展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

2017リーグ 第3節 横浜Fマリノス戦と赤崎のガンバへの移籍

category - 鹿島アントラーズ
2017/ 03/ 12
                 
■Jリーグ第3節 鹿島アントラーズ 1-0 横浜Fマリノス
2017年3月10日(金) カシマサッカースタジアム 19:03キックオフ/12,537人


【スタメン】
GK クォン スンテ
DF 伊東 幸敏、昌子 源、植田 直通、山本 脩斗
MF 小笠原 満男、レオ シルバ、遠藤 康 、土居 聖真
FW 金崎 夢生、ペドロ ジュニオール


【控え】
GK 曽ケ端 準
DF ブエノ
MF 永木 亮太、中村 充孝、三竿 健斗
FW 安部 裕葵、鈴木 優磨


【得  点】 83分 鈴木 優磨

【交  代】 71分 ペドロ → 鈴木、75分 小笠原 → 永木、90+1分 金崎 → 中村


守備は安定して負ける気はしないが、勝てる気もしなかった。
正直このまま引き分けで終わってしまうのかと思いましたが・・・


交代も遅くてジリジリさせられましたけど
優磨がやってくれました。


タイでのPK失敗などもありましたが
優磨は出れば仕事をしてくれる選手ですね。
短い出場時間にもかかわらずきっちりと仕事をしてくれる。
本人はスタメンで出たいでしょうが、こういう苦しい局面で
活躍してくれる選手は他にいないので悩ましいところです。


この日はマリノスの斎藤が欠場だったので助かりました。
斎藤がいたときは暴れていた外国人選手たちも大人しかった。
いいタイミングで対戦できたと思います。


心配な面はペドロがまだフィットしてないこと。
次回もスタメン起用されるのだろうか。
あとは、永木がタイ戦に続いて嫌な位置で相手にFKを与えてしまうプレーをしてしまうこと。
今年は今のところあまり良くない。


守備は良くなってきたので、ホントあとは攻撃面ですね。
シュートなかなか打たなくって土居がミドル打ったときにはスカッとした。
ああいうプレーをもっともっと見たい。

この日はベンチに健斗、安部が入って新鮮でしたね。
金森ではなく安部を持ってきたということは金森はまだまだってことなんでしょう。


1-0ということで点が沢山入る面白味はありませんでしたが
緊張感があるなかなか面白い試合だったと思います。

しかし、やはり欲を言えばもっと点が入る試合も見たい。



さて、昨日の夜、鹿島のツイッターをみたところ
なんと赤崎のガンバ移籍について書かれていました。
アップしてからわずか20秒後ほど。


こんな時間に、しかもガンバへということで一瞬目を疑いました!


まだリーグ開幕してから3試合しか終わってないこのタイミングで移籍か。


ムアントン戦こそ、スタメンでしたが、それ以外はベンチ入りもしていない。
だから、しばらくしたら下位チームへの移籍は確実だろうと予想はしてましたが、まさかのガンバ大阪!


レンタル期間中は鹿島との試合には出てこれない契約のようだが
コメントからも来年戻って来そうな気配は感じられないので
これでさよならなんでしょうね。


鹿島に残ってもこのままの状態が続くだけでしょうから
移籍は仕方がないですね。
あちらで頑張って欲しいです。

今朝ヤフーのトップにも来てましたが
「初めての都会なので緊張する」というコメント。
なんかかわいらしい。

やっぱり出ていかれるのは寂しい気がします。

しっかり活躍して惜しい選手を手放したなと思わせてくれよ。




関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント