました。
私はエアコンが苦手なので、あまり暑いのは苦手です。

さて、このところ忙しかったり、スポーツ観戦以外の趣味に再びはまりつつ(?)あったりで、ブログもすっかりご無沙汰でした。

来月は久しぶりにスポーツ観戦へ行く予定です。
とりあえず今回はG1へ行くことにしました。

秋以降は少し時間もとれる(??)かもしれないので、サッカーや格闘技なんかも見に行きたいですね。

少しタグの勉強もしたくなったので、このブログも壊れている箇所が出てきちゃったし、ブログもある程度のタイミングで定期的に更新しようとは思っています。

それでは。