A D M I N
topimage

2017-09

最新記事一覧  

ゼロックス・スーパーカップは鹿島が優勝! 今年最初のタイトルを獲得 - 2017.02.19 Sun

FUJI XEROX SUPER CUP 2017 
鹿島アントラーズ 3-2 浦和レッズ
2017年2月18日(土) 日産スタジアム 13:35キックオフ/48,250人

【スタメン】
GK クォン スンテ
DF 西 大伍、昌子 源、植田 直通、三竿 雄斗
MF 小笠原 満男、レオ シルバ、遠藤 康 、土居 聖真
FW 金崎 夢生、ペドロ ジュニオール


【控え】
GK 曽ケ端 準
DF 町田 浩樹、山本 脩斗
MF 永木 亮太、レアンドロ
FW 鈴木優磨、金森 健志


【得  点】 39分、43分 遠藤 康、90分+3 鈴木 優磨


【交  代】 65分 金崎 → 鈴木、69分 レオ → 永木、82分 雄斗 → 山本

ゼロックススーパーカップ  鹿島優勝

今年初のタイトル獲得!

なんとも大味な試合内容ですが結果が大事です。

リーグ開幕前にさっそくタイトルをゲット。
よいスタートが切れました♪



ゼロックススーパーカップ  鹿島優勝

今年、アビスパ福岡から移籍してきた金森だが
さっそくイジられキャラぶりを爆発(笑
この日は出番がなかったのが残念だが
いつか彼の活躍を見れることを期待。


昨日は鹿島・浦和ともにアウェーユニ着用で
目がチカチカして疲れ目には堪える観戦でした。

ピンクユニどうなの?と思っていたが
まずは最初のお披露目を勝利で飾れたことでホッと一安心。
ただスタジアムによっては生観戦するにはチトきついかもね。


ってことで、かなり目に負担のかかったので
慣れてくるまではなにがなんだかわかんないってな観戦となりました。

ですので近場で見た人やテレビ観戦した人とからすると
勘違い的な感想もあるかもしれません。


まだ山本が水戸との練習試合しか出場しておらず
この日もベンチスタートだったけど
だったら西を左、伊東を右でやってほしかった。
ずーっと出てる雄斗だがなんだか危なっかしかったよ。

山本が終盤に入ってきてから3点目が生まれたことからも
今年もまだまだ彼に負荷がかかりそうな印象をもった。

兄が鹿島の左サイドに慣れるまでにはまだまだ時間がかかりそう。

山本にとっては時間は短かったものの公式戦で出れたことで良い肩慣らしになったのでは。




レオシルバはあちこちに顔をだしていて
その活躍っぷりに改めていい選手だなぁと思いました。
全体的に新加入選手もフィットして戦術の共通認識や
連携が高められると今年はものすごく強い鹿島が見れそうだ。

しかし、カードをもらってしまったりと
そういう意味ではちょっと怖い感じもしました。
本当は満男を下げて永木投入を期待してたのですが
レオが永木に代えられたのもしょうがないですね。
昨日のレフェリングは例によってわけわかんないものだったので
もし退場ってなったら大きな痛手ですから。


ペドロはプレシーズンで見たのと同様
守備面では献身的なプレーをみせたものの
攻撃面ではまだまだで、ここが改善されると
カウンターなんかはもっと面白いものが見れそう。


前半はFWに得点はなかったものの
金崎の動きも良く今シーズンも期待が高まる。

そして、失礼だけど意外だった遠藤の活躍。
あのFKはてっきりレオで行くのかと思いきや
遠藤がいって鮮やかな先制点を決めてくれた。
西川動けなかったもんね。

でも、なぜかあの場面
「得点する!」っていう確信があった。
いやぁ興奮しましたよ。

すぐに2点目も決めて前半で2-0というスコア。
だけど2-0って結構怖い数字なんですよね。


後半のPKについては、よく見えなかったので
正直どうなるのかわからなかったんですけど
どうやら審判が?だったようですね。
この辺りは月曜日にCSの日テレG+で放送されるので
チェックしてみようと思っています。

スンテ止めてくれるかなと思いましたが
興梠にやられちゃいました。


まぁコレはしょうがないとしても
直後の失点は防げたはず。
まだスンテとバックラインの意思疎通がうまくいってないようで
ここは早急に改善してほしいところ。

これ以外にもあやしいところはあったし
守備が不安定だとアグレッシブに攻めてもいけませんからね。

優磨はペドロに代えても良かったんじゃないかと思いましたが
彼が入ってすぐに攻撃的になりましたね。
チームにスイッチが入った感じはさすがです。
優磨の存在感のデカさを感じました。
あのガツガツ、ゴリゴリしたギラギラ感はたまりません!


山本が投入後に生まれた決勝点も
優磨のこうした得点を狙い続ける
ストライカーの嗅覚、センス、僅かなチャンスも見逃さない
ゴールへの執着から産まれたものでした。


モヤモヤとしてた気持ちがスッキリした爽快なゴール。

そして、優磨がゴールしたあとに
カメラマンが大移動して優磨を追っかけていってて
彼の注目度のすごさを間近で見れました。

優磨はあのポーズはせず、サポーターに
ユニフォームを引っ張って「9番」を大アピール・笑


ロスタイムは4分あったけど
ここは危なげなくしのいで
終了のホイッスルがなり、鹿島が勝った。



昨日はスタジアムで各クラブが出店している
料理を楽しもうかと思ったんですが
昼は新横浜で食べてきちゃいました。



日産スタジアム

そして、久しぶりに日産スタジアムへ。

20170218_23.jpg
鹿島はこの日は「北ゲート」でした。



日産スタジアム

遅めにスタジアムに着いたので席を確保すると
すぐに選手紹介が始まった。
今年土居はFW起用が少なくなるのかな?


日産スタジアム

この日は48,250人がスタジアムを訪れました。
レッズゴール裏は下の方に空席があり
上でも熱心に応援してましたが
思ったほどではありませんでした。


日産スタジアム

鹿島はピンク、浦和はイエローと
蛍光色ユニフォームが目に優しくない。
でも、ピンクユニ意外といいかも。


日産スタジアム

鹿島・浦和の試合じゃないみたい。
「赤」がなくてすっごく不思議な感覚でした。

ゼロックススーパーカップ

日本語を猛勉強中のスンテ。
早く意思疎通がスムーズに取れるようになりますように。



クラブマスコットコンテスト

ハーフタイムには「Jリーグクラブマスコット総選挙」の結果発表が行われていた。
「しかお」に入れておけば良かった。
しかお、ごめんよ。


鈴木 優磨

得点後ゴール裏にアピールした後フィールドへ戻っていこうとする優磨。


ゼロックススーパーカップ 鹿島対浦和

試合終了。
勝ったのは嬉しいが2失点が悔しい。
でも開幕前、現時点で課題が浮き彫りになったことは前向きに評価したい。
必ず克服できるはずだから。


鹿島アントラーズ 石井監督

優勝のインタビュー。
ここ数か月で何度こういうシーンを見たことか。
今年もまだまだ見続けたいゾ。
全タイトル制覇を目指していこう!


ゼロックススーパーカップ 鈴木 優磨

優磨のインタビュー。

精悍な顔つきだし、結果を出していることで風格も出てきました。


ゼロックススーパーカップ 小笠原満男

満男にピンクユニはいかがなものかと思ってましたが
結構似合ってましたね。
今年もいい時もあれば悪い時もあるでしょうし
まだまだ満男の存在は必要です。
早く力強いアントラーズが見たい。

ゼロックススーパーカップ メダル授与

優勝慣れしている鹿島だけどこういう場面は何度見てもイイ!
新加入の選手たちもさっそくタイトルを手にしてどんなに嬉しかったことでしょう。
ゼロックスに出場できること自体名誉なことですから。
リーグか天皇杯を制しないと出れないわけだしね。


20170218_16.jpg

みんなの笑顔を見れて良かった。

今年は層が厚くなった分、実力があってもなかなか出場機会に恵まれない選手もいるかもしれない。
でも、その分試合数が多いから出れるチャンスだって多い。
腐らずに練習して、試合に出れる時には存分にアピールしてほしい。

嬉しい悩みだけど、ベンチにすら入れなかった選手たちの
精神面のケアも大切ですよね。


ヴェルディの下部組織に息子を入れていた
お母さんとたまに話すのですが
本当に精神面のサポートは大切だそうで
数多くの本を読み漁って支えてあげていました。
残念ながらその子は怪我でサッカーは辞めてしまいましたが。

コミュニケーションをきっちりとって全員で戦う鹿島でいて欲しい。



20170218_17.jpg


20170218_18.jpg

この日出番がなかったソガ。
ソガとスンテ、リーグとACLでどう使っていくのかとても気になりますね。


20170218_19.jpg

同じく出なかったけど3千万を持っている金森。
まだこの人の特徴なんかがわからないのですが
赤崎もいますし、ベンチ入り競争がより激しくなりそう。

この日は赤崎、あつたか、伊東がベンチ入り出来なかったんですよね。
この3人にも今年活躍して欲しいところだが。。。


20170218_20.jpg

全員いれようと思ったら小さくなって見づらくなっちゃいました。
選手だけでなくスタッフも鹿島の一員。
そう思ったらこんなに横長になってしまった。


20170218_21.jpg

さて、帰りにもにぎわっていたスタジアムグルメ。
まだ残っているならなんか買っていこうかと思ったんですが。
ヴィッセルBBqが気になった。
他には角煮バーガーが美味しそうだった。



20170218_22.jpg

しかし、おいしそうと思うところはどこも
試合後にもかかわらず長蛇の列。
結局あきらめてスタジアムを後にしました。

でも、スタジアムグルメというと
やっぱり鹿スタですよね。
あそこいくとどれ食べようかいつも迷うもん。

今年はどこの試合で行こうかな。

次はホームでのACL蔚山現代戦です。

私はテレビ観戦になりますが、生放送を見れるので
テレビの前で応援します!!


今年もタイトルを獲りまくりましょう!!!

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

カニクリームコロッケとチキンのトマトソース煮込み «  | BLOG TOP |  » ゼロックス杯優勝

お気に入り

カテゴリ

鹿島アントラーズ (275)
日本代表・サッカー (42)
雑記 (70)
ライフスタイル (658)
土曜ワイド劇場 (122)
昭和のテレビドラマ (21)
昭和の日本映画 (18)
映画(洋画) (20)
美術・展覧会レポート (59)
音楽・ライブレポート (17)
グルメ (184)
格闘技・プロレス (445)
ご案内 (2)

映画館で見た映画

ライブレポート

タグクラウド


最新記事

美女シリーズ9 赤いさそりの美女・江戸川乱歩の「妖虫」 (1979年) Sep 23, 2017
「じゅく年夫婦探偵・新婚旅行は殺人旅行」 (1982年) フルムーン探偵シリーズ第1弾 Sep 22, 2017
「血塗られた薔薇」 (1986年) 探偵神津恭介の殺人推理第5弾 Sep 21, 2017
「35年目の亡霊・学童疎開殺人事件」(1980年)  斎藤栄 『運命の死角』 Sep 20, 2017
「悪魔を見た家族・運命の糸にあやつられる妻」 (1981年)  斎藤栄 『悪魔を見た家族』 Sep 19, 2017
「変装探偵!殺人鬼はバラが好き」 (1981年)  変装探偵シリーズ第1弾 Sep 18, 2017
2017リーグ 第26節 アルビレックス新潟戦 レアンドロハットトリック Sep 18, 2017
稲川淳二の怪談ナイト MYSTERY NIGHT TOUR 2017@日本青年館 Sep 17, 2017
ベルギー奇想の系譜展@ザ・ミュージアムはおすすめの展覧会 Sep 16, 2017
「ヒット曲は殺しのテーマ・忘れない女」(1982年)  ハドリー・チェイス『暗闇から来た恐喝者』 Sep 15, 2017

管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

サイトマップ

カテゴリー別サイトマップへ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

最近のコメント

スポンサードリンク

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク


Powered by SEO Stats

RSSフィード

QRコード

QRコード

LINKS

このブログをリンクに追加する

  • 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO
  • 日刊H.T
  • 『誇り』を継ぐもの
  • Jリーグ(J1&J2)サッカーリンク集
  • スポトラ<スポーツトラックバックセンター>
  • PLAYERS.TV
  • My Sweet Hearts(旧ブログ)
  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる