2013/09/09
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/02
2013/09/01

2013年09月

        

【風水】黄色の長財布【財運・金運アップ?】

category - ライフスタイル
2013/ 09/ 09
                 
2012年5月19日に高田馬場のビッグボックスで初めて長財布を買いました。
それも黄色いやつ。



この日は最初浅草橋まで行ってイタリアンレストランに入ったようです。
20120519.jpg
その後高田馬場に出たみたい。


それまでは折りたたみのものばかりだったのですが、その時使っていたプレゼントでもらったピンクの折りたたみ財布がなかなか手放せなかったものの、いい加減くたびれてきて運気も良くないなと思っていたところで「良い財布がないかなぁ。」と探し始めたところだったんです。


なのですごい気に入ったってわけじゃないんですが

「風水的にもいいし、金運アップで是非!」

と金運・財運に対する強い執着と期待を持って買ってしまったわけです。


効果はどうかというと



今は風水的にも黄色の長財布が効果があるのかかなり疑問に思っていますが


結論から言うとこの効果ではないでしょうが、金運大幅アップです。



ただし今年の春風水に関しては一般に出回っていない情報をいただく機会があり、商業風水には懐疑的です。




話をこの黄色の長財布に戻すとトータル的に気に入っていたわけでもなかったので、持っていても違和感がありました。


そんな中2013年1月24日、神楽坂の丑家でいつものステーキランチを食べ、新宿へ買い物に行きました。


するとあるお店の前を通った時、かわいらしい私好みの黄色の長財布が目に入りました。


直感で「コレっ!」って思ってすぐにお店へ。


その日は欲しかったプラダの黒のレザーバッグを買う予定が、急きょこの長財布へ変更。

購入したのは「Samantha Vega Celebrity」のコレ。

20130124.jpg


同じデザインで他のお色もあったのですが、安っぽい気がして、最初にピンときたこれが唯一安っぽさを感じさせないものだったので迷わずに選びました。



疲れてしまってミロード内のカフェラミルで一休み。


結局プラダのバッグは翌週の1月30日に購入した。



今もまだこのお財布を使っていますが、このお財布はとても気に入っているし、男性陣からの評判もとてもいいです。
たまに拭いたり、余計なポイントカードなどを破棄して、ゴミを入れないように気を配っていますが、角の辺りが痛んできていますので今のステージよりもまたうんと運気をアップしたあとすぐに新しいお財布を購入したいところです。


そして私のこれからの人生、必ず良くなる事間違いなし!

今後の金運ですが、以前のお財布を購入してからもあったように、またまたアップも間違いなしとそう信じられる自分軸が確立されてきました。


物事にいい悪いもなく、今起こっている現実をどう捉えるかです。


日々起こっている出来ごと環境の変化などから、自分のハイヤーセルフにその意味を問いかけ、自分の人生が最高のものになるようメッセージをもらいながら過ごしています。

            
スポンサーサイト
            
                                  
        

ジム通い再開1年経過

category - ライフスタイル
2013/ 09/ 07
                 
9月になりました。
ジム通い再開してから1年が経ちました。


2012年8月にスポーツジムへ再び通う事を決意して入会手続きをしに行きました。
2010年頃からでしょうか?
ストレスと食生活の乱れ、運動不足に加齢のせいもあったでしょう。


これまで痩せの部類だった私は去年自分の体型を久しぶりに見て愕然としました。


もともとが痩せなので人目には太っているようには見えなかったでしょうが、お腹から太ももの辺りに脂肪がたっぷりと付いていたのです。



自分の人生が大きく変わる狭間にいたころで、これからの人生良くなると潜在意識で感じながらも、顕在意識の私は不安がストレスになって美容に気を回す余裕がなくなっていました。


人生うまくいっている人とか、もともと肌がきれいな人とか、スリムな人とか


恵まれていた人生を歩んでいる人ってちょっとした


人生ちょっと思うようにならなくなってきたとか、吹き出物が少しできちゃったとか、下半身がちょっとぷっくりとしてきちゃったとか


ほんの少しのことなのに悩んでしまうかと思います。



私もそのようなパターンで、こんな体型の人は多いし、気になるなら食事を見直すか運動をすれば時間はかかってもベストに近いところまでは戻せるだろうということは潜在意識ではわかっているのに、顕在意識ではめちゃくちゃ落ち込んでどんどん自分を嫌いになっていってしまう・・・



かつて人生うまくいっていて本来の自分を充分表現できていたときは、友人からも


「自分の事が大好きなタイプだよね」と言われるほど


自分好きを自覚していた私ですが



ちょうど自分を殺していた期間が続き、いよいよそこから脱せられる兆しが見えてきた時に、気づいた自分嫌い・・・



忘れもしないお滝橋通りの元「べローチェ」だったところに出来た「やよい軒」のトイレでしっかりと見た自分の体にたっぷりと付いてしまった脂肪。


この数年間怖くて直視できなかった現実を思わぬところでしっかりと見せつけられ、さすがの私もせかされるようにそれからすぐにジムへ入会の申し込みをしに行ったというわけです。



ちなみに以前通っていたジムは、システムも施設の環境も大きく変わってしまったため、別のジムに入会しました。


以前はダンスやキックボクシングなどハードな内容をガンガンこなしていたのですが、あれから年齢も重ねて出たいプログラムにも変化が出てきました。


ボクササイズやハードな筋トレなどもやりますが、より多く参加しているのはヨガやピラティスです。
そして行く度毎に腹筋100回と上半身・下半身マシンを使ったエクササイズを無理がない程度にこなすという年齢に合ったメニューにしました。



8月に入会手続きを済ませ9月からスタートすることにしました。
そして以前も書きましたが9月にホットヨガをやった帰り、長いスカート+厚底サンダルでヘタヘタ歩いていたところ見事にコケてしまい左足を負傷してしまいました。


自宅療養で完治後ジムへ復帰。


おそらく11or12月くらいから月12~15回コンスタントに出るようになったのではないかと思います。


しかし年齢的なものもあってなかなか痩せない・・・


以前なら1週間やったところで効果を感じていたのですが、数カ月やっても効果を感じられなくイヤになってしまう。


で、いつからでしょうか?


体重の変化はわかりませんが、やはりピラティスやヨガ中心のゆるいメニューが中心とはいえ、さすがに1カ月に15日も通っているとボディラインがきれいになってきたんですね。


もう、なんなんだよっ!!って感じですが。


結局、昔のスレンダーなスタイルまではいきませんが、あの一時期の中年太りのような体型からは脱することができていたんです。


なのでこれからは月10~12日くらいと回数を減らして、これまでやりたかった事をやる時間も作ろうと思っています。


ちなみに私は午前中中心にジムへ行っていますが、この時間帯はおばちゃん達が多いんですね。
今のジムへ通い出した時、年齢層の高さにビックリしたくらいで、結構ご年配の方々が熱心に通われています。


その中には私よりうんと年上の方でダイエット目的なんだろうと思いますが、私以上にガンガンにジム通いをしている方がいらっしゃいますが、運動だけ休みなくいっぱいしても少しは痩せても自分の思う通り痩せないかと思います。


(機会があればさりげなくそういったことお伝えできるといいですが。)


きれいなボディラインって、運動だけでなく(運動もひとつだけでなく組み合わせが効果的かと思います)、食生活とか、心の持ち方とか、日々のちょっとした積み重ねと相まって作られるんだと思うからです。



それに筋トレするなら筋肉が作られるように栄養とお休みも必要ですからね。
なんでもやりすぎは良くないかと。


あと美容系は「自己愛」これもとても大切です。


ところで、この「自己愛」ですが、これこそが昨日書いた鳥さんの記事の「鳥さんからのメッセージ」とリンクしています。

骨折している鳥さんの記事はまた近日中に書くと思います。



                         
                                  
        

鳥さんの骨折

category - ライフスタイル
2013/ 09/ 06
                 
2013年1月20日(日)去年マンション引越し後に来た
オカメインコさんを池袋小鳥のセンター病院へ連れて行く。


ペットショップにいた時から、羽に少量の血液がついていたり、
片方の羽をかばう仕草をみせ気になっていたのでみてもらうことにしました。


しかしここではレントゲンの設備がないということで軽く診てもらっただけで帰る。



とりあえず日常生活に支障はないのだが、まだ生まれて数カ月位。
早めにきちんとこの子の体調等について正確に把握をしておきたいところだ。


1週間後の27日(日)江戸川橋近くの関口のカフェで軽食ランチ。
まだまだ寒い頃だったが、ペット同伴だったのでテラス席で食べた。
北側道路のせいかより寒さを感じやすく、鳥さんたちも寒くて辛そうだった。


夕方新宿区内の以前数回行った事がある動物病院へ。
ここは鳥専門ではないのだがオカメインコちゃんを連れて行った。



いつもは若い女の先生だったが、この日は初めて男性の先生に当たった。

早速状況を説明してレントゲンを撮っていただく。



結果は右羽の骨折でした。



私の気持ちに配慮してか重い口調で状態を説明された。


多分生まれて早い段階で折ってしまったようで、
すでに折れたところはくっついており
今からでは手術も出来ないとの事だった。


一生飛べない可能性が非常に高いということでした。



私はペットショップにいた時から羽に血液が付着していたことや、
おかしい仕草をすることで病気や怪我の可能性がとても大きい事は覚悟しており、
それでもこの子の持つ溢れんばかりの生命力やたくましさ、
エネルギーの高さを直感で感じ納得の上でお迎えした事を話しました。


そう、病気やけがの可能性もある、だけどこの子が良かったんです。


すると先生の表情が明るくなって口調も軽くなってきて
「確かに骨折はしてますが、きれい好きだしとてもいい子だと思いますよ。」 と
褒めて頂きました!



骨折については無理に飛ぶと今度は足を折る可能性もあるということ。
気をつけて生活をする必要があります。


そして、この骨折している鳥さん、障害を負っているといってもいいでしょう。

なぜ我が家にきたのか?

この子は私たちに非常に大切なメッセージを伝える事が後に分かってきます。


これは日々の気づきで長くなるので追々書いていきます。



20130112_deru.jpg

まあ、本人はそんな気負いもなく過ごしていますが・・・

おもちゃが好きな子で、いれるおもちゃ次々に遊んで行ってくれます。

そして個人輸入で買ったこのブランコも気にいてくれたようで、
機嫌が良い時は自分で熱心に漕いでいます。


                         
                                  
        

新宿つな八と神楽坂での生活

category - ライフスタイル
2013/ 09/ 05
                 
2013年は元日に住んでいたマンション近くの神楽坂毘沙門天での初詣、2日でこれまたマンション近くとなった江戸川橋へお墓参りを済ませ、1月6日(日)は文京区内にあるもうひとつのお墓へお参りに行きました。


子供の頃、ここへお墓参りへ行っては帰りにみんなで中華を食べに行き、今思えばいい時代だったなぁと懐かしくなります。



この日は親戚が集まった時に行っていた新宿つな八総本店に無性に行きたくなり、お正月モードももう終わりという日曜日にお墓参りの後、お昼ご飯を食べに行ってきました。

20130106_tsunahachi.jpg
メニューは多分 昼膳 1,260円だと思います。
子供の頃はここで大人たちが飲んでいたので昼間から飲んでみたかったのですが、お腹にアルコールが入るスペースが無く断念。(ビールとか飲むとすぐにお腹が膨れてしまうので)



20130106_tsunahachi2.jpg
その代り、子供の頃ここへ来ると父が必ず頼んでくれていたアイスクリームのてんぷらを食べる事にしました。


7日なんか疲れたようで「体を休めた」と書いてある。

8日からフィットネス通いを安定させ始めた。
この時は午後新宿区内で予定がありどうやらスバルビルのパスタ屋の五右衛門でひとりランチをした模様。
メニューはいつものアレでしょう。

私は気に入るとメニューが固定化されてしまうクセがあり、なかなか他に浮気出来ない。
五右衛門だったらコレ、大戸屋だったらコレみたいなかんじです。
だからビュッフェとかが好きなんでしょうね。
必然的にいろんなものが食べられますから。


9日江戸川橋でペットと散歩、夕方にはまたジム通い。
その後洋服を買って帰っているようです。


10日はまたまた池袋サンシャインやパルコで洋服の買い物。
この日の昼はホテルのビュッフェランチでした。


11日は神楽坂のお初の美容院でカットでしたが、思っていたのとは違いイマイチ。
また美容師さんの口が臭かった。


12日はジム通い。この頃はまだボクササイズとピラティスしかやってなかったんだろうなぁ。


13日は神楽坂のネイルサロンへ。
ここは施術が非常にしっかりとしており長持ちします。
今は春にネイルを習ったのでサロンへは行かず自分でやっています。
かつ、別の習い事をしようかと思い長い爪もバッサリ短くした状態なのでますますネイルサロンには縁遠くなっております。


14日祝日久々に朝活に参加させていただく。
主催者のお人柄からか集客がうまくいっておりものすごい人数の朝活となった。
この朝活中に大雪が降り積り始めたのであわてて帰る事にした。
引っ越してから始めて母がマンションに遊びに来たという連絡があったので、帰宅途中に買い物をして夜は久しぶりに鉄板焼きを食べた。


15日から19日まではバタバタと過ごす。
16日(水)はお昼を神楽坂の鳥茶屋で食べたようです。

20130116_torijaya.jpg

仮のマンション住まいではあったが、神楽坂という土地と縁が出来て、ここにいる間にどんな素晴らしい出会いが起こるんだろうとワクワクしていた頃。


しかしながら鳥茶屋さんでのサービス(接客)はイマイチでした。

うーん神楽坂ってなぜあそこまでもてはやされるんだろうか?

お店の見つけ方が下手なのか、神楽坂から引っ越すまでに隠れた名店などには出会えず、チェーン店中心で食事をしていたなぁ。

                         
                                  
        

ペット同伴の昼カフェとたまのDVDを購入した

category - ライフスタイル
2013/ 09/ 04
                 
28日もネットへの繋がりが悪い中学科の自習をしました。

お昼前には約束もあり以前書いたサクラカフェへ鳥さん達も一緒に行ってきました。


おととしくらいからでしょうか?
粉末玄米を定期的に摂り始めたのですが、麦茶に混ぜて飲むのがやみつきになり、だんだんにこの「茶色い粉」の依存度がひどくなっていきました。

去年の5月からは便が緩くなる状態が長らく続き、今年の春くらいに量を減らす事に成功して便通も整ってきました。

玄米も摂りすぎは良くないみたいですからね。
しかも私がとっていたのはそれが粉末になったものだから、いろんなものが凝縮されていて栄養が排出されやすい状態だったのかも。


唇の赤味もなくなってきたし、口角炎なんていうのも初めてなったし。
もともと便秘ではなく便通は整っていたものの、回数が増えてそれが続くということも今までなかったしね。


しかし長らく大量に摂取していたのでまだ粘膜の弱さや口角炎の症状がたまにでます。
口の中の粘膜も弱くなっているので、しょっぱさを感じやすくなったり、辛いものがより辛く感じたりします。


暑い中サクラカフェへ着くとお昼少し前。
ランチセットのメニューが数種類だったので、辛さに不安があったものの甘めで適量だとお店の方に教えてもらったジャワカレーのセットを注文した。

20130828_3.jpg

粘膜弱る以前からカレーはあまり得意ではなく、親が作ってくれた時はミルクやマヨネーズを入れて味を少しでもまろやかにしたり、外食でもカレーは注文しなかったり、自分で料理作るようになってからもカレーを作る事はないといったかんじです。


だから口内の粘膜が弱り目の今は、甘めのカレーでもヒーヒー言いながら、マメに口の中を冷ましながらいただきました。

20130828_2.jpg
鳥さんへのサービスのつもりもありカフェへ行きましたが、今回は鳥さんたちに分けて上げられるパンとか野菜とかがない上に、かなりの暑さもあり早々に飽きてきたようで、早く帰りたがっていました。


20130828_1.jpg
去年神楽坂への引っ越し後にお迎えした、でるちゃんはマイペース。
飽きたのか楽しいのかわからない。


20130828_4.jpg
帰る時に非常に安いおかゆ屋さんを見つけました。
今度行ってみようかな。


うちに帰るとたまのDVDが届いていました。





なぜ今頃たまなのかというと・・・


先日たまたまアニメ専門チャンネルのアニマックスにチャンネルを合わせた時に、ちびまる子ちゃんの第2期シリーズがやっており、渋谷へ引っ越してきてから地デジがみれなくなったこともありアニマックスでのちびまる子ちゃんをたまに見るようになりました。

この時のエンディングがたまの「あっけにとられた時のうた」だったんです。
元々ファンでもなんでもなかったんですが、たまなんて懐かしいと思い携帯から動画サイトでたまのライブを見るようになってすっかりハマってしまったんです。


そして、携帯で鳥さん(上の写真の鳥さん)に動画サイトでライブやTV出演した映像を見せたところ、この子も不思議な魅力に取りつかれたようで踊りながらライブを鑑賞してました。


聞かせる曲を次々に気に入って行く様子に「いっそのことDVDを購入するか?」と思い、すぐに手配した次第です。


この子の一番のお気に入りは「マリンバ」です。
本人の明るく開放的な性格にあっているので納得です。


他には「オゾンのダンス」と「夕暮れ時のさびしさに」やDVDには入ってませんが「方向音痴」もノリノリで聞いてますね。

このDVD私たちが気に入っている曲がいくつか収録されていなかったのでそこだけが残念です。

他にもライブのDVD出してくれないかなぁ。

                         
                                  
        

鹿島スタへ行く夢

category - 鹿島アントラーズ
2013/ 09/ 03
                 
8月27日暑さが戻ってきた火曜日は、これまで1カ月半ほったらかしにしていた自動車免許の学科のお勉強を自宅でネットにてしていました。
しかし8月だから免許を取ろう!という人が多いからなのか、ネットに繋がりにくくなりアクセスしづらくなり半分消化したところで終了。

来週から教習所通いを再開させることになったのだが、この学科の自習が進まない事が無意識にプレッシャーとなっていたのか翌朝はめずらしく7時過ぎまで目が覚めなかった。

火曜はたいしたことをしていないのにすごく疲れていた。


そして、今月の半ばには長らく放置していたこのブログも再稼働させたのだが、最近は状況が落ち着き始めたからか心境の変化からか、またたまにはサッカー等の観戦へも行きたいなと思い始めていました。

教習所通いもあるし他にもいろいろやっていることやろうとしていることがあるので、なかなか鹿島スタジアムまで足を運び辛い現状ではあるんですけどね。


でもなんか気になっていたみたいで、明け方頃再びカシマスタジアムへアントラーズの試合を見に行く夢を見ました。


夢は見ても忘れる事が多いんですが、この夢はしっかりと覚えてました。


このブログを始めた時はセレーゾ監督だったんですよね。
たまにクラハへ遊びにいったりもして。
サテライトも観戦しに行くこともありましたし。

最近はホームスタの動員数とかどうなっているのかしら?


ここ数年は特に大きな決断を迫られることも多く、なかなか趣味のサッカーや格闘技観戦はおろか情報収集とかもする心の余裕がありませんでした。


その辺り気になる心の余裕が出てきたという事ですね。
引越しの時昔買った高速バスの回数券も出てきたし、そういう流れになっていくのかしら?


観戦をご一緒していた方達はまだコンスタントにスタジアムへ行っているんだろうなぁ。
すごく懐かしくなってしまったと同時に、スタジアム観戦のことが夢にまで出てくるとはビックリです。

                         
                                  
        

渋谷オーガニックレストランと教習所通い再開

category - ライフスタイル
2013/ 09/ 02
                 
8月26日はお腹の調子にやや不安があったためヨガはお休み。

引越し以来お休みをしていた自動車の教習所通いをそろそろせねばと思い、重い腰をよっこらしょとあげて約1カ月半ぶりに教習所へ行く事にしてみた。

とはいってもまだ夏休み期間中なので混みあっていていきなり行っても授業がとれるわけでもないため、仮免までの残りの授業や試験の日程などを入れるために足を運んだ。


まずは渋谷で下車。



お昼時間少し前に着いたので、渋谷西武百貨店地下にあるオーガニックレストランのシナグロでランチを頂く。

20130826_1.jpg

こちらはサラダバーとパンが自由に取れる。
有機の食材はパワーがあるのでお野菜は2皿位いただいた。

20130826_2.jpg
メインはパスタも3種類あったのだが、この日はお肉を注文しました。
他に魚料理もありました。


月曜日という事でドリンクがサービスになっていました。

やはり土日休みの人が多く、仕事始めとなる月曜日は集客が落ちるお店がおおいのでしょうか?
他にも月曜日はサービスがつくお店がいくつかありましたしね。


その後は教習所へ行き、仮免までのスケジュールを入れてもらいました。
自習室で忘れているであろう学科を復習しようと思いましたが、連れがいたためやめました。


そして駅までの送りのバスがあるのですが、出発時間を車内で待っている時に「石原プロモーション」のワゴンが通るところに遭遇しました。


うちの鳥さんが渡さんのファンなんですよね。


帰える途中カフェで一休み。
20130826_3.jpg

夜考える所あり、かなり長かった爪を久しぶりに短く切りました。


自習の方は翌日の火曜と水曜自宅で集中して行う事にしました。

                         
                                  
        

大戸屋のランチとカフェナチュレのパンケーキ

category - ライフスタイル
2013/ 09/ 01
                 
8月22日は1週間ぶりにスポーツクラブへ行って、
ピラティスと筋トレのスタジオレッスンをしてきました。


筋トレのレッスンは春くらいから月に何回か出ていますが、
かなり体力も付き余裕をもちながら出来るようになってきました。

汗もたっぷりかきました。


お腹は空いていたものの外食での1人前がきつかったため、
前から気になっていた大戸屋のサイドメニューを頼んでみました。


20130822_1.jpg

大戸屋のミニ鶏と野菜の黒酢あんとご飯の少なめ。


よく普通の定食で食べていたのですが私には量が多かったため、
次回はサイドメニューの量少なめを頼んでみようと狙っていたものです。

ご飯も少なめにしましたのでこれで550円とお安く済みました。


その後は母のところへ様子を見に行った。

預けている鳥さん達にも会いたかったので。


とても楽しく過ごせたが、普段の会話でひとことテンションが下がる発言があった。
一般的なものの見方はそうなんだと思ったが、自分軸がしっかりとしていれば何の問題もない。
自分の思った通り、自分の機嫌をとって生きていこう。


8月23日命日ということもありお墓参りへ。
早朝ヨガを済ませ、引越し以来の江戸川橋へ。
10時台に着いたので、いつものところでお花とお線香を買いまずはお墓参りを済ます。


この日は曇りで日差しはなかったものの湿度が高く何気に体力が奪われていく。

お昼は神楽坂マンション仮住まい以前からよく行っていた駅前のカフェで。

20130823_1.jpg
普段はパスタランチのセットなのですが、今回はサンドイッチのセットにしました。


その後は江戸川橋丸正でお花を買いタクシーに乗ってもう一つのお墓へ。

この辺りは落ち着いていていいのだが坂が多くお店も限られている。
墓参り後は駅から少し歩いたところにあるフランスカフェでお茶。
夏休みの時期だからか家族連れで珍しく混んでいた。


ヤフーでもゲリラ豪雨対策の事が出ていたが、帰宅直後に激しい雨が降ってきた。
直感で出かけてる間は何故か雨に振られない自信があった。

おかげさまで雨に振られる事もなくお墓参りが済ませられた。



8月24日は前々日一番重い筋トレのスタジオレッスンを受けたし、翌日もヨガをやったし、1週間ぶりのフィットネスライフであったが体力的にもバッチリと思い、ボクササイズを始め3プログラムを立て続けに受けました。


3週間ぶりのボクササイズですが後半になった頃

「あれ、体の調子がなんかおかしい?」

これまでは2週間振りだろうが3週間振りだろうが無理なくついていけていたのですが
今回は足がついていけず、ちょっとへばっている。

でも変な所でプライドの高い私は、表面だけは涼しい顔をしてなんとかこなし、その後2つのプログラムを受ける。

昼は2日前にとった同じ大戸屋でランチを食べることになっていたのですが、そこまでのわずかな距離が足が上がらず息が上がるという状態に。


とりあえず大戸屋で2日前と同じメニューを食べる。

どうやら1週間ぶりに出たスタジオレッスンの激し目の筋トレ。
あれで筋肉痛になっていたようです。


夏の暑さもあり体力も消耗していたようで、ガンガンに運動した事でかなりばてていたみたい。


新宿の小田急まで出てカフェナチュレでベリーベリーのパンケーキを半分頂く。

20130824_1.jpg

半分でもお腹いっぱいになってしまうので、1/4位が私にとってはちょうど良い量だと思った。



しかし、自分の体の声や内なる声にはきちんと耳を傾けなければいけないと思った夏の日でした。
体の声を聞いて無理をせずトレーニングを続けていこう。


25日の日曜日は珍しく朝から雨が降っていた。
これまでは夕方から降る事が多かったのに・・・
早朝からペット同伴で出かけようと思ったが1日おうちで過ごすことにした。


湿度も気温も低く感じてほとんどエアコンを使わなかった。

8月もあと少し、まだまだ暑さのぶり返しはあるだろうが、秋の気配を感じた1日でした。