2016/08/29
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

抹茶のロールケーキ@六本木国立新美術館のサロン・ド・テ ロンド

category - ライフスタイル
2016/ 08/ 29
                 
美術展鑑賞後お茶をしようとしたのですが
外はドシャ降り。


いい機会ですので館内にあるカフェに入ることにしました。



前回の「ルノワール展」は1Fで「カフェ コキーユ」に入ったのですが
今回の「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」は2Fだったので
2Fにある「サロン・ド・テ ロンド」というカフェに初めて入りました。




20160827cafe_1.jpg

ケーキセットで抹茶のロールケーキを注文。
チョコには店名の「ROND」の文字が刻まれています。



20160827cafe_2.jpg

小さなロールケーキがふたつ。


20160827cafe_3.jpg

飲み物はホットコーヒーを合わせました。


20160827cafe_4.jpg

ミニロールとはいえ、中にはご覧のとおり
抹茶クリームがたっぷり入っています。

甘すぎず負担にならない味加減がGOODです。


20160827cafe_5.jpg

国立新美術館はこのように光が十分に取り入れられ
館内も非常にきれいで落ち着ける空間となっています。



20160827cafe_6.jpg

2Fから1Fにあるカフェ コキーユを
見下ろした風景はこんな感じです。


前回はこの1Fのカフェの窓側に座ってお茶をしました。


ケーキセットは1260円と1Fのカフェよりは若干高め。


でも1Fよりはリラックスして過ごすことが出来ます。


1階が開放的なだけに2階はスペース的にも閉鎖的な感じがするが
その分プライベートが保てるし
別フロアの空間も取り込んでいる雰囲気が
狭さを感じさせずに適度な落ち着きをもたらすのだ。



このところ突然の激しい雨が降ることが多かったのですが
この日も傘をささずに1日を過ごすことが出来ました。



私はもともと六本木が好きで長きにわたって縁がある場所なんです。
だからこの美術館へ行くのも毎回楽しみ。
とにかくこの辺にいるとすごく落ち着くの。


今年は美術館だけでも3月に行った
六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで行われた
「フェルメールとレンブラント展」を皮切りに
国立新美術館でも行きたい展覧会が多くて
ホント幸せな1年を過ごせました。


また、来年もいいのいっぱいやってくれるといいなぁ。


関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント