2005/09/24
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

ガンバ大阪戦、ガンバ戦補足、明日の千葉戦、ジェフユナイテッド千葉戦

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 09/ 24
                 
ガンバ大阪 3-3 鹿島アントラーズ
【得点者】
23分 アラウージョ、51分 大黒将志、89分 アラウージョ(G大阪)
9 分、40分 小笠原満男、89分 アレックスミネイロ(鹿島)

今日はBSでのテレビ観戦でした。

予想通りの激しい打ち合い。逆転されたときは諦めモードになりかけましたが、よくぞ同点にしてくれたぞ!ロングボールからで得点は無理かなと思ったんですが、諦めずにいったところうまい具合にアレックスのところにボールが落ちましたね。キーパーも出てきて『よっしゃ、同点!』と思った。

しかしアラウージョはすごいな。今日腰を痛めながらも2得点で、これで27得点。
今日は前半大黒に仕事をさせてなかったけど、後半やられてしまったね。
2失点目のソガのプレーがなけりゃ・・・なんであの場面でああいう軽いプレーするかね。普段の試合でもよくミスキックしたりするけど、ああいうのはなくして欲しい。
青木もなぜにあそこでバックパス?
とにかく2失点したときからもうドキドキもんで、本当に心臓に悪い試合でしたよ。その後44分に勝ち越されて、時間的に勝ち点が「4」に開いてしまうことも覚悟した試合。最後同点になった時は嬉しかったが、結局勝ち点1しか積み上げられなかったね。最後のはオフサイドだったし、あぁ悔しい。

でも前半はガンバになかなか攻撃の形を作らせずに、よく頑張ったと思う。
うちは深井がもっと攻めに絡めると思ったんだが、ほらガンバと相性いいし、でもちょっと厳しい展開だったね。なかなか前を向かせてもらえなかった。それでも彼が奪ったファールから得点が生まれたりもしましたが。
だからこそ、あのミスからの失点が痛い。増田はスタメンでは厳しいかなと思ったが、次節は出場停止が中盤のポジションの選手に二人でるし、また先発の可能性が高いので今度こそは頑張って欲しいが。

首位攻防戦ということでなかなか激しい試合で、両チーム結構カードが出てますね。
鹿島は次節フェルナンドとリカルジーニョが出場停止ですか。千葉戦のボランチはどうなるんだ?



■ガンバ戦補足


試合前はワクワクするなんて書きながらも、実際にみたらハラハラ、ドキドキだったもんで、自分で読み返すのも恥ずかしいくらいのガンバ戦の記事。

>アレックスのところにボールが落ちましたね

ってのはアレックスいいポジションにいるなぁと感心したって事が書きたかったのに、この辺改めて読むと意味不明だわ。本当に得点の匂いがする選手。決定的なチャンスを冷静に決めてくれた。あぁあともう少し時間があれば逆転できてたような・・・残念です。

後日スポーツ紙で知ったのだが、隆行はガンバDFがボールホルダーにつられると知っており自分に相手をひきつけておいて、フリーのアレックスにボールを送ってたのね。
現地で観戦した人からすると、「アシストはしたけど、彼が入って流れが・・・」ということだけど、このあたり人によって見方は様々ですよね。
確かに彼が入って流れが止められることもあるけど、この日は出場時間も短く、アシストしたプレーは評価してあげたいな。例えシジクレイの足が止まってたとしても。負けで終わると諦めかけていた試合を引き分けに持ち込むことができた、私はこの勝ち点「1」は大きかったと思います。

もちろん勝って首位に再び立つことを願ってましたが、なかなかこういう拮抗した試合をものにするのは難しいと改めて思いました。優勝までの道程はやはり険しいものだわ。
これからも苦手のセレッソが長居で、また清水も日本平でありますが、一戦一戦目の前の試合に集中していきたい。次のジェフはアウェーではストヤノフの退場もあり勝ちましたが、ジワジワと順位をあげており、手強い相手です。
当日はカシマスタジアムへ行く予定なので、精一杯応援してこようと思います。
実はテレビだとハラハラしちゃって、途中でチャンネル変えたりして、現実逃避するヘタレなの。ガンバ戦もそうだった。
前半はまともに見れたんだけど、ソガのミスからの大黒ゴールからは途中見れない箇所も多々ありでしたわ。
ソガは痛いミスがあったけど、好セーブで助けてくれたりしたのよね。

今日は別の記事を書く予定が、ガンバ戦のやつがきになってこちらの補足もどきの記事に変更。

上野遊びに行った記事、ガンバ戦、昨日のやつ全て時間切れでハンパ。
特に昨日のは一度書いたものが何故かタイトル残して消えてしまい、再び書き直したのがあのようなもので、何が書きたかったのやら?ですよ。自分で読んでも。忘れないうちにとあわてて書いたのがかえって良くなかったかも。後日補足の記事書きなおそう。



(2005年9月26日追記)



■明日の千葉戦


昨日の紅白戦ではおおかたの予想通り、出場停止のフェルナンドの位置に青木、右に内田だったみたいですね。
新井場が途中でリタイヤしたとういうのが気がかりなんだけど、ベンチには石川を入れる可能性が濃厚なのかな。

今日の日刊ではかなり不安な記事も。
鹿島セレーゾ監督、選手起用に迷い

>練習後MF本田主将は「迷いが感じられる」と話した。

とあるんだけど、明日大丈夫なんでしょうか・・・
2本目では中後が右SBで出たみたいだし。

千葉はハースが復帰するかどうかで、かなり違ってくるんでしょうね。
最近の千葉はチェックしてないんだけど、試合内容はともかくとして、結果はきちんと出して、順位を上げてきてる印象がある。
このあいだも巻が手の骨折があったけど、終了間際にゴールを決めてるし。

うーん、とにかく残り9試合、がんばっていきましょう!

(2005年9月30日追記)


■ジェフユナイテッド千葉戦


鹿島アントラーズ 2-2 ジェフユナイテッド千葉
【得点者】
アレックス ミネイロ 21、82分(鹿島)
佐藤勇人 29,35分(千葉)

jef.jpg
ジェフサポさん、いつもより多目じゃなかったっすか。

昨日はちっと風邪気味のせいか疲れからなのか、珍しく行きのバスの中で30分ほど寝てしまいました。少し寝たことによりようやっとすっきり。
それまで、地元での電車(これは珍しい事)、高速バスとも人が多くすぐに乗れず、体調があまりすぐれないこともあり東京駅で引き返そうかと思ったくらい。薬局探すのに動き回ってグッタリしたり、やたらイライラしたり。なんであんなにイライラしたんだか。

結果は2-2の引き分け。前半の2失点イタイ・・・最近失点が多すぎだよ。
とにかくエンジンがかかるのが遅すぎで、後半セレーゾにしては早めの選手交代後、ボールが回り始め、こちら側での展開が多くなってきて、ホント押して押してようやっとアレックスの同点弾!その後も攻め続けましたが、逆転することはできなかった。隆行がトラップせずにダイレクトで打っていれば。なぜあの距離でトラップしようとしたのか。少し体制が崩れようがあれはあわせるだけで1点ものだったのに。もたついたためにキーパーに取られてしまった。

アレックスはボールを簡単に失う場面が何度かあったものの、この日2得点。最後のところ、隆行じゃなくアレックスだったらハットできたんだろうな。でもこの日の2点とも、当たり前の事なんですが、シュートがいつでも打てる場所にいて、しかも冷静に決められる、まさにエースストライカーといったかんじで頼もしく思えました。今までFWとして当たり前のこれらの事ができる選手がいなかったからね。20試合で13得点7アシスト、前半怪我で離脱してなかったら20ゴール近くまでいってたんでしょうかね。残りの8試合でもゴール量産してもらわないとね。この日のマッチデープログラムではアレックスが取り上げられてた。

しかし、昨日のウッチーは酷かったな。試合前から不安だったんだけど、これが早い時間帯からヤバすぎて・・

気の抜けたような横パスでピンチを招く、相変わらずサイドを突破するでもなく、守備面でも攻撃面でも不満だらけですわ。ゴール裏からも「内田しっかりしろ!」との声がさかんに聞こえてきてたし。もともと突破などの勝負をするタイプではないのは分かってたんだけど、以前はもうちょっと守備で効いてなかった?早く阿部いれて、青木をさげろよーと思ってた。

ただボランチ青木も、満男が調子悪くマークされることは分かってたわけだから、そこで青木の展開力がほしかったところだったけど、満男頼みだしさ、真ん中空いてても2度ほどシュート打たなかったり、1本打ったのはバーのはるか上だったりで。

坊主もFWだとやはり良くないな。増田も消えてたし。深井は残したいから、深井とモトが2列目で、2トップがアレ、ノザに変えたらいいのに。ただそうなるとベンチに流れを変えられる選手がいなくなるか。サテで好調なナカシを使ってみてはどうなのだろうか。興梠は何故か嬬恋での草津戦でもいなかったみたいだから怪我なのかな?

あー、あと昨日は前半深井が右足でシュートを打ったんだよね。キーパーにセーブされたけど。野沢は押せ押せのときのヘナチョコシュートはなんだったんだ!?気が抜けたよ。
後半あれだけ押してて1点しかとれなかったのもなんだが、ここんとこ2,3失点がデフォルトなのは勘弁してほしい。最終ラインとボランチの連携悪すぎじゃないか?あとカウンター行くときも全体的にスゲェ遅いし。ジェフが早いから余計目立ったわな。しかし立石、好セーブはあったけど、ゴールキックはいくつもミスってたね。それと水野(?)がスローインが直接ライン割ったのもあったし。最後のFKは阿部じゃなくてストヤノフで助かったね。

昨日は私、なんか本能だけで動いてたようなかんじでカシマスタジアムまで来た。この日の1点目のCK(アレックスのゴール)と、1失点目の佐藤のゴールはいづれも決まりそうな予感がした。カンだけは冴えてたようだ。1失点目、ソガのパンチングがバー越えて後ろへ行ってればね。コーナーとられただけで済んだのに。

なんだかんだとダラダラ書きましたが、エコパもいきます。
去年はここで師匠のハットトリック!やらも見れて、だけど引き分け(4-4)で複雑な思いを胸に会場を後にしたんだったけ。あの時も前のセレッソといい失点数が多かった時期だったんだね。さて今年はどうなりますやら。




(2005年10月2日追記)



関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント