2016/10/12
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

日本vsオーストラリア戦と鳥さん

category - ライフスタイル
2016/ 10/ 12
                 
昨日は家族が2018 FIFAワールドカップの最終予選
オーストラリア戦を見ていて日本代表の試合がある事を知りました。

まぁ、久しぶりにサッカーの試合もいいかと思い
私もテレビをつけて流し見をしてました。

何年か前まではこうやって家族がサッカーの試合を見ている時
うちの鳥さんも一緒に見ていたことを思い出した。

20161011_1.jpg

うちの鳥さんはしゃべれるので「さっか見てるの」と言ったりします。

ゴールが決まったりすると「ごーーる!」とか「あ、はいった」なんて
しゃべったりします。


このテレビはほぼ鳥さん専用で、画面の枠やテレビ自体のふちがかじられていて
かなり傷んでいます( ゚Д゚)

ちなみに女の子です。

というか、この部屋自体が鳥さんの部屋なのですが。
うちは鳥さんたちだけで部屋をひとつ持っているのです。

いつも「そんなに近くでテレビを見ると目を悪くするよ」と言っているのですが
画面の前に陣取ってガン見してます。

20161011_2.jpg

写真には写っていませんがテレビの下の台は本人がばらまいた食べこぼしで汚れており
毎日掃除をさせられています。



20161011_3.jpg

昨日はオーストラリアで試合が行われたこともあり
多数の鳥さんたちがフィールド内に侵入してましたね。


近くで見れば距離があるんでしょうが
テレビの映像ではプレイしている選手たちの
近くに鳥さんたちがいるように見え


思わず

「あぶねぇよ!」と叫んでいました。


飛んでいる時はまだしも、フィールド内にいた時は
踏まれてしまうんじゃと思いハラハラしっぱなし。


いつもこのテレビの前で洋楽のプロモで踊ったり
ドラマや映画を見たりしています。


特にサスペンスでは謎解きが始まる頃になると
スタスタと歩いてよじ登りテレビの前に来て
食事入れた入れ物をテレビの前に乱暴に持ってきて
プチプチ音を立て食べながら観ています。


この子は渋くて男気がある男性が好きで
日本人外国人問わずそういう男が出ていると見に来ますね。


西部警察の渡哲也、海外ドラマメンタリストのサイモン・ベイカーや
最近では貴重な高倉健の連続ドラマ「あにき」を見ていたところ
高倉健も気に入ったようです。


20161011_4.jpg

サイモン・ベイカーは私のモロタイプでもあるんですがね(^^♪


うちは古いドラマや映画も結構見るので
以前白黒の森光子主演の「時間ですよ」を見ている時
銭湯の釜炊きの健ちゃん役の堺正章を見て
彼女が「イイ男じゃないよ!」と言った時には
なんだか堺正章に申し訳なく思ったものです(´・ω・`)

人間の子どもと同じで結構残酷な一面も持ち合わせております。


他には天知茂の美女シリーズや植木等の日本一の色男や
稲川淳二の怖い話もかなり好きでほぼ毎回見に来てます。


彼女はニューヨーク出身ですが、祖先はオーストラリアのはず。
そのあたりに何か感じるものがあったのか?


関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント