2016/07/12
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

上野でペッパーライスとカラヴァッジョ展とレンブラントとフェルメール展@六本木

category - 美術・展覧会レポート
2016/ 07/ 12
                 
今年は3月くらいまではよく美術館へ行ってました。

上野にはいくつもの美術館があるのですが
上野へ行った際よく食べに行くのがペッパーランチです。


ペッパーランチというと新宿などは狭い店が多いのですが
上野はそこそこ広さがあるので気に入っています。

ペッパーランチUENO3153店HP



20160625_1.jpg

私は料理では冒険することが少なく
いつも注文するのは「ビーフペッパーライス」です。

680円というお安さも魅力的です。


20160625_2.jpg

スプーンで真ん中を割ってジュージューさせながら
混ぜ合わせていく作業が好き♪


私はこれにコショウをふったり
おろしにんにくをたっぷりかけたり
自分で味付けしながら食べるのが大好きです。


自宅では魚野菜を多くとっているので
外食時は結構肉料理を食べることが多いです。



去年に引き続き今年もあまりデッカク遊んでないイメージがあったのですが

美術展だけでも

1/9 プラド美術館展@三菱一号館美術館

1/23 ボッティチェリ展@東京都美術館

1/24 ラファエル前派展@ザ・ミュージアム

3/6 ラファエル前派展@ザ・ミュージアム

3/19 フェルメールとレンブラント展@森アーツセンターギャラリー

3/26 カラヴァッジョ展@国立西洋美術館

7/2 メディチ家の至宝展@東京都庭園美術館


・・・と、4,5,6月と行ってなかっただけで
結構美術展だけでも行っていたことに気づいた。


他の遊びも合わせると結構遊んでいるんだよなぁ。


頭の中ではやってはいけないと思いながらも


ついつい『不足』に目が行ってしまう。。。


こういう思考のクセに改めて気づけて良かった。

豊かさに目を向けて不足に目を向けるのはやめよう!





20160326.jpg
さて3月に行ったカラヴァッジョ展ですが

今回は珍しく開催されてすぐに行ってました。

もうだいぶ前の事なので当日撮った写真を少しだけ。


20160326_2.jpg


彼のエキセントリックな生き方が
見事に作品に反映されているなという印象を持ちました。


激しい生き方をしているカラヴァッジョですが
この絵ひとつからでも

一癖も二癖もあるいかがわしい感じがよく伝わってきませんか?



20160319.jpg


こちらは六本木にある森アーツセンターギャラリーです。
2年ぶりに訪れました。


よく対比されるフェルメールとレンブラント展です。


今回はフェルメールの「水差しを持つ女」が初来日。

フェルメールの作品は現存しているものが非常に少ないので貴重な機会です。


さて、早いもので今年も後半に突入してしまいました。

今年はかなり変化がある年だと思っていましたが
私自身いろんな変化がある年になっています。

ちょっと怖いけど勇気を出して決断しなくてはいけないこと

それによって起こる大きな変化など

後半に体験することになりそうです。

このブログも書けるときにまったりと
マイペースで書いていきます。


気が向きましたらまたこのブログに訪れてやって下さい。


関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント