展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

2015リーグ1stステージ 第6節 ヴィッセル神戸戦

category - 鹿島アントラーズ
2015/ 04/ 26
                 
■Jリーグ1stステージ 第6節  鹿島アントラーズ 1-2 ヴィッセル神戸
2015年4月25日(土) カシマサッカースタジアム 14:04キックオフ/12,275人

【スタメン】
GK 曽ケ端 準
DF 西 大伍、ファン ソッコ、昌子 源、山本 脩斗
MF 青木 剛、柴崎 岳、遠藤 康、カイオ、土居 聖真
FW 金崎 夢生

【控え】
GK 佐藤 昭大
DF 植田 直通、伊東 幸敏
MF 中村 充孝、 小笠原 満男
FW 高崎 寛之、豊川 雄太

【得点者】 71分 柴崎 岳
【交  代】 46分 青木 → 小笠原 、56分 山本 → 伊東 、70分 カイオ → 高崎
【退  場】 90分+4 金崎 夢生


うーん、久しぶりの負け試合。
ただ負けただけではなく後味の悪い試合でした。

昨日は出かけていたので前半30分位からテレビ観戦しました。
とは言っても、家での用を済ませながらの流し見となりました。


なので素人の雑感ですが・・・


青木を早い段階で交代させていたが
まだ交代させない方が良かったのではないかしら。


幻の2点目だがあれは入っていたのでは?
その瞬間は私もよくわからなかったのだけど
スローで見たらラインを越えているように見えましたが。


だけど、昨日はそういうアンラッキーさも言い訳に出来ない
試合内容でした。


しかし、失点が多いですね。。。


以前と比べて格段に鹿島の試合を見る機会が減った私ですが
昨日の1失点目は最近見る失点パターンのような気がします。
なんでこんな守備が軽くなっちゃったのかしら。


その後柴崎の鮮やかなゴールで同点になりましたが
ソガが高崎と接触してしまいまさかのファンブルから
あっさりとりとゴールを許してしまった。


そして最悪なのが金崎の退場です。

負けた上に余計な退場劇で心が折れますわ。



ということで、GW中は試合が続きますので
気持ちを切り替えて良い試合を見せて結果を残してくれることを期待します。





関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント