2016/07/17
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

六本木 阿波尾鶏の牛焼肉重

category - グルメ
2016/ 07/ 17
                 
昨日は六本木へ行ってきました。

ランチは焼肉を食べに行く予定が
なぜか臨時休業のようで・・・

目的地近辺のミッドタウンへ向かう途中
歩きながら別のお店を探すことになった。


定食屋を見つけたので地下で店内の様子が見えないのが
不安だったが思い切って入ってみることにした。

案の定やや暗めの店内は、まだ私が入ったときはまだ店内ガラガラで
広めのテーブル席に着いた。

椅子のクッション部分がかなり破れていて
印象度がかなり下がる。

店外のメニューを見て注文するものは決めてあったので
牛焼肉重を頼む。

こちらは8食限定だとか。




わかめとしじみのみそ汁もついて土曜日で950円は安い。

20160716_9.jpg

なす、ししとう、ネギもあるのが嬉しい。
お味はまあまあでした。

20160716_10.jpg

キャベツ、コーン、わかめのサラダ。

20160716_11.jpg

おしんことおひたし。

全体的に野菜が多めなのは良かったです。


店内もだんだんお客さんが増えてきました。

20160716_12.jpg

私が頼んだ焼肉重よりも全体的にオーダーが多かったのはコチラ。

阿波尾鶏三種の唐揚定食


20160716_13.jpg

モモとムネとハラミの唐揚げが楽しめ
この店の人気メニューのようだ。


店内はホールを1人で賄っており
オーダーミスがあったりお会計時に待たされるなどあるが
店員は忙しく動き回りながらも
お客さんの動向をしっかり見ており
ちゃんと一人一人にフォローの一言が入るのは評価できた。


何かあったときに一言あるのとないのとでは
だいぶ印象が違う。


正直再び訪れることはないかと思うが
この店員さんの対応には感心させられた。


客商売だから当たり前のことなのだが
こういう気配りが出来ないお店も結構多い。


店を出てミッドタウンへ行く途中
金額ははるかもしれないが
落ち着ける雰囲気の焼肉店を見つけた


次回以降機会があったら
入ってみたいと思わせる店構えでした。



関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント