2016/02/10
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

白湯で内臓を労る

category - ライフスタイル
2016/ 02/ 10
                 
まだまだ朝晩は寒いですね。


最近はコーヒーなどを飲む代わりに
なるべく白湯を飲むようにしています。


アーユルヴェーダの本格的なやつではありませんが
一応鍋で沸かして作ってます。






血液サラサラ、老廃物がきちんと排出されるためにも
ある程度の水分の摂取は心掛けています。


白湯を飲んでから、午前中の利尿作用がすごくて
トイレに頻繁に行っています。


コーヒーやお茶などに比べて
尿として排出されるまでの時間が格段に違う!


臓器に負担を掛けることなく
おしっことなって出ていっていることを実感。


お水もいいのですが
私は体も冷やしたくないので
白湯がいいですね。



お茶好きな私には少々物足りなく感じる事もあったけど
慣れてしまうとこのさっぱり感がクセになってきた。


以前もアルカリ製水機を買って水飲み療法をやっていたんですが
吹き出モノがなくなって美肌を取り戻せました。


健康面だけでなく、美容面でも期待です。

関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント