2016/02/18
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

飲む輸血 野菜 ビーツ

category - ライフスタイル
2016/ 02/ 18
                 
一旦摂取を止めていたビーツを
久しぶりに買いました。





貧血治療でお世話になっていたビーツ。


またいつ貧血になるかわからないので
ここからしばらく積極的にとっていきます。

なかなか販売しているところが少ないのですが
ビーツは栄養がたっぷりのお野菜なんです。


飲む輸血と言われているように
包丁をいれるとまるで血が滴り落ちるよう。

これをジュースにして飲んでいきます。


加熱しないローフードとしていただくことで
栄養を壊さずにそのまんま摂取できます。


ビーツは葉酸をはじめカリウム、マグネシウム、銅、
鉄、亜鉛、リンなどを豊富に含み
貧血改善、老化や癌の予防、そして免疫力をアップさせてくれます。


毎朝生ジュースを飲んでいるんですが
最初は大変そうに思えたけど
こうやって日常生活に取り込んで
習慣化させてしまうと当たり前の行動として
苦に思わずに毎日作れています。



そして週末は断食でジュースを1リットルくらい飲んでいます。


続けることで少しずつ目に見える変化も出ることでしょう。


やはり断食した日は内臓負担が少なく
臓器の重い感じがなくなっています。




関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント