2017/03/24
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

今年初の六本木ランチビュッフェ「豚組しゃぶ庵」

category - グルメ
2017/ 03/ 24
                 
「ミュシャ展」の前に美術館近くの
豚組しゃぶ庵にてビュッフェランチを食べてきました。

六本木 豚組しゃぶ庵 ブッフェ

家を出たのが遅かったので今回もコチラのお店へ。
11:30オープンで着いたのが11:40分だったのだが
すでに店内は人で溢れていた。

美術館が激混みだったので、そばの豚組が混んでるのは
当然なのだがまだオープン10分後なのに予想以上に客が入っていた。

こちらは美術館へ訪れる常連客には有名なお店なので
美術館&豚組ともにリピーターが多くいる。


豚組しゃぶ庵 食べ放題

ビュッフェが食べられる店内はこんなかんじ。
1500円のランチコースは個室っぽくなっている。

私はビュッフェだったのでいつも通り
相席のテーブルに通される。

今回は相席テーブルの中でも
狭い席になってしまった。

いつでも来れるので今回は自分のおなかと相談して
少なめにチョコチョコとりにいくことにした。
店のほうも思っていた以上の客入りだったのか
冷しゃぶがすぐにはけていき
補充が全然追いついてなかった。


豚組しゃぶ庵 ランチビュッフェ

レンコンの煮物や揚げ物、豚&大根&にんじんの煮物
ひじき、ポテトサラダ、インゲンとツナの白和えなどを取る。


六本木 豚組しゃぶ庵

サラダは海草とたまねぎを多めに。
今回ドレッシングをミックスしてみた。

豚汁 豚組しゃぶ庵

この豚汁もおいしいのだ。
上に七味を少々かける。


このほかに、カレーライスやうどん、豆腐、魚料理など
気に入ったものを微量ずつとってきた。


ようやっと一巡した頃、豚のしょうが焼きが登場し、
それが無くなった頃、冷しゃぶがきた。

どちらも食べたが、やはり冷しゃぶの方がおいしい。


デザートのグレープフルーツを2カケいただき
店を後にしてそばの美術館へと向かった。

豚組は飲み物はお茶だけ。
温かいのと冷たいのがある。

次回、国立新美術館に行ったときは
時間にもよるが多分別の店へ行くと思う。

そして、また行きたくなったと思った頃再訪する予定。

関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント