Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2016-01-30 (Sat)

ボッティチェリ展@東京都美術館

先週末は上野にある東京都美術館へ
ボッティチェリ展を見に行ってきました。


ボッティチェリ展@東京都美術館


私は土曜の午前中に行ったのですが
この時間は結構空いていてとても見やすかったです。



ボッティチェリ展@東京都美術館


最近はついつい家を出るのが遅くなりがちで
混雑してる時間になってしまうこともありましたが
やはり早めの時間帯は混雑も避けられて
自分のペースで楽しめるのがいいですね。

ボッティチェリ展@東京都美術館

サンドロ・ボッティチェリ   ≪書物の聖母≫    1482~83年頃

    
今回は日伊国交樹立150周年記念となっており
「書物の聖母」が初来日しました。

ボッティチェリは聖母子を多く描いていますが
この絵では金箔やラピスラズリなどの高価な素材が使われており
それがとても美しく映えていました。


ボッティチェリ展@東京都美術館

サンドロ・ボッティチェリ   ≪美しきシモネッタの肖像≫    1480~85年頃


フィレンチェで一番美しい女性と言われているシモネッタの肖像画。

他にも同じくボッティチェリのシモネッタの絵があったのですが
こちらはとても地味に表現されているので
私はこちらの方が鮮やかで生き生きとしていて好きですね。




ボッティチェリ展@東京都美術館

サンドロ・ボッティチェリ   ≪ラーマ家の東方三博士の礼拝≫    1475~76年頃

この宗教画にはボッティチェリが庇護を受けていた
メディチ家の人々やボッティチェリ自身がモデルになったといわれている
人物も登場しています。

ボッティチェリ展@東京都美術館


上記の絵で右端にいるこちらを向いた人物が、ボッティチェリらしいのですが
館内では書物の聖母とともにそのボッティチェリと記念撮影できるコーナーがありました。


ボッティチェリ展@東京都美術館



13時位に展示室をあとにしました。
その後は公園内のカフェでランチ。


上野



博物館の方へも久しぶりに行きたかったのですが
来月までにいけるかどうか微妙だなぁ。



上野

国立西洋美術館では3月からから「カラヴァッジョ展」が始まるため
その準備で休館してました。



上野

上野の駅にはダ・ヴィンチ展のポスターが。


今回のボッティチェリ展は今年2回目の美術館巡りとなりましたが
こうやって見たいものが続くときは続くし
そうでないときは一切見たいものがなしと
かなり極端な状況に陥るので
もうちょっとコンスタントに無理なく
スケジュールが組めるようになってくれるといいんだけどな。


応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント