展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

痛すぎる小笠原満男の離脱、小さな命を救おう!~募金協力のお願い~

category - 鹿島アントラーズ
2005/ 11/ 14
                 
あちゃーー

先日のFC東京戦で前半早い時間ピッチの外で治療受けてたのできになってたんだけど、やはりダメでしたか。
もともと痛めてた太もも裏と右ひざ裏の痛みは回復してたらしいのに、腸腰筋の損傷で全治約1ヶ月。しかもハーフタイムに着替えもままならないくらいの激痛だったらしいのに、フル出場させやがって。
今までもキックの精度が落ちてたり、FK蹴った後に顔をゆがませてたりする度に心配はしてたんですがね。

先日古い記事探しでMy Clip漁ってたんだけど、再開前の「鹿島、首位独走」なんて見出しの記事みて、そんな時もあったなぁと、すごい昔の事のように感じてしまった。

一昨日の試合は本当にゴールが遠かったですね。枠に行ってるのもあったが、フェルナンドとかこれは絶対1点ものだろうっちゅーのも何本か外してましたから。野沢のシュートも枠を大きく外してたし。

さて、次は大分戦。
シャムスカが指揮を執るようになって大きく変貌したらしいがどんな試合になるんでしょうか。



■小さな命を救おう!~募金協力のお願い~




もう既にアントラーズオフィシャルでも募金活動の協力を求めるアナウンスをしているので、今更なかんじですが。
多くの鹿島及びサッカーファンはご存知と思いますが、それ以外の方に広めるべく書きました。幸い色々な事を書いているので、サッカー以外のアクセスも多いので、微力ながら協力させていただきます。

生後10ヶ月の女の子が5000人にひとりという難病で、早期に臓器の移植しなければならない状態にあります。このアメリカでの手術を行うには莫大な費用が必要です。皆様の募金で少しでも早く手術できるようになることを願っています。

こちらの下のほうに「あやかちゃんを救う会」のHPがリンクされています。
鹿島アントラーズは「あやかちゃんを救う会」募金活動に協力

こちらからも直接とべるようにしました。
「あやかちゃんを救う会」HP


私も学生時代からの友人が難病で、先日また入院しました。いつも入院の度にメールをくれるのですが、何と返事を書いたらいいのかいつも考えてしまいます。相手の体調もあるので、すぐに見舞いに行くわけにもいかなかったりします。幸い今朝のメールでは来週あたり退院できそうだとの事でホッとしました。今週末くらいにはお見舞いに行ってもいいかな。
彼女はワンちゃんと暮らしてるのですが、うちの子の写メなど送ると喜ばれます。こういうときは動物や子供などの写真が和めてよいのかもしれませんね。少し大きくなったチビの写真を送ったらすごく喜んでました。

こういった事情から人事とは思えず、僅かながらでも協力できればと思ってます。あやかちゃんは余命宣告をされており、手術を急いで行う必要があります。

ご協力お願いいたします。



(2005年11月17日追記)

関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

こんばんは。

きっと増田誓志がリーグでも大活躍してくれますよ!
しかし、怪我人が多すぎですね。来年はスタッフの見直しもしてほしいです。
コメントありがとうございました!

いや~思った以上に重傷でしたね・・・もう踏んだり蹴ったりの鹿島(涙)

春の首位独走が懐かしいです。
あの時のように若手に頑張って欲しいですね。