2015/01/29
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

ベルギー 水の都ブルージュの美しさ

category - ライフスタイル
2015/ 01/ 29
                 
ベルギーでは北西部フランドルの「水の都」
ブルージュへも行ってきました。

Bruggeとは「橋」という意味で
町を流れる運河には
50以上の美しい橋が架かっています。


ブルージュのマルクト広場の建物

ブルージュの見どころといったら
まず出てくるのが
ブルージュの中心マルクト広場ですね。

ヨーロッパでも5指に入る美しい広場とも言われており
シンボルである鐘楼や州庁や郵便局やカフェなど
美しい建物が並んでいます。


マルクト広場から見るブルージュの街並

ブルージュの中心マルクト広場。
10世紀からの歴史があり集会やお祭りなどに使われてきました。

ブルージュのマルクト広場の像

ブルージュのマルクト広場の像。

ブルージュのマルクト広場のカフェ

広場周辺のレストランやカフェ。
うす暗いヨーロッパの朝に暖かな照明の光が映えます。


ブルージュ鐘楼

マルクト広場にある鐘楼。
13~15世紀にたてられており高さは83mである。
石で出来た366段のらせん階段で上へ登る事が出来ます。
47個の鐘からなるカリヨンの音色も楽しめます。



ブルージュの市庁舎

キリストの聖なる血がおさめられていると言われている
聖血礼拝堂と隣り合わせにある市庁舎。

ベルギーで最も古い市庁舎のひとつ。


美しいゴシック様式の正面を持つ建物は
市庁舎と思えない位芸術的です。



ブルージュのグルーニング美術館

運河に沿って建つグルーニング美術館。
15世紀初期のフランドル絵画や
16世紀ブルージュルネッサンス作品等が展示されている。


ブルージュの朝

東京では早朝にも見えるブルージュの朝。
ビジネスアワー近くでも結構暗い。

ブルージュの運河

美しい橋が架かっているブルージュの運河。

ブルージュの運河

「水の都」という名の通り運河は町の縦横に流れています。

高さ122mとひときわ目立つ
ゴシック式の聖母教会には
ミケランジェロの聖母子像があることでも有名です。



ブルージュのベギン会修道院

1245年にフランドル伯夫人によって設立された
ベギン会修道院。
世界遺産にも登録されたこの修道院は
現在はベネディクト派の修道女が暮らしている。

ブルージュのベギン会修道院

白い家の前には大きな中庭が広がっている。

ブルージュの愛の湖公園

運河と水門で仕切られている愛の湖公園。
かつてはブルージュの内港で船が忙しく往来をしていました。

ブルージュの運河の白鳥

白鳥が集まっていて心やすらぐ風景。

ベルギーの風景

移動中に撮影した風景。
看板もアートでそれでいて町に溶け込んでいますね。

ブルージュのホテルの朝食

ブルージュに宿泊した時の朝食。
ヨーロッパのホテルでの朝食は皆同じ感じでした。


■ヨーロッパ旅行記

フランス 小鳥のマルシェ(市場)

ベルギー アントワープ旅日記

フランス ルーブル&オルセー美術館見学

ベルギー ブリュッセル旅日記

オランダ アムステルダム&キンデルダイク旅日記

フランス ヴェルサイユ宮殿見学

ベルギー ブルージュ旅日記

フランス パリ旅日記



関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント