柴崎のCDテネリフェ移籍が発表された

昨日ようやく柴崎の移籍の発表が公式にされましたね。
背番号は「20」でかつて鹿島で付けていた番号と同じ。

柴崎選手がCDテネリフェに移籍

日本のマスコミの記事が2転3転したりで
決まるまで翻弄されて疲れましたが
決着して良かったです。

柴崎のスペインでプレーしたいという
強い思いが今回どういう結果を迎えるのか
興味津々で見守っていました。


今回、身の回りのものも最低限にして
残りは実家に送ったという記事を読んで
彼の並々ならぬ決心を感じました。


絶対にスペインで契約を勝ち取る!
彼は退路を断ってこのチャレンジに臨みました。


以前スペインを旅行して自分がここで
プレーをするということを先取りで体感してたという
記事にも共感を覚えました。


結果が出る前に先にそれを体験して
自分がここへ来るんだという信念を
自分の中で確信に変えていく。


私自身も普段こういう先取りの体験&心境を
得て自身に信念を植え付けるということと
決断して退路を断って進むべき道へ行くしかない
状況に自らを追い込むことを実践していたので
彼の今回の移籍までの経緯は共感できることが
数多くありました。


これは私にとってとてもひと言では言い表せない位
いろんな気づきと学びがありました。


だって、言うのは非常に簡単ですが
これらを実際に行動に起こすって
とっても勇気がいるんです。


安定している場所にいさせようとする
自分の無意識との戦いで
時には大きな恐怖心が噴き出してくる。


だから、最後はどれくらい自分を信じられるのか。
内なる自分との戦いなんですね。


時にはまわりのアドバイスが雑念になることもある。
それらに自分が揺さぶられないという
自分軸の確立も必要となります。


そういう意味では早々とスペインへ発って
日本にいなかったことも彼にとっては良かったのでは。

今、やるべきことだけに自分の意識を向けられますからね。


個人的には鹿島に残ってプレーをして欲しかったですけど
ここまでの彼の気持ちを考えたら快く送り出したいですね。


篤人や大迫のようにまたいつの日か
帰国した際に鹿島を訪れてくれたら嬉しいですね。


さぁ、今日から鹿島も宮崎での試合が始まります。


今年の鹿島がどんな感じなのかすごーく気になります。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
お気に入り

タグクラウド


管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

スポンサードリンク

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 


Powered by SEO Stats

  • seo

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる