2005/06/23
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

観戦記~現地観戦その1~

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 06/ 23
                 
眠いが、こんな半端な時間に寝るわけにもいかないんで連続投稿です。

今月ブログを始めたので、観戦日記はリーグ再開後にしようかと思ってたんだけど、それもハンパなんで遡ってアップしちゃいます。
もう記憶がかなりあやふやだったりするので、今年の分限定っすけどね。

2/20(土)水戸ホーリーホック@カシマ  トップ、サブ共に2-0○

今年初の鹿島の試合。プレシーズンマッチで去年の天皇杯に続いての茨城ダービー。グダグダな内容で今シーズンにやや不安を残すも隆行、モトのゴールで勝利。再三サイドを水戸の選手に突かれてたような・・・。水戸のFW(?)と岩政の対決は岩政の圧勝。
トップの試合後の控え選手による45分間の試合を見る。田代のヘディングは噂以上で期待。
深井、終了間際の田代のゴールでこちらも勝利。
みなさん、その後のSOCIOぱーちーへ行くとかで、一人で帰路へ。
帰りサッカースタジアム駅へ行くと、既に運行が終了していて走ってバス乗り場へ。
しかし、こちらも終了。どうりでリザーブマッチ前にみんな帰るなと思ったらこういうことだったのね。途中同じ目にあった人達と一緒になりタクシーを捕まえる事に。
急に雨が降り出し泣きそうになりながら、あぶれた者同士タクシーに同乗してようやっと鹿島神宮駅へ。


3/5(土)浦和レッドダイヤモンズ@埼スタ1-0○

雪の影響で翌日のサテライトの試合、浦和vs鹿島@駒場は延期。寒い中埼玉スタジアムへ。ビジター自由(アウェーゴール裏)のチケットは完売のはずなのに、右の上段一角にごっそりと空席が目立つ。
アレックス ミネイロがギリギリ開幕戦に間に合った。しかし、去年を思い出させるようなグダグダサッカー。セットプレーから隆行のゴールで辛勝。隆行vsアルパイが話題になる(笑)。


3/12(土)ガンバ大阪@カシマ2-2△

ブラジル祭り♪鹿島はアレミネのJ初ゴールとフェルナンドが得点。あちら側もアラウージョとフェルナンジーニョ。4得点は全てブラジル人。失点はきれいに崩されて(苦笑)しまいました。

4/2(土)柏レイソル@柏の葉3-1○

前後半で違ったチームに。開始直後からうまく相手ゴールを割る。2-0で折り返す。後半平山投入で流れがレイソルに、案の定失点。玉田→谷澤。
しかしながら、アレミネの3点目が決まり終了。去年だったら2-1だったでしょうから、この3点目はこれからに十分期待を
持たせてくれるものでした。
アウェーでしたが、ゴール裏は鹿島のホームのようでした。ちなみにアウェーゴール裏のチケットは完売。


4/16(土)ジェフユナイテッド市原・千葉@国立4-2○

そんなに早く着いたわけでもないが、千駄ヶ谷駅から国立へ向かうとき千駄ヶ谷門をみたらジェフのサポーターが数人しかいなかった。まぁこの日は鹿島側も少なかったけどね。入場者数は確か16000人台だったような・・・
1-1で前半終了後、ストヤノフの一発退場で鹿島が数的有利にたつ。千葉はその後ダイレクトプレーからハースの技ありゴールが決まる。
この日の2点目岩政の得点は珍しく足でのものでした。オガサが3得点(確か)に絡む大活躍。


4/24(日)ジュビロ磐田@カシマ2-1○

当日誘われ急遽トップの試合前に行われるユースの試合(鹿島ユースvs韮崎高校@カシマクラブハウスグラウンド)を観戦。真冬並みに寒かったっす。
クラハ内のオフィシャルショップで予定もないのに衝動買い。しかしながら、お会計時に行けなかった大宮戦で配られていたアレックス ミネイロのステッカーをおまけとしてもらい、得した気分に。
img20050623.jpg


ユースは3-0の完封勝ち。
その後カシマサッカースタジアムへ移動。キックオフ直前につく。なので新人研修の興梠のチケットモギリには間に合わなかった。
この日代役としてスタメンだった深井の1ゴール1で勝利。深井はその後負傷交代。
後半早々に失点したものの逃げ切り勝利。



5/1(日)セレッソ大阪@カシマ0-1●

私としては珍しく普段より早い時間にスタジアムへ到着。人気のない(笑)セレッソ戦なのに、かなり人が多い。
cn.jpg

当日はファミリーJoinデイズのイベントがありキャベツをもらう。時間が早かったため選手から直接もらうことはできなかった。
その後私がもキャベツをもらった鹿嶋市のブースは名良橋と中後が。


img20050625_1.jpg

他には神栖町ではハネケンと後藤、潮来市は新井場と吉澤(残るひとつの
ブースは忘れました)が、それぞれカーネーション、どら焼きなどを配ってました。コンコースは人、人、人で歩くのも大変。

んでもって試合は今年初の負け。セレッソにいいようにやられてしまった。前半早い時間の失点で巻き返す時間は十分にあったのだが・・・
しかも得点者は古橋。彼が加入してから、カシマスタジアムではいつも決められてるようなイメージが・・・

5/4(水)FC東京@味スタ2-0○

この日は怪我人続出のため興梠が初スタメン。彼の応援歌も初披露されました。
この日の二得点はモトだが、いずれも興梠のシュートがバーを叩いた跳ね返りを押し込んだもの。
ジュビロ戦の深井のように、活躍した後負傷退場_| ̄|○
確か後半隆行が思いっきりPK外してたな。


5/8(日)東京ヴェルディ1969@カシマ2-1○

5月なのに、鹿嶋は真冬並みに寒かったっす。
スタジアムに入るときこんなものが配られてました。鹿島は隆行が取り上げられている。
img20050625_3.jpg


試合はモトから増田のヘッドで先制するも、後半ワシントンに決められ同点に。
残り時間が少なくなってきたところ満男がキーパーと1vs1の場面でファールを受けPKゲット!
ヴェルディのキーパー高木は一発レッドで退場になるも、既に交代枠を使い切っていたヴェルディはキーパーを投入できず。
高木は座り込んだままなかなかピッチから出てかないし、どーすんだろ?と思ってたらワシントンが自ら申し出てキーパーに(笑)。残り時間が少なかったせいなのか(?)ワシントンはグローブだけつけ、ユニフォームは着替えなかった。ピンクワシントンが見れると思ったのに(この日のキーパーのユニはブルーでしたがね)
PKキッカーは満男、ボールはポストにはじかれるも、詰めてた田代がJ1初ゴール2-1で試合を終えました!
このPKをもらった場面、ヴェルディの攻撃に移ったとき満男はひとりセンターサークル付近に残ってたんだが、後にこのことをなんかのインタビューで語ってましたね。


5/21(土)セレッソ大阪@カシマ1-3●(ナビスコ)

またしてもセレッソ。
ナビスコの予選は見に行かない予定だったんだけど、急遽当日券買って見に行きました。
当日はメロンデイズというイベント。

この日の2TOPは深井とナカシ。
先制された後(?)確か深井がPKもらって自分で蹴りにいったんだが、見事外してしまった。
これが入っていればまた少しは流れが違ったものになっていたか?
鹿島唯一の得点は増田の(またまた)ヘッド。今年は多いね。

うーん、代表組もおらず、その上に好調のブラジル人コンビも怪我で離脱。
やはり若手中心のアントラーズ、セレッソとの力の差は歴然でしたね。
ただこの試合で後半、羽田がトップの試合に復帰(これにより岩政が深井と2TOPを組んだ)という嬉しい出来事もあり。リードされてたんで、その余韻にひたれる余裕はなかったが。
しかし岩政FWは面白かった♪オプションとしてはよいかも!
深井がもう少し効果的に動けてたら面白い結果になってたかもよ。

今年の試合書いた後いろいろ思い出すこともあったが、とりあえず今年の現地観戦の試合はこれでおしまい。

次は7/3(日)Jリーグ第13節 vs清水エスパルス  (カシマスタジアム)


関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント