2016/10/11
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

日々やれることをやるということを意識する

category - ライフスタイル
2016/ 10/ 11
                 
昨日で三連休も終わり。
気温も一段と低くなりかなり寒さを感じるようになってきました。
今年も残すとこ三か月を切り一気に突き抜けるべく日々奮闘中です。

昨日も家にいると効率が悪いので近くのファミレスへ抜け出してきました。

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s.jpg

お腹の調子が悪いことから眠気とだるさで休みたかったのですが
体調が少し整ってきたところで家を脱出。

さすがに連休中ということもあり普段は混んでない時間帯でも
満席状態でした。

周りの人たちが仲間たちと楽しく休みのひとときを過ごしている中
知識のインプットから始めました。

どうも調子の悪いお腹に意識がいってしまうので
インプットが済んだ後は即アウトプットに入ります。

持ってきた資料をもとに分析をはじめ
人にもやっていることが伝えられるようノートに
実践した内容をまとめていきます。

少しでも体を動かすとお腹から意識が外れ集中度が増していきます。


今この瞬間、自分は何をすべきでそのために何をやれるか
自分に問いかけながらやれることをコツコツとやっていきました。


パソコン等を使った作業もいいのですが
手書きで書くということは自分の脳がすごく動き出す気がして
仕事モードになると几帳面に変わる性格を利用して
ノートにやるべきことや、やったこと、課題やその他もろもろを書き綴っています。


そういえばノートに自分の願いを書くと叶うといいますが
自分も過去書いてきたことが結構叶っています。


こんなことを結構してきて溜まったノートはこの間全て捨ててしまいました。
これは叶ったりその道筋が見えてきたのでサヨナラしたのです。


私にはノートにいろんなことを書くということが合っているようなので
願望だけでなく、日々の作業の記録やなど
新しいノートに書き綴る日常を続けていこうと思っています。


関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント