Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2015-03-07 (Sat)

「死体の指にダイヤ・浴室の幻想」 (1981年)  和久峻三 『死体の指にダイヤ』

●「死体の指にダイヤ・浴室の幻想」  1981年3月7日
原作: 和久峻三  『死体の指にダイヤ
脚本: 武末勝
音楽: 高橋誠
監督: 太田昭和
制作: 大映企画
出演: 植木等、石橋正次、紀比呂子、林与一、
入川保則、松橋登、稲野和子、横山リエほか



京都の吉田山アパートの前で、段ボール箱の中から
ファッションモデルの玲子の全裸死体が出てきた。
犯人は玲子をどこかで溺れ死にさせたあげく
ここに置き去りにしたらしい。


死体の指には大きなダイヤがあり、玲子はそのアパートに住んでいたことが分かる。




京都府警捜査一課の一ノ瀬(植木等)と木島(石橋正次)が
犯人の割り出しに躍起となっていた矢先、第二の事件が発生する。


今度は行方不明になっていた女子大生淑子(常山直子)が
全裸死体で発見され、続いて主婦の全裸死体も見つかる。



相次いで発生した猟奇事件はやがて一ノ瀬の娘で
雑誌記者の郁子(紀比呂子)にも犯人の毒牙が及ぶ・・・・。






これ原作は京都殺人案内シリーズなんですよね。


音川音次郎初登場作品だということですが、
なぜか、藤田まこと主演の京都殺人案内シリーズではなく
単発物として作られています。










応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント