A D M I N
topimage

2017-04

最新記事一覧  

「整形花嫁の復讐」(1985年)  整形復顔シリーズ - 2017.04.17 Mon

土ワイで放送された整形復顔シリーズです。




●「整形花嫁の復讐・結婚式に殺しの鐘が三度鳴る!」  1985年10月5日
脚本: 池田雄一
音楽: 鏑木基盟
監督: 野田幸男
制作: 国際放映
出演: 片平なぎさ、早乙女愛、白都真理、
中山仁、代日芽子、北原義郎ほか



整形花嫁の復讐

奈津子(白都真理)は、舞台「顔」で見事主役に抜擢された。
舞台演出家の上条(中山仁)と交際していて、公私の区別はつけていたが
奈津子と上条の噂は劇団内に知れていた。


整形花嫁の復讐


そんな奈津子を先輩の瑛子(早乙女愛)は嫉妬と憎しみを持ってみていた。
自分の方が演技が上なのにもかかわらず、後輩が主役となり
演技力が必要とはいえ自分はその引き立て役である。
プライドの高い瑛子は、なんとしても主役の座から引きずり降ろそうと
策を講じ始めた。




劇団関係者を誘惑して稽古の最中に天井の照明を落として
奈津子の肩に傷を負わせたり
ついにはレイプしてその現場をカメラにおさめ
写真を送りつけ、主役を降りろと脅迫電話もかけた。





ショックを受けた奈津子は、稽古の時に演技をしくじったりするが
ついに当日まで主役をおりることはなかった。
だが、奈津子の脳裏には暴行を受けたときの映像が
脳裏にちらつき、ついに本番前に劇場から逃げ出そうとする。
しかし、役者になるのを反対していた両親がロビーにいるのを見て
思いとどまり舞台へあがった。


演技の最中、レイプ現場を撮影した男が
舞台のソデから写真をチラつかせ
襲った男が役で医師に扮して奈津子に近づき
悲鳴をあげて芝居どころではなくなった
奈津子のおかげで舞台はぶち壊しとなった。

整形花嫁の復讐

傷ついた奈津子に、瑛子が優しい言葉をかけて近づいてきた。
車で連れ出すと眠り薬を飲ませて、車ごと海へと沈めてしまう。




それから、1年後・・・


整形花嫁の復讐

九死に一生を得た奈津子は整形手術を行い
石田美津江(片平なぎさ)という女に化けて
奈津子時代の復讐を決行する。



照明を落としてけがを負わせた照明係に会い
仕事関係のエサをちらつかせてマンションにおびき出し
自分は上へあがると今していたボール遊びに見せかけて
ボーリングのボールを頭に落下させて殺してしまう。


レイプ事件で犯した男と、カメラマンも見つけた。
スクープが欲しいカメラマンを誘導して
さも特ダネがあるようなふりをしてマンションの部屋に入ると
人形に細工をして男性に見せかけ、自分が野球選手と
逢瀬を楽しんでいると見せかけて、ベストポジションを
見つけようと柵を握らせ高電圧を流して感電死させた。
カメラの中には変装した美津江の姿が写っていた。



美津江は上条のいる劇団のオーディションを受けた。
彼女の演技を見た上条は、ひと目で気に入り入団が決定した。




そこへ刑事(小林勝彦)が被害者2人が同じ劇団の出身であることから
1年前までいたこの劇団が殺人と関係があるのではないかと思い
話を聞きにやってきた。
そして、その頃、奈津子という女が行方不明になっていることに触れた。
上条は奈津子が舞台の初日で大失態をおかしてしまい
それで劇団のワゴン車で海に突っ込んで自殺した。
車は数日後みつかったが死体は流されたのでしょうと話す。



劇団を出た美津江はライダースーツに身を包むと
自分を犯した男、新田がやってきて一緒にバイクで飛ばした。
美津江のオーディション風景をみていた新田は見事だったといい、
美津江はレイプされた河原に誘い出すと
色仕掛けで誘惑して瑛子からかつての自分を犯すように
頼まれたことを聞き出した。


その後チューインガムに毒入りカプセルを巻きつけて
口移しで新田に噛ませると、男は苦しんで死んでしまった。
死体の衣服は水でぐっしょりと濡れていた。


刑事たちが現場を調べていると
奈津子の友人だった主婦が来て
奈津子が遊びに来る日に別の女性から行けなくなったと電話が入ったが
翌日奈津子が持ってきてくれた公演の切符が何枚も雨に濡れたまま
河原に散乱してたことを刑事達につげた。
電話は奈津子と主婦の電話を盗み聞きしていて
会いに行く事を知っていた瑛子の仕業だった。


整形花嫁の復讐

新田とバイクで劇団をでるところを見たと聞いていた
刑事達は美津江を調べることにした。
犯行時刻のアリバイを尋ねると
上条がやってきて美津江の嘘のアリバイを証言した。

刑事達は美津江が奈津子かと思ったが
写真をみて似ていないといい車で去っていった。

その様子を瑛子が見ていた。


上条は美津江を食事に連れ出した。
最近会ったとは思えない位の感情をもってしまい
かつて優秀だった教え子の奈津子と婚約していて
彼女がいなくなってからはもう誰も愛さないと決めていたが
君を愛していいかと告白を受けた。


ヒロインが決まっていた瑛子だったが
稽古場へ行くと上条が美津江をヒロインにして演技指導をしていた。
瑛子は上条に詰め寄るが、話にはならなかった。


そこへ、明日が奈津子の一周忌だと両親が挨拶にやってきた。
美津江は感情が高まりクセで髪の毛をぎゅっと握ってしまい
それを見た瑛子は美津江の正体が奈津子であることがわかり
その場で美津江に奈津子だろうと問い詰めた。

両親を見たときの異常な反応と、
ヒロインの台詞をすらすら言えることなどを言うが
美津江はこの芝居が昔から好きで
客席で感情移入しながら何度も繰り返したと反論する。

だが、瑛子は奈津子が舞台で右の肩口に怪我を負い
美津江のシャツをめくったが傷は見当たらなかった。

美津江は劇団員の3件の殺人事件をやんわりといいながら
明日が奈津子の一周忌だから用心しろと勝ち誇ったように言った。


瑛子は美津江のロッカーから部屋の鍵を盗み合鍵を作り
夜部屋に忍び込み、寝ていた美津江をナイフで刺した。
だが、それは瑛子の動きを読んでいた美津江のワナで
ナイフをもった美津江が現れて正体を明かした。

瑛子は上条が美津江に結婚を申し込もうとしているといい
そんな上条を置いて姿を消せるかと叫び
ひるんだ美津江のナイフを奪おうとするが
もみ合っているうちに瑛子を刺し殺してしまい
車で死体を運ぶとそのまま海へ突き落とした。
その様子を男がみていた。


美津江は上条から正式にプロポーズをされ
ある日、美津江の部屋にやってきた上条は
ソファの下からネックレスを見つけてこっそり持ち帰ってきた。
それを刑事に渡した。

瑛子を殺したとき見ていたのは、上条だった。
美津江が奈津子であるといい、復讐をしたのだろうと説明した。
そして、自分が結婚するのは財閥百瀬の一人娘で明日結婚するといった。

刑事が帰るとそれを聞いていた美津江が上条を責める。


上条は妊娠した奈津子に主役に抜擢することで子供をおろさせた。
だが、はじめから令嬢との結婚を考えていて
自分に気があるふたりの女性を駒のように扱っていたのだった。

刑事にニセのアリバイを証言してかばってやったのは
美津江が奈津子だとわかったので
その後二人が殺しあうように仕向けるためだった。


美津江は逃走した。
翌日上条の結婚式が行われた。
指輪の交換をしてベールをあげると
そこにいたのはすりかわった美津江だった。
美津江の手にはナイフが光り、上条を刺し殺すと逮捕された。








今回は演劇界が舞台で、主役の座をめぐる女同士の
熾烈な争いから生まれた殺人かと思いきや
彼女たちは所詮演出家の駒のひとつでしかなく
殺し合うような憎しみを相手に抱いたのだが
それは演出家の思うつぼだったというお話。


もともと演出家は自らの野心のために結婚するなら
令嬢しか考えておらず、単なる女優は対象外だったのだ。



若くして亡くなった早乙女愛が出ています。
メークも、劇中使用されている音楽も80年代らしさ全開でした。



****** 関連記事 *****



◆ 「復顔・整形美女の復讐」

◆ 「整形復顔の花嫁」

◆ 「整形花嫁の復讐」

◆ 「整形復顔未亡人」

◆ 「整形復顔女流デザイナー殺人事件」






スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

お気に入り

カテゴリ

鹿島アントラーズ (258)
日本代表・サッカー (41)
雑記 (69)
ライフスタイル (695)
土曜ワイド劇場 (159)
昭和のテレビドラマ (21)
昭和の日本映画 (19)
映画(洋画) (20)
美術・展覧会レポート (61)
音楽・ライブレポート (17)
グルメ (186)
格闘技・プロレス (439)
ご案内 (2)

映画館で見た映画

ライブレポート

タグクラウド


最新記事

「昭和7年の血縁殺人鬼・呪われた流水」 (1981年) 藤枝真太郎シリーズ第2弾 Oct 24, 2017
美女シリーズ19 湖底の美女・江戸川乱歩の「湖畔亭事件」  (1982年) Oct 23, 2017
「危険な童話・私は殺さない・・・・」(1977年)  Oct 22, 2017
平日朝イチでも混雑!「怖い絵展」@上野の森美術館 Oct 21, 2017
「無人霊柩車」 (1998年) Oct 17, 2017
サイゼリアの新メニュー・ノッチョーラがメリンガータに代わって登場! Oct 14, 2017
「東郷青児展-抒情と美のひみつ-」@損保ジャパン日本興亜美術館 Oct 08, 2017
上野「肉の街」の和牛3種類焼肉ランチ Oct 01, 2017
2017リーグ 第26節 アルビレックス新潟戦、天皇杯浦和戦、第27節 ガンバ大阪戦、29節 サンフレッチェ広島戦 Sep 18, 2017
稲川淳二の怪談ナイト MYSTERY NIGHT TOUR 2017@日本青年館 Sep 17, 2017

管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

サイトマップ

カテゴリー別サイトマップへ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

最近のコメント

スポンサードリンク

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク


Powered by SEO Stats

RSSフィード

QRコード

QRコード

LINKS

このブログをリンクに追加する

  • 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO
  • 日刊H.T
  • 『誇り』を継ぐもの
  • Jリーグ(J1&J2)サッカーリンク集
  • スポトラ<スポーツトラックバックセンター>
  • PLAYERS.TV
  • My Sweet Hearts(旧ブログ)
  • 管理者ページ