2015/04/05
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

卵を4つ生みました 辛い過去から幸せな生活へ

category - グルメ
2015/ 04/ 05
                 
桜が開花して私たちの目を楽しませてくれていますが
この風と雨ですぐに散ってしまいそうですね。


私は長年イエローのオカメインコと暮らしていたのですが
その子が亡くなり、半年間の神楽坂のマンション暮らしのときに
我が家に来たオカメインコは全身真っ白です。


この子実は
幼いときに片羽を骨折しているという
辛い過去を持っている子なのです。


過去にこの子のことを書いた記事

「鳥さんの骨折」


しかしながら、ですね・・・


この子すごくやんちゃで逞しくて
とことんポジティブで
骨折した幼き頃の苦い思い出なんて
なんとも思っていません。


とにかくやんちゃだし
おしゃべりも始めたしで

てっきり男の子だと思っていたら


なんと、女の子でした。


ヨーロッパから帰国した1月後半か2月初頭位から
立て続けに卵を産んだんです。



yuitamago.jpg
こちらは3月の終わりから4月にかけて生んだ卵。


初回は1日おきに計3個

今回は1日おきに計4個


合計で7つも生みました。


でも、無精卵なんで孵りません。


残念ですが。。。



20150404.jpg

本人がおねむの時にとったので
ボケててぽーっとした顔をしています。


ペットショップ時代は相性の良くないオカメと同居したり
骨折したりでしたが
すぐに私たちと出会い


大変幸せな生活を送っています。


辛い過去や現状に焦点を当てるのではなく
幸せな未来に焦点を当て
積極的に私たちへアピールを行った結果
とても恵まれた生活を手に入れることに成功しました。


そして、少しずつ飛ぶことも上達してきています。

諦めないしすぐに行動に移す様子が
私にとっては参考になり
日々教えられることが多いです。



関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント