2016/07/10
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

「メディチ家の至宝~ルネサンスのジュエリーと名画~」@東京都庭園美術館

category - 美術・展覧会レポート
2016/ 07/ 10
                 
7月2日土曜日は約7年ぶりに目黒にある東京都庭園美術館へ
「メディチ家の至宝~ルネサンスのジュエリーと名画~」展を見に行ってきました。



メディチ家の至宝HP



着いたのがお昼頃だったので先にランチをとりました。


20160702_7.jpg

昼食後は五右衛門とは駅を挟んで反対側にある
東京都庭園美術館へ。


メディチ家関連の美術展は
ウフィツィ美術展等で見てはいたし
今回は誘われていっただけなので
この美術展の情報はほとんどゲットしないまま行きました。



20160702_8.jpg

そんなに有名な美術展でもないしとタカをくくっていたのですが
中はかなり混雑してました(*_*)

展示作品は宝飾品がかなりあり73点程。

本館だけでなく新館も使って展示してありました。

本館(旧朝香宮)は2015年に国の重要文化財に指定されており
品格があります。


20160702_9.jpg

今年も5月くらいから暑くなり始めましたが
雨が降ったりすることで涼しい日が中に差し込まれたりするため
おかげさまで暑さでバテることなく過ごすことが出来ています。


しかし、美術館を訪れた日はとっても暑い日でした。


暑さがなければ庭園も散歩したかったのですが
暑さに負けてそそくさと帰ってきました。


20160702_10.jpg


やはり緑のある風景は心が癒されます。

約3か月ぶりの美術展だったので
なんだか新鮮な気持ちを味わえました。


宝石や名画に触れるということは
豊かさに触れるということですので
今後も意識してこういう機会を増やしていこうと思っています。


関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント