FC2ブログ
2015/07/31
2015/07/21
2015/07/15
2015/07/12
2015/07/08
2015/07/05
2015/07/02
2015/07/01
2015/07/01
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

2015年07月

        

テング酒場のランチ 590円

category - グルメ
2015/ 07/ 31
                 
今日は珍しく独りランチですが
カフェではなく居酒屋ランチです。




テング酒場の日替りで本日は
『豚の特製たれ焼きとハムカツ』でした。

結構ボリュームがありますが
女性の一人客も多いです。

これで590円なので安いですね。


ご飯と味噌汁はおかわりできます。

            
スポンサーサイト



            
                                  
        

デニーズの豚しゃぶランチ

category - グルメ
2015/ 07/ 21
                 
昨日は用事を済ませた後に集まりがあり
珍しく品川まで行きました。

久しぶりにデニーズに入りました。




油っこいものは避けたかったので
豚しゃぶ定食にしてみました。


今月はいろんな事が起こりすぎの月で
かなり忙しく過ごしてます。


新しい出会いも多いのですが
昔の友達で長らく連絡をとっていないひとたちとの
関係が復活しておりとても嬉しいです。



いいことも悪い事も沢山降ってくる今
いろんな人達のお世話になりながら
問題をクリアしています。

改めて周りの人達に感謝ですね。


                         
                                  
        

「探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!」 (1995年) シリーズ第2弾

category - 土曜ワイド劇場
2015/ 07/ 15
                 
水谷豊の探偵事務所シリーズの第2弾。


●「探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!
ヒマな事務所に難事件…」  1995年7月15日
原作: 鳥羽亮  鷺の舞殺人事件 (カドカワノベルズ)
脚本: 石原武龍
監督: 吉田啓一郎
制作: 東映
出演: 水谷豊、段田安則、井上晴美、吉川十和子、
金田明夫、野村昭子、南条弘二ほか




元刑事の室生一喜(水谷豊)が所長を務めるアイワ探偵事務所は
調査員松井健次(段田安則)と浅田麻衣(井上晴美)は3人だけの
小さな事務所だ。




ある日、老舗のよこやま呉服店の女将横山邦江(福田公子)の
秘書・田倉香奈子(吉川十和子)から、結婚を控えた邦江の次女・
志絵(西岡ちあき)を警護してほしいという依頼が舞い込んだ。



邦江は志絵に店を継がせるつもりで、
和服デザイナーの篠崎武雄(井上倫宏)を婿に迎えて
志絵が次期社長となることが決まっていた。
だが、披露宴直前に歌舞伎の鷺娘の写真の胸のあたりに
赤い字で”刺”と書かれた脅迫状が届いていた。


探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!



室生と松井は、依頼を受けてよこやま呉服店へ行った。
二人は、邦江と香奈子と一緒に披露宴が行われる
多目的ホールが入っている建物を下見に行くことにした。


ホールがある屋上の駐車場に到着すると、
香奈子が向かいの新しいマンションの9階に志絵の部屋があるのを教えてくれた。



室生が双眼鏡で志絵の部屋をのぞくと、床に和服姿の女が倒れているのを見て
四人は急いで志絵の部屋へ入った。
だが、血痕が残されているだけで、どこを探しても志絵の姿は見当たらない。


室生たちが同じ建物の2階にある稽古場へ行ってみると、
予告通りに胸を刺されて死んでいる志絵を発見した。
しかし、志絵は発見よりも2時間前に殺されていて
犯人が死体をなぜ移動したのか疑問が残った。



長女・毬絵(田中三恵)は、カメラマン中村健一郎(南条弘二)と
邦江の反対を押し切り結婚したために勘当されていた。
妹の死に、久しぶりに毬絵は健一郎と一緒によこやまへ帰ってきた。



室生は前金50万円を受け取ったとたんに、
警護をするまでもなく志絵が殺されてしまったが、
すぐに邦江から呼び出しの電話がかかった。



行ってみると、邦江たちにも和服姿の女の写真に
赤い文字が書かれた脅迫状が送られてきた。

歌舞伎に詳しい松井が写真を集めると、鷺娘の順番に並べ替えた。

香奈子の「圧」

本店の売り場主任・水野早紀(鈴木ほのか)の「撲」

篠崎の「毒」

邦江の「絞」

毬絵の「焼」

健一郎の「斬」


という順番になった。




探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!



次は香奈子が狙われる可能性が高くなり
松井が身辺警護にあたることになった。
一目見たときから香奈子に心を奪われた松井はウキウキして
喜んで香奈子に張り付く。


だが、香奈子の運転する車に松井が乗ると、
ブレーキオイルが抜かれていて、危うく二人は圧死しそうになった。
前日の夜、香奈子の部屋の呼び鈴を何者かが鳴らし
ふたりがそれに警戒して部屋を離れなかったことを利用して
犯人が車からオイルを抜いたのではないかと推測された。


その後、早紀の頭上にも鉢植えが降ってきて撲殺されそうになった。





室生と松井はよこやま呉服店に恨みを持っているものがいないか
周辺を調査することにした。
その時、街で偶然邦江の姿を見つけ、二人は邦江と会っていた
呉服卸店の主人から話を聞くことにした。



昔老舗の呉服屋で山辺という人物が経営している呉服店があった。
だが、よこやまに客を持っていかれ、店が潰れてしまい主は芸者と心中した。
邦江は山辺の家族が今どうなっているかを尋ねに来たということだった。



よこやまへ行った室生は追加報酬として100万を受領すると、
邦江はさらに成功報酬として200万円払う用意があり
犯人を捕まえて欲しいと調査の継続を依頼した。


邦江は同席していた毬絵たちを部屋から出すと
室生と二人きりになりよこやまと山辺の関係を話しだした。




探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!

邦江の夫横山は、山辺のところへ仕えていた。
20年前、山辺が入れ込んでいた深川の芸者ユキノを自分のものにしようと
襲おうとしたときにユキノの顔に傷跡の残る怪我をさせてしまった。


それがもとで鷺娘を踊らせたらピカイチだったユキノは
二度と座敷へ上がれなくなってしまう。
二か月後には山辺と心中するという後味の悪い結果になった。
その横山は五年前に病死していた。



室生は地元の不動産屋(青木卓司)を訪れて、山辺の家族に会いに行こうとした。
だが山辺がなくなり店をたたむとすぐに、妻は娘を連れて郷里の群馬へ帰っていたが
妻は亡くなっているということしかわからなかった。




一方、松井は従業員に扮しよこやまで内偵をしていた。
店に篠崎がやっていて、何やら香奈子と話すと二人で店を出ていき
喫茶店へ入った。


篠崎は志絵と婚約する前に、香奈子と付き合っていて
香奈子は篠崎との子供を中絶し別れていたのだ。
篠崎は金の心配をせずにデザイナーの仕事をしたかった。
篠崎は志絵殺しが、香奈子の犯行によるものではないかと思い
呼び出して確かめようとしたのだ。




探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!

松井の尾行は香奈子にばれていて、
香奈子の口から篠崎との関係を聞いた松井はショックを受ける。



室生は、松井と麻衣を連れて、20年前山辺が心中した
熱海のホテルへ向かった。
女将の話しでは、ユキノは得意の鷺娘を踊り、
その後二人は服毒心中をした。




探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!


室生たちが夕食を取っていると、若女将がやってきて
三か月前に健一郎が同じことを聞きに来たことを伝えた。




室生は健一郎のカメラマン仲間から、
健一郎の父がよこやまに勤めていて平社員であったことから
看板に傷がつくといい結婚に反対されていて
強引に毬絵と結婚した後、父が解雇され病死したことを聞いた。


健一郎にはよこやまへの恨みがあり、仕事がうまくいってないことからも
動機は十分ありながらも、犯行時刻には北海道で撮影をしていて
毬絵も友人とデパートで買い物をしていてそれぞれアリバイがあった。




志絵が死んでしまい、篠崎は邦江から契約打ち切りを言い渡された。
傷心の篠崎は、香奈子に復縁を迫るが拒否されてしまった。


室生は次のターゲット邦江を警護しようとよこやまへ行った。
邦江は早く事件が解決して、伊豆の別荘でゆっくりしたいと
精神的に参っている様子だった。


邦江は志絵が着る予定だった鷺娘の衣装を探しに蔵へ行くという。
心配になった室生が同行しようとすると
まさか家の中で殺されるはずもないとひとりで行ってしまった。


念のため香奈子に後を見に行ってもらうことにして
室生は別室で専務の北野(須永慶)と打ち合わせ中だった
健一郎のところへあとで話がしたいと伝えに行った。


室生が部屋に戻ろうとしたとき、急に明かりが落ちて暗くなった。
瞬間、邦江の身に危険を感じた室生が蔵へついたとき
暗闇の中で絞殺された邦江の死体を発見した。



探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!

香奈子は一人にしてほしいと言われそばにはいなかった。


その後、首を切られた篠崎が気になった香奈子が
自宅へ行くと篠崎の服毒死体を発見した。



室生は松井と麻衣を連れて、志絵が殺されたときの現場検証を行った。
志絵が部屋で倒れているのを室生が見てから
現場へ駆けつけるまでに死体を移動するのは
時間的に不可能であることがわかった。



はじめから死体の移動はなく、犯人がアリバイつくりのために
手の込んだことをしたのではないかと考えた室生は
あの時自分たちと一緒にいた香奈子が怪しいと
彼女の身辺を洗うことにし、麻衣に香奈子の張り込みをさせる。




探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!



履歴書から香奈子が群馬の高校を卒業したことを知ると
室生は現地へ飛び、香奈子が山辺香奈子だとわかった。
ユキノと心中した山辺の娘が香奈子であるなら
父親の復讐のために今回の事件を起こしたのだろう。


香奈子のそばにいる麻衣が心配になり、室生と松井は香奈子の部屋へ行くが
二人の姿はなく、父の復讐のために志絵たちを殺し
毬絵を道連れにして自分も死ぬという遺書が見つかった。


麻衣たちの行方がわからなくなり、事務所で麻衣の身を案じていると、
小田原のガソリンスタンドの従業員から
麻衣のバッグが落ちていたという知らせを受け二人は現地へ向かった。


運転していた人物は、伊豆までどれくらいかかるか聞いており
二人は目的地が伊豆にある横山の別荘だと判断して車を走らせた。



到着すると、すでに別荘は火の海に包まれていた。
中へ入ると縛られていた麻衣と香奈子をなんとか救出したが
毬絵は焼死体となって発見された。



蛭田警部(金田明夫)は遺書があったことから犯人を香奈子と決めつけていたが
別荘へ運ばれるとき、後部座席で目隠しした麻衣の隣にいたのは香奈子だった。
すると香奈子が事件にかかわっているとしても単独犯ではない。




探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!



香奈子を操り、彼女に全ての罪を着せた黒幕が誰かわかった室生は
その人物に会いに行った。



北野から次期社長になってほしいと健一郎が頼まれているところへ
室生が来ると、香奈子は一命をとりとめ明日には意識が戻ることを伝える。


その夜、看護婦に化けた早紀が香奈子を始末しようとやってきたところを
室生たちが取り押さえ蛭田警部に逮捕された。



毬絵は親の反対を押し切って健一郎と結婚したのだが
その後健一郎の仕事はうまくいかず結婚したことに疑問を持ち始めた。
そんな頃、健一郎は早紀と関係を持った。
早紀は健一郎と結婚したいがために健一郎に協力した。




探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!

健一郎はもう一人協力者が必要だという事で
香奈子も事件に巻き込んだ。



彼女は両親が死に群馬で母の妹に育てられた。
叔母が死ぬ前に、香奈子の父がよこやまに追いやられる形で
芸者と心中したことを初めて知らされた。


香奈子はその事が知りたくて、よこやまへ入ったが
篠崎と恋に落ち妊娠した。

しかし、篠崎は自分を裏切って志絵と婚約してしまったが
子供は生むつもりでいたのだ。



香奈子が山辺の娘であることを知った健一郎は
香奈子を歩道橋から突き落とし流産させた。



それが健一郎の仕業だとしらなかった香奈子に
よこやま側が仕組んだ事故だと思わせれていた。
健一郎のよこやまへ嫌がらせしたいという誘いに乗ってしまった。


香奈子はまさか本当に殺すとは思っていなかった。


志絵殺しは、健一郎が北海道でアリバイを作り
早紀が志絵を刺殺すると稽古場へ死体を運んで
自分が志絵になりすまし床に転がった。


香奈子は室生たちが部屋にいる志絵の死体を発見するように
誘導すると、車の中から早紀に電話をならし合図を送った。
早紀はすぐにその場を離れて逃げていく。


篠崎へは健一郎が契約を切られて落ち込むのを慰めるふりをして
強い薬を篠崎に渡した。
安定剤か何かだと思った篠崎はそれを飲んで死んだのだ。


邦江の時は、早紀がブレーカーを落とし、蔵に忍び込んだ健一郎が
邦江の首を絞めて殺した。




探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!

最後は毬絵を焼き殺し、一切の罪を香奈子に着せて
よこやまの社長におさまるつもりだったのだ。


それに、自分が毬絵と結婚したというだけで
長年仕えていた父をクビにしたよこやまへの復讐もあった。





事件は無事に解決して、北野から成功報酬200万円を渡しに来た。
麻衣が借金を払い終えると、手元には一銭も残らなかった。






//////////////////////////////////////////////////


今回からテーマ曲が使用され始めました。

犯人がアリバイつくりのために、室生をりようするというのは
一作目と同じで香奈子の単独犯かと思いきや
彼女は父の復讐をするつもりはなく
父を死においやったよこやまを知りたかっただけなのと
デザーナーと付き合うようになってからはそれさえも良くなっていた。


だが復讐と会社乗っ取りを企てた婿に利用されていただけという
変化がつけられていました。










************ 探偵事務所シリーズ 関連記事 ************

1. 「探偵事務所・依頼人が消えていく」

2. 「探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!」

3. 「探偵事務所・奇妙な依頼人!」

4. 「探偵事務所・死んでいく依頼人!」

5. 「探偵事務所Ⅴ・哀しき逃亡者」






                         
                                  
        

ブラッスリーバルバラのランチメニューが変わった

category - グルメ
2015/ 07/ 12
                 
今日は急遽、新宿に来る事になりました。

久しぶりにルミネにある
『ブラッスリーバルバラ』でお昼を食べました。



以前はよく来ていたブラッスリーですが
ランチのスタイルも変わっていました。



メニューが単品で価格が異なり
パンのビュッフェは変わらずですが
飲み物はドリンクバーに変更されていました。


そして90分制になっていました。




本日は豚肉のソテー

14366704860.jpeg

ツナと野菜のオイルスパゲティを頼みシェアして食べました。

スパゲティも唐辛子入りでちょいとピリ辛
お肉も付け合わせの野菜ソースが辛めでした。


でも、お肉は美味しかったです。



14366696980.jpeg


ここはパンが美味しいんですよね。

クロワッサン系は私のお気に入りで、
他にも胡桃入りのパンが美味でした。


ドリンクバーになったことで
いつも頼むコーヒー以外にも
グレープフルーツジュースを飲みました。

ビネガー入りの飲み物もありましたので
今度は是非飲もうと思っています。


相変わらず客層はほとんどが女性でした。



あちこちで女子トークがすごかったので
打ち合わせは場所を変えてやることにしました。


                         
                                  
        

英国の夢 ラファエル前派展のチラシをもらってきました

category - 美術・展覧会レポート
2015/ 07/ 08
                 
先日ターナーの映画を見に文化村へ行った時に
年末から開催される予定の
「ラファエル前派展 英国の夢」 のチラシを見つけたので
もらってきました。


英国の夢ラファエル前派展チラシ20150701

開催日前後でもう一種類作られるのでしょうが
こちらが現在入手できるチラシです。



英国の夢ラファエル前派展チラシ20150701_2

裏面にはこちらで展示される絵画がいくつか紹介されていました。



作品数は60数点ほどになるそうです。


年末というとまだまだ先というきがしますが
今年ももう半分が終わりました。


本当に一日一日を意識して過ごしていかないと
月日が経つのはあっという間ですね。


                         
                                  
        

本日はビジネス作業会

category - ライフスタイル
2015/ 07/ 05
                 
今日は元鹿3選手の引退試合ですね。
残念ながら行けませんが、好きな選手達なので
本当はものすごく行きたかった。

イバをもう一度生で見たかった。。。

試合はタイマー録画仕掛けてあります。

さて、先日久しぶりに会った方と再会をきっかけに以前も
たまにやっていたビジネス作業会をやっています。


14360512730.jpeg



国際色豊な自宅から遠くはないカフェで
多言語が飛び交うなかでパソコン作業です。

カシスタ行けなかった分、成果をあげねば!




                         
                                  
        

「名探偵金田一耕助・三つ首塔」 (1988年)  シリーズ第3作

category - 土曜ワイド劇場
2015/ 07/ 02
                 
小野寺昭の金田一耕助シリーズの三作目。
遺産相続にまつわる殺人事件と三つ首塔の謎に挑む。



●「名探偵金田一耕助・三つ首塔
妖しく燃える女相続人の華麗な斗い」  1988年7月2日
原作: 横溝正史  三つ首塔―金田一耕助推理長編 (1963年) 
脚本: 佐治乾
音楽: 田辺信一
監督: 野村孝
制作: にっかつ撮影所
出演: 小野寺昭、古尾谷雅人、松原千明、
露口茂、武田久美子、角野卓造ほか




私立探偵の金田一耕助(小野寺昭)は旧知の大学教授・上杉誠也(露口茂)宅に呼ばれた。
上杉は両親を早くに亡くした姪の宮本おとね(松原千明)を娘同然のように育てていた。


名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い



そこへ黒川弁護士(庄司永建)が来て、アメリカ在住のおとねの曽祖父・佐竹玄蔵が亡くなり、
遺言によりおとねに莫大な財産が舞い込むことになったという報告を受ける。
ただし、高頭俊作(下塚諒)という見知らぬ男との結婚が条件となっていた。





上杉の還暦祝賀パーティーが開かれ、招待客のダンサー・武内操(阿部島成子)と俊作が殺される。
その夜、おとねは堀井五郎(古尾谷雅人)という男に犯されてしまう。



名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い


俊作が死亡したことで、相続は第二段階へとうつっていき、
殺された操も第二段階での遺産相続人のひとりだったことが明らかになった。
黒川の事務所でおとねの他に相続の対象となる人物たちが集められた。



俊作のいとこ・高頭明美(水原ゆう紀)、武内蝶子(高林由紀子)と、
玄蔵の直系の孫の娘・佐竹由香利(武田久美子)は、
亡くなった母の再婚相手・鬼川庄七(菅貫太郎)を伴っていて、
おとねと上杉も同席していた。



蝶子には遠縁にタケウチ シンイチという親戚がいたが、
素行が悪くアメリカで警察沙汰を起こしたことで相続人から抹殺されていた。
玄蔵の資産はアメリカの会社で管理されており、ひとり当たり一千万円程の利子が
毎月入ってくることが黒川から発表された。
現在、四人いる相続人がひとりでも死ねばその分の分け前が増えると蝶子は皮算用する。


名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い




その時、鬼川がなぜ直系の由香利が全額相続しないのかと疑問をぶちまけた。
金田一は玄蔵の故郷の山形へ調査に行っており、鬼川の疑問に答えた。





八十年前に玄蔵は詐欺事件にあい加害者の武内を殺害し、アメリカに逃亡した。
警察は玄蔵の親友であった高頭を逮捕し処刑した。
玄蔵は罪滅ぼしのためにおとねと俊作を結婚させ財産を相続させるか、
武内家の曾孫たちも含め相続をさせようと考えたのだと推理を披露する。



黒川が財産を管理しているアメリカの会社から派遣されてきた五郎を紹介した。


名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い




おとねは自分を犯した男の正体を知り驚いたが、五郎に呼び出されるまま喫茶店へ向かった。



死んだ操とコンビを組んでいた愛人・岩下史郎(江木俊夫)は、
年上の未亡人と結婚してはすぐに相手が亡くなるという過去があった。
岩下は蝶子と組んでおとねを拉致しようとするが、金田一に阻止される。




無事に帰宅したおとねを五郎が待っていて、玄蔵が建立した三つ首塔の存在を知らされた。
そこには玄蔵と彼に殺された武内、濡れ衣を着せられ死刑となった高頭の木彫りの首が
祀ってあるのだという。
おとねはそこへ四歳の時に行っているはずなので思い出せと要求してきた。


名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い




五郎はおとねの誘拐に失敗した蝶子のところへ行くが、彼女はすでに殺されており、
引き出しの中から玄蔵の写真を持ち出しおとねにみせた。
おとねは子供の頃、玄蔵に手形を押させられたことを思いだしてきた。


名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い



その後の捜査で、相続人リストから除外されたシンイチが
アメリカで死亡しているという知らせを受ける。
金田一はおとねの周辺に張り付く五郎がシンイチだと疑っていた。


名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い



五郎は俊作の遺品が明美のところに届くので、三つ首塔の写真を盗みだせとおとねに命令する。
おとねは部屋にいた岩下から受けた拘束を解きながらも、三つ首塔と少年少女の写真を発見した。
明美は刺殺体となってクローゼットから出てきて、おとねは命からがら逃げだした。
三つ首塔の写真の裏には所在を表す地図が書かれており、五郎はおとねをつれてその場所へ向かう。



到着すると、目の前に写真と同じ塔が建っていた。
昔は処刑場だったこの建物こそが、探し求めていた三つ首塔である。


名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い



ふたりがその中へ入り、おとねの手形が押された巻物を探しているうち、
床下が開き五郎が井戸に墜落してしまった。





そこへ蝶子と明美が死亡したことで、残る相続人由香利に目をつけた岩下が、
由香利と鬼川を連れて三つ首塔へやって来た。
おとねも由香利に突き落とされて井戸の中へ落ちてしまう。


名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い



鬼川は急いで出ようというがおとねの死を確認できない岩下は見届けるまで
塔の中にいることを提案し一晩過ごすことになった。
鬼川は再婚相手の連れ後、由香利の体を弄んでいて鬼川を憎悪していた。
岩下と由香利は結託して寝ている鬼川の首に縄をかけて床下を開くと、
鬼川は首をつられたまま井戸の底に落とされ死亡した。



翌朝、金田一が三つ首塔についてみると、由香利と岩下が倒れていた。
彼らは今度の事件の真犯人、上杉に襲われ気を失っていたのだ。
金田一は井戸に落ちていたおとねと五郎を救出すると上杉の犯行を暴いた。



上杉はおとねを叔父としてではなくひとりの男として愛していた。


玄蔵の遺産相続からおとねと俊作の結婚話が持ち上がり、
アメリカから帰国した俊作に彼女との結婚を思いとどまるようにいうが、
俊作はそれを拒否し金で解決しようとした。


上杉はパーティーの日、俊作を毒殺し部屋から出るところを操に見られたために、
仕方なくジュースに毒を入れて操も殺害した。
その後、おとねを守るために、岩下と組んでおとねを狙っていた蝶子と明美も殺害した。


名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い




三つ首塔に着いた上杉は由香利と岩下を襲ったが、由香利を殺すことは出来なかった。
由香利もまたおとねと同様に両親を早く無くし、義父の鬼川におもちゃにされていた。
上杉は由香利におとねと同じものを感じ、手をかけることが出来なかったのだ。
全てを語り終えた上杉は火を放ち、三つ首塔で自殺をした。



火事の知らせを聞いた五郎とおとねが三つ首塔へ戻ってきた。
まだ巻物を手にしていない五郎が塔の中へ行こうとするのを金田一は止めた。
巻物は三つ首塔の中にあった木彫りの首の中に隠されていたのを金田一が持ち帰っていた。


名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い

開いてみるとそこには子供の時に押された、高頭俊作と宮本音弥の手形がある。
金田一は五郎こそが本当の俊作であり、ホテルで殺されたのは五郎になりすました
タケウチ シンイチだと明かした。


素行の悪かったシンイチはアメリカで俊作を殺し、身分証などを奪い俊作になりすました。
しかし、俊作は死んでおらず堀井五郎という偽名を使って玄蔵の資産を管理している
アメリカの会社に勤めた。



名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い


シンイチは自分とおとねが結婚することで莫大な財産が手に入ることを知り、
俊作として来日し、動きを察知した俊作もあとを追って日本に来た。
シンイチの悪事を暴くために自分が俊作であることを証明できる巻物を探していたのだ。
五郎こと俊作に犯される形で結ばれたおとねだが、いつしか憎からず思うようになっていた。



名探偵金田一耕助・三つ首塔 妖しく燃える女相続人の華麗な斗い



一年後、おとねは俊作と無事に結婚式を挙げた。






三つ首塔―金田一耕助推理長編 (1963年)


古谷一行版で制作された「三つ首塔」はキャスティングも演出も絶妙でお気に入りの作品のひとつだが、
こちらも改めてみてみると力作でなかなか面白かった。


上杉が俊作になりすましたシンイチや自分の犯行が露見するのを恐れて操を殺したのはわかるが、
その後の殺人については動機がイマイチ薄いように見えたのが残念だが。



しかし、太陽にほえろ!の山さんと殿下と西部警察の二宮係長の共演はいい。
一応、80年代の作品なのでそれなりに時代がかった妖しい雰囲気が感じられましたね。





************ 土ワイの金田一耕助シリーズ 一覧 ************


■ 「横溝正史の真珠郎・金田一耕助を愛した女」

■ 「名探偵金田一耕助・仮面舞踏会・嵐の夜、妖しい女が殺人を呼ぶ!」

■ 「名探偵金田一耕助・三つ首塔、妖しく燃える女相続人の華麗な闘い」



                         
                                  
        

映画の日 文化村で風景画家の映画を見ます

category - 映画(洋画)
2015/ 07/ 01
                 
今日は雨の中、渋谷に映画を見にきました。




イギリスの風景画家ターナーを取り上げた映画です。

20150701_2.jpg


14357330150.jpeg


ターナーは特に好きな画家ではありませんが
彼の人生をどういう視点で表現するのか
そのあたりをが楽しみです。


20150701_1.jpg

また後でブログを書きます。


                         
                                  
        

健康診断後のパスタランチ

category - グルメ
2015/ 07/ 01
                 
本日は新宿で健康診断でした。
午前中だと思っていたら勘違いで
午後からでした。

14357303900.jpeg

ダブルブッキングとなってしまった約束を
延期してもらい無事に一年ぶりの
健康診断を終えて、渋谷のセガフレードで遅めの昼食です。

タコのレモン風味スパゲティでした。

850円で美味しかったです。

最近身辺変化が激しくて刺激的な日々を過ごしています。

自分の半生を振り替えってみても激しい人生だと思います。




さて、映画が終わって鳥さんを寝かせに家へ帰ってから
家の近くの居酒屋へきました。


14357540990.jpeg


今日は久しぶりの方と一緒です。

14357530420.jpeg

いろんなビジネスの話しが出て楽しいですね。

14357523530.jpeg


有意義な時間を過ごしてます。