FC2ブログ
2016/09/29
2016/09/24
2016/09/23
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

2016年09月

        

「白魔の歌」 (1990年) 探偵神津恭介の殺人推理第10弾

category - 土曜ワイド劇場
2016/ 09/ 29
                 
探偵神津恭介の殺人推理シリーズ第10作目。




●「探偵神津恭介の殺人推理・南太平洋の楽園パラオに消えた妹・
白魔の歌」  1990年9月29日
原作: 高木彬光  『白魔の歌
脚本: 下飯坂菊馬
音楽: 津島利章
監督: 永野靖忠
制作: 松竹
出演: 近藤正臣、原日出子、島かおり、
大和田獏、岸部シロー、佐藤仁哉ほか



探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌


神津恭介(近藤正臣)の妹信子(森口瑤子)が
友人の薫(露木由美)とトラベルピジョンズが主催する
パラオ旅行へ行くこととなった。


探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌


信子を通じてトラベルピジョンズの創立10周年記念パーティーに
招待され神津も参加することになる。
そのパーティーで社長鳩村玄太郎(佐藤仁哉)の妹綾子が射殺された。



探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

神津はカード占いで死神が出たことから信子の身を案じるが
信子は薫たちとパラオへ出発する。


神津は見送りに来ていた社長秘書の南条安奈(原日出子)と
空港でお茶をすることになった。


探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

安奈はパラオの石を身に着けておりそれは心の操を大切にするようにと
プレゼントされたものだと話すと、死ぬときはパラオの海で眠りたいといった。




到着した信子たちはパラオ支店長の桐山芳夫(草川佑馬)の案内で
パラオを満喫していた。
訪れたレストランで経営者の高浜美代(島かおり)を紹介された。
その店には玄太郎の父でトラベルピジョンズ会長の
鳩村俊之輔(田中明夫)の姿も見えた。



探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

神津のもとに現地から信子がダイビングの最中に
行方不明になったという連絡が入り、
信子を心配する研三(大和田獏)とともにパラオへ向かうことになった。





探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

神津は到着すると捜索のため信子が消えた海に単身潜った。
そこで、信子が掛けていたペンダントを発見する。



探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

神津が帰ろうとすると何者かに車で襲われひかれそうになった。
すると美代が警察から呼び出され部屋を出ていく。
男の声で美代が信子の行方を知っているのではないかという密告電話があったのだ。
美代はそれが桐山だと思った。


探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

部屋では桐山が美代の店がある場所に玄太郎が
プチホテルを建設する計画を立てていて立ち退きを迫っていることから
会社にケチがつけばいいと信子の誘拐を企てたのではないかと話した。
桐山は美代が得体のしれないところがあり
綾子殺しも美代の犯行ではないかと疑っていた。
安奈がやんわりそれを制すると、桐山は君はどっちの味方なんだと言った。



探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

神津は安奈に犯人の標的は自分のような気がすると言った。
信子を旅行に誘い誘拐をして神津をパラオに呼び寄せたのではないか。
信子は綾子から旅行に誘われたと言ったが
その綾子は殺されてしまいその理由が神津にはまだ解けずにいた。



犯人から桐山に信子の身代金10万ドルを持ってオモカン島へ来いという
呼び出しがあり神津たちもそれに同行することになる。
オモカン島へ着くと身代金を入れたスーツケースを持った
桐山一人を海岸に残し一同は周辺へ散り状況を見守っていた。


するとモーターボートに乗った美代の姿が見え
犯人の姿を探そうと周りをキョロキョロと見まわしていた桐山が
消音ピストルで射殺された。
桐山の死体の前で、安奈と美代は十字を切る仕草をみせる。


美代は呼び出し電話がありオモカン島へ来たと言ったが
玄太郎は美代を疑い綾子殺しも美代ではないかと問うと
美代は鶴さんあんたって人はと呟いた。
状況から美代に容疑がかかり美代は警察から出頭を命じられる。




神津は安奈に美代が玄太郎をなぜ「鶴さん」と呼んだのかを尋ねると
玄太郎は10年前に会社を設立した時に鳩村に改姓したのだという。


探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

神津は安奈にパラオの石を贈った人物の事を尋ねると
それは安奈の母親でもうこの世にはいないのだと話した。


ホテルへ戻った神津は東京の松下警部(岸部シロー)に
15年前の白魔事件についての資料を送ってほしいと依頼し
研三、薫とレストランに繰り出した。


神津は犯人が信子を使って自分をパラオに呼び出し
オモカン島の事件は何かの煙幕だと思うがなぜ桐山が殺されたのかはまだわからず
綾子と桐山はその手口から同一人物の犯行だが
信子の誘拐は別人ではないかと推理を述べた。


神津たちのテーブルに鳩村会長からシャンペンが贈られた。
神津は鳩村の席へ礼を言いに行くと
鳩村はほんの歓迎の気持ちだと言った。


探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

神津は鳩村が鶴巻だったことを知っていて
鳩村はさすが神津先生だと感嘆していた。


神津が松下に依頼していた「白魔事件」というのは15年前に起こった
ミッション系の大学に通う女子大生の暴行殺人事件だった。
犯人として講師で牧師の藤枝が逮捕された。
藤枝は白人のように色が白いことから、マスコミから白い悪魔「白魔」と呼ばれた。


藤枝は横浜にいたとアリバイを主張して犯行を否認したが
事件を担当した鶴巻俊之輔刑事は厳しい取り調べを行った。

神津は藤枝に病身の妻がいて、その妹が横浜のクラブでピアノを弾いていたことを知った。
妹は覚せい剤に手を出して暴力団のえじきになろうとしていた。
殺人事件が起きた時、藤枝は暴力団に500万円の手切れ金を払っていた。
その後、藤枝の妹は海外に脱出した。


神津は証言台にたち検察側の証拠を次々覆して藤枝は釈放されたが
牧師であった藤枝は容疑が晴れたものの自殺してしまい
後を追うように妻も自殺した。


真犯人はポルトガルの留学生に思えたが
帰国してしまいわからないまま終わる後味の悪い事件となった。


鶴巻は誤認逮捕で名声を失い、海外へ行ってしまう。
その鶴巻が鳩村俊之輔であることを神津は見破った。



美代釈放の知らせを受け神津が向かうと美代はピアノを弾いていた。
安奈の居所を尋ねると教会だといい神津は会いに行った。


探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

神津は安奈に白魔事件の事を話し
安奈は神津が全てを知ったことを悟った。




神津が玄太郎のところへ行くと電話で信子の居所がわかったと知らせが入り
研三、安奈も一緒にイノキ島まで行く。



探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌


そこにいたのは鳩村だった。

神津をパラオにおびき出すために信子を旅行に誘い誘拐した。
ナイフを突きつけられた信子が姿を現した。


鳩村はガンを宣告され、自分を失職させた神津に一言誤らせたかった。
だが、神津が土下座を拒否すると鳩村は信子を始末するよう命じた。
するとピストルを構えた安奈がそれを阻止した。


安奈は海外へ逃亡した母の妹美代から全てを聞き
両親を自殺に追いやった鳩村に復讐するつもりだった。



パーティーで花束に銃を隠し綾子を射殺した。
パラオに到着した晩、綾子殺しが安奈の仕業とわかった美代は
安奈に恐ろしいことをやめさせようと説得していた。
その様子を桐山に聞かれてしまい安奈は桐山を殺害する。


安奈が鳩村に銃を向けようとしたところ美代が駆けつけてやめさせた。
安奈は銃口を自分に向けると引き金を引いた。



探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

全てが終わり神津たちはパラオの海を眺めていた。
安奈は自分が死ぬときはパラオの海で眠りたいと言っていた。


美代は神津たちに料理を振る舞い、掛けてあった絵をプレゼントした。
その絵の恐ろしいが美しいストーリーを神津は安奈から聞いていた。


安奈は神津に恋心を抱いていたようだった。
神津は安奈が自殺すると思っていたが
彼女にふさわしい美しい最後を飾らせてやりたかった。















節目となる10作目ということもあってか
ついには海外ロケが行われた。


第1作目の「刺青殺人事件」の陰湿なイメージから
大きな変貌を遂げてやたらと明るくなっている。


あの時はうつ病でやたら偏屈で人嫌いなイメージだったのが
今回は青空をバックに美しい海に潜るシーンがあったりと
気が付けば神津が人当たりの良い好青年(??)に変身し
犯人役の女性に好意をもたれるまでに成長している。



探偵神津恭介の殺人推理・白魔の歌

ラストは「イノキ島」が登場する。
これは島の所有者が大のプロレスファンで「猪木島」と命名したらしい。
近藤正臣は「まさしく平和島(トウ)だね」と言ったとか。




近藤扮する神津はパラオに到着してすぐに海へ潜ったあと車で襲われたのだが、
その後、現地の少女から花をもらう。

それを研三たちに話すときに

「さすがパラオだね。危険の隣にも善意の花が咲いている。」

なんてキザなセリフも吐いている。



近藤はパラオ通でもあって、女優陣をパラオ料理店に招待していた。
そこで最後に登場したメニューが”コウモリ”で
そのままの姿でプカプカと浮いていたとか。


ドラマでも、信子が誘拐される前にレストランで食事をする場面で
桐山が帰り際に「明日はコウモリのスープだよ」と言ってましたね。






***** 探偵神津恭介の殺人推理シリーズ  関連記事 *****

1. 刺青殺人事件

2. 影なき女

3. 魔笛に魅せられた女

4. 初夜に消えた花嫁

5. 血塗られた薔薇

6. 私は殺される

7. 呪縛の家

8. 伊豆下田海岸に赤い殺意が走る

9. こだま号遠隔マジック!?人形はなぜ殺される

10.白魔の歌

11.密室から消えた美女






            
スポンサーサイト



            
                                  
        

「刺青殺人事件・天才神津恭介の推理」 (1983年) シリーズ第1弾

category - 土曜ワイド劇場
2016/ 09/ 24
                 
高木彬光の処女作「刺青(しせい)殺人事件」(1948年)のドラマ化。
土ワイの”神津恭介シリーズ”の1作目でもある。



●「刺青殺人事件・天才神津恭介の推理
”浴室から女体が消える”」  1983年9月24日
原作: 高木彬光  『刺青殺人事件
脚本: ジェームス三木
音楽: 羽田健太郎
監督: 貞永方久
制作: 松竹
出演: 近藤正臣、叶和貴子、高田美和、
大和田獏、志垣太郎、仲谷昇ほか



刺青殺人事件




松下研三(大和田獏)は料亭で開かれた
彫勇会の入れ墨コンクール「刺青競艶会」へ
神津恭介(近藤正臣)を誘った。
入れ墨は嫌いだといいながらもしぶしぶいくことになったが、やはり途中で抜け出していた。


研三はコンクールが始まる前に、偶然ある女に再会した。
以前、飛行機で隣になり会話をしたことがあったのだが
それは双子の妹だといい、女は野村絹枝(高田美和)と名乗った。

コンクールが始まると研三は驚いた。
そこには見事な大蛇丸を彫った絹枝が出てきて見事に優勝を果たしたのだ。




刺青殺人事件

絹枝の店「セルパン」で祝賀会が行われた。
彼女は土建屋の最上竹蔵の内縁の妻であり
竹蔵の弟の久(志垣太郎)も来ていた。


入れ墨博士の異名をとる早川平四郎(仲谷昇)が遅れてやってきて
絹枝の大蛇丸に感心すると、彫ったのも彫安だと当てた。
そして、絹枝が彫安の娘であることを知ると
絹枝に死後、背中の皮を売ってくれと熱心に申し込んでいた。


祝賀会の後、早川は研三と絹枝に自分のコレクションを見せた。
そこで改めて絹枝を口説くが、絹枝はきっぱり断ると
研三と一緒にタクシーで帰り研三を自分の部屋へ入れた。



ふたりはその夜、情を交わし、研三が帰ろうとすると
自分が殺されるような気がして怖いからいてくれというので泊まって行く事になった。
竹蔵は仕事で名古屋に行っていて今夜は帰ってこない。


絹枝は寝物語に自分の生い立ちを話してくれた。
父は有名な彫師彫安で、蛙を背中に彫った兄常太郎(宮口二郎)と
蛞蝓を背中に彫った双子の妹の珠枝がいると
三人の彫り物を撮影したアルバムを見せてくれた。



蛙、蛇、蛞蝓は三すくみといわれていて、一人の人間にこの三つを彫ると死んでしまうのだという。
父はタブーへの挑戦で三人の子供にそれぞれひとつずつを彫ったがその後すぐに死んでしまった。
兄は常太郎は彫常という彫師となったが、
殺人事件を起こして刑務所に入っている。
妹も災難を恐れて中国人と結婚してシンガポールへ行ったが
離婚して五年ぶりに帰国したということだった。
絹枝は珠枝が帰国したので悪いことが起こる前兆だという。




深夜、研三のもとに絹枝から風呂場に大きな蛞蝓がいて
自分が殺されるから家に来て欲しいと電話があったが、
研三はそれを断った。
だが、翌朝絹枝の様子が気になり家に行ってみた。
しかし、絹枝の部屋からはなんの応答もなくノブを回すと開いたので研三は部屋に入った。
すると中には皮を売ってくれと頼みに来た早川が立っていた。
浴室から水の音が聞こえるのだが、中から鍵がかかっていてドアが開かない。


ベッドの上に白い布があり中をめくると血液があった。
研三が外からガラス窓を壊し
浴室の中の様子をのぞいてみると
絹枝がバラバラ死体になっているのを発見した。
研三は兄で捜査一課長の松下(橋本功)にこのことを連絡した。


早川が来たときには玄関のドアは開いていた。
浴室のドアは中から鍵がかかっていて密室状態。
水が出っ放しで、ノコギリと、バラバラになった絹枝の遺体があり
頭と手足だけ残っていて、胴体だけが無くなっていた。


研三は密室殺人のトリックを神津に解いてくれと頼みに行ったが
入れ墨は嫌いだと躁鬱病がある神津はそれを断った。
研三は資料だけを置いて に見送られて帰るところに
研三が絹枝のマンションへ行ったことを知った刑事が現れた。
研三は警察へ行き、松下と刑事達に聞かれるまま絹枝とのことを話した。


研三は絹枝の双子の妹珠枝が帰国したことも話した。
警察はまだこのことを知らず、殺されたのは珠枝かもしれないと言い出したので
玉枝は手首まで入れ墨があるので、死体は絹枝であると言った。
研三はどうしてそんなことまで知っているか聞かれたので
部屋へ行ったときに兄妹3人のアルバムを見せてもらったことを話した。
しかし、絹枝の部屋にはアルバムはなかった。
それは入れ墨好きの早川があの時に持ち出していたのだ
だが、絹枝は殺していないと言った。


刺青殺人事件

研三が神津の家へ行くと神津の妹信子(叶和貴子)がいて
神津は強度の欝で入院してしまったというが
松下の無実を晴らしたい信子は神津に真相解明に
協力するように頼んでいてくれていて
密室のトリックを解き明かした資料を手渡した。


それにもとづいて研三が松下らを連れて絹枝の浴室に行き
密室のトリックを解明した。
浴室のドアノブに巻かれた赤い糸は反対側を糸巻き状態にして
浴槽にいれ水を流すと水位が上がり
浴槽の穴に糸巻きが入るとひっぱられてドアノブが閉じる。
糸はそのまま穴の中へ入っていき証拠はなくなる。



神津の推理では犯人は心理的なトリックを使ったのだという。
犯行現場は別で、殺した後に死体をバラバラにして
首と手足とノコギリを風呂場へ持ち込んで密室に見せたのだ。
死体のそばに血液がなかったのは、水で流されたと思っていたが
そうではなくこれも先入観によるものだった。


最上竹蔵が首吊り死体で発見された。
他殺か自殺かはっきりせず松下らも頭を抱えた。



刺青殺人事件

研三がセルパンへ久しぶりに行くと、早川も来ていた。
そこでショーが始まった。


刺青殺人事件

早川は彼女(カルセール麻紀)に誰に彫ってもらったのかと尋ねると
彫安の息子彫常だという。
彫常が去年仮釈放になり出所していて
彫師として営業を再開したことを知り研三と早川は店を訪ねていった。


刺青殺人事件

頑としてふたりを拒否する彫常だが
最後に早川は彫常に背中を見せてくれといい居座ると
しぶしぶ彫常は背中の蛙を見せた。



刺青殺人事件

研三が信子とレストランでデートをしていると
ガラス窓からエスカレーターを下る珠枝を見つけたが
慌てて店を出て追いかけたが見失ってしまった。

その夜、研三が帰宅したところ彫常から話したいことがあるから
会いたいと電話がかかった。
翌日、待ち合わせ場所のビルの屋上へ行くと
彫常が背中の皮を剥がれて殺されているのを発見した。


松下は研三に二度も第一発見者になるのはおかしいと問い詰める。
早川の方には、彫常が殺された頃のアリバイがあった。

研三は久と一緒に入院中の神津に会いに行き、
事件の協力を求めたが医者から止められているといい機嫌も悪い。
久も直接神津に質問をするのだが、不機嫌さは直らない。



そこへ信子から電話が入り、家のまわりを変な女がうろついていて怖いという。
信子が電話を切ったところ玄関の前に女が立ち
神津に助けを求めてやってきたのだという。
彼女は手首まで包帯を巻いていて、野村珠枝だというと
兄と姉が殺されて今度は自分の番なので早く犯人を捕まえてくれという。


警察へ行けば自分が犯人にされてしまうといい
彼女の推測では研三が怪しいというのだ。
最後に信子に絹枝が殺害される前の晩に
研三がマンションに泊まったことを話すと
研三に好意をもっている信子はショックを受けた。



刺青殺人事件

神津が家へ戻ってきたところに研三と久がやってきた。
神津は家にやってきたのも珠枝ではなく絹枝の可能性もあるという。
包帯を手首まで巻いていたのも、入れ墨を隠すためではなく
彫られていない腕を偽装したためかもしれない。
研三は神津に頼まれてアルバムを借りようとして松下に頼んだ。
渋った松下だが最後にはアルバムを持って研三と一緒に神津の家へ行った。


神津は入れ墨を消せるものだと考えるといい
殺されたのが珠枝で生きているのが絹枝で
女を裸にしてみればどちらかわかると話すと
松下に女の居場所を教えましょうかという。

この事件の主犯は久で兄の竹蔵を殺して最上工業の社長に納まり
絹枝もかくまっているという。

神津はセルパンを貸切にして全快祝いのパーティーを開き
セルパンの女店員から久に招待の電話をかけさせた。

刺青殺人事件

当日セルパンではショーが行われていた。



男女の入れ墨ショーが始まった。
だが男が体一面に彫られた女の入れ墨に
洗剤をかけると刺青が見事に消えていく。


神津は事件のトリックを解き始める。

名人彫安は自分の子供達に三すくみを彫ろうとした。
下絵を書いて写真におさめた。
常太郎と絹枝まで彫った、だが三すくみが怖くなり
珠枝だけは彫らなかった。

久は金の使い込みがバレて竹蔵からクビにされそうだったし
竹蔵の内縁の妻絹枝とも関係があった。


刺青殺人事件


久はまず竹蔵を最上工業所有の空き家に呼び出して絞殺し
姉に会いに来た珠枝を言葉巧みにおびき出して
最上工業の生田工場で殺害してバラバラにすると
胴体は工業用の圧力釜で硫酸と煮て消失させた。

久と絹枝は珠枝の首、手足とノコギリを浴室に運び
トリックを使って密室に見せかけた。

久はわざとスピード違反をして留置所にいれられ
絹枝は研三に電話をしてまだ絹枝が生きていて
その後に自宅で殺されたようにみせかけた。


さらに珠枝に入れ墨がないことを知っていた常太郎を
先回りした久が殺した。


刺青殺人事件

早川が絹枝をどこへやったと久に詰め寄ると
毒を飲んでフラフラになった絹枝がやってきて
自分達の負けだといい、早川に入れ墨はあなたにと言い残し死んだ。


久は絹枝の死体に泣きながらすがり
逮捕されていった。


刺青殺人事件

早川は早速絹枝の着物を脱がすとなめるように入れ墨を拝んだ。

事件は松下捜査課長の手柄ということで無事に解決した。

研三は信子に絹枝と関係を持ったことを告白しようとするが
気づいていた信子はそのことは聞きたくないといい
自分も研三が犯人かもしれないと疑っていたといった。



刺青殺人事件

躁鬱だった神津だが、そんな二人を晴れやかな表情で見守っていた。










刺青殺人事件

著者の高木彬光も入れ墨コンクールの審査員として出演。


シリーズ1作目とあって近藤正臣演じる神津恭介が
精神的な病を抱えていて暗い雰囲気で気難しい。
後の「研三クン」なんて親しげな感じはなく、終始偏屈な男なのである。


また今回だけ神津の妹が叶和貴子で
扱いにくい兄を陰で支えながらも
事件に巻き込まれてしまう研三を愛していて
彼の浮気に心を痛めつつも信じようとする姿が痛々しい。



入れ墨美人を演じた高田美和の妖艶さもいいですね
独特の雰囲気があるので絹枝のミステリアスな感じが高まっていた。







***** 探偵神津恭介の殺人推理シリーズ  関連記事 *****

1. 刺青殺人事件

2. 影なき女

3. 魔笛に魅せられた女

4. 初夜に消えた花嫁

5. 血塗られた薔薇

6. 私は殺される

7. 呪縛の家

8. 伊豆下田海岸に赤い殺意が走る

9. こだま号遠隔マジック!?人形はなぜ殺される

10.白魔の歌

11.密室から消えた美女






                         
                                  
        

八王子の8-cafeで980円のビュッフェランチを食べてきた

category - グルメ
2016/ 09/ 23
                 
先日八王子にある東京富士美術館へ行った時に
八王子駅のショッピングセンター11Fにある8-cafeでランチをしてきました。


8-cafe八王子



20160916_1.jpg

平日は980円でメイン料理にドリンクバー、サラダバーとデザート
そしてカレーとごはんが取り放題です。




20160916_2.jpg

サラダは5種類ありました。

20160916_3.jpg

かぼちゃのポテサラが最初売り切れたので
補充されて取りに行ってきました。
これが結構おいしい。

20160916_4.jpg

カレーが付いているというのは面白い。

20160916_5.jpg

夏の鉄板スタミナソテー。
豚バラと夏野菜のソテーの上に卵がのっています。

20160916_6.jpg

もやし、茄子、パプリカ、ヤングコーン、玉ねぎと
野菜の量が多いのがいいですね。

20160916_7.jpg

アボガドチーズバーグ。
ハンバーグにアボガドとチーズが合う。

20160916_8.jpg

私はハンバーグは好きなのですが、外食ではあまり頼みません。
今回アボガドとチーズに惹かれ食べてみたのですが
これがすごく美味しかった。

平日の八王子ということで主婦のグループや、女性の一人客が多かったのですが
最初に来ていたサラリーマンらしきグループは男性がこの
アボガドチーズバーグを何人も注文してましたね。



20160916_9.jpg

最後はプリンとコーヒーゼリー。

20160916_10.jpg

コーヒーゼリーはドリンクバーに置いてあったミルクをかけてみました。


富士美術館へは今度いついくかはわかりませんが
だいたい平日行っているので次回もここでお昼を食べようと思っています。