Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2017-04-24 (Mon)

「女弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人」 (1982年)  シリーズ第6作

十朱幸代の女弁護士朝吹里矢子シリーズの第6弾!




●「女弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人」  1982年4月24日
原作: 夏樹静子  『親告罪の謎』    星の証言 弁護士朝吹里矢子 収録
脚本: 服部佳
音楽: 大野雄二
監督: 長谷和夫
制作: 東映
出演: 十朱幸代、鶴田浩二、藤真利子、高岡健二、
下川辰平、大山のぶ代、丹阿弥谷津子、蟇目良ほか



弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人







弁護士の朝吹里矢子(十朱幸代)はある強姦未遂事件を担当していた。
公判を終えて事務所に帰えると、薮原勇之進(鶴田浩二)が
友人の石津修吉(内藤武敏)を連れて帰ってきた。



弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人






石津は薮原たちに娘の彰枝(藤真利子)が強姦されたと相談する。


加害者は彰枝が勤める亜細亜医療機器という会社の
経理係長江守新也(高岡健二)で、
石津は以前から二人が交際していることは知っていたが
虫が好かない相手で結婚には反対をしていた。



激しい怒りをみせる石津に薮原は強姦は親告罪で彰枝本人が告訴する必要があり
彰枝が傷つくことを考えて慎重な態度を見せる。
デリケートな事件に、里矢子を彰枝に会わせることを提案した。



その日、帰宅途中の里矢子は暴漢に襲われ
あわやレイプ寸前のところなんとか難を逃れて帰宅した。



弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人


里矢子の母・敏江(丹阿弥谷津子)は警察に連絡しようとするが
さらし者になっていいの?という里矢子の一言に受話器を置いた。
里矢子は自分が襲われ当事者となったことで
襲われた女の恐怖と苦しみを痛いほど味わうことになってしまう。




里矢子は彰枝の事件を洗うことにした。
彰枝は夜の十時過ぎ頃善福寺の公園で江守に襲われて、
裸足のまま逃げてきたところをたばこ屋の主人(小鹿番)に助けられた。
主人は近所に住む石津を知っていて、彰枝のこともすぐにわかった。



弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人


主人の話では一目見て彰枝が襲われたことがわかったという。
妻に石津へ電話を掛けさせると、自分は公園へ行くと江守の定期入れを拾った。



話を終えた里矢子がたばこ屋を引き上げようとしたところ
薮原が江守を連れてやってきた。
江守は一切を告白して、これから警官立ち合いのもとで現場検証をするのだという。
石津は杉並署の田沢刑事(遠藤征慈)と一緒に到着する。
里矢子はこの後、彰枝と会うため石津の家へ向かった。



彰枝は江守とは映画に行ったりするくらいの仲だというが
どれくらいの刑になるのかを心配していた。





弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人

里矢子が今回は、情状酌量の余地がありそうだというと
彰枝は江守を告訴するので手続きをしてほしいと頼んできた。



(現在元記事の一部のみ公開しています)








事務員吉村サキが大山のぶ代、薮原の甥・志朗が新井康弘になっている。
里矢子の調査に協力する元刑事・伊東に下平辰平と
シリーズ前半とは顔ぶれが変わってきている。


弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人



新井康弘は、11作目の「小さな目撃者」で志朗ではなく重要な人物として出演しています。



また里矢子の先輩弁護士に蟇目良が出ていますが
髪が短くなり、体格がふっくらとしていてかなり外見が変わっていてビックリでした。





石津修吉がなぜか「石津修平」になっていた。
原作でもドラマでもかわらず石津修吉なので
単なるミスなのかな?




************ 関連記事 ************


1. 「女弁護士朝吹里矢子・黒白の暗示」

◆ 「女弁護士朝吹里矢子・黒白の暗示」 (原作)

2. 「天使の証言・女弁護士朝吹里矢子」

3. 「囁く手首の謎・女弁護士朝吹里矢子」

4. 「三重逆転!完全犯罪・女弁護士朝吹里矢子」

5. 「華やかな狙撃者・女弁護士朝吹里矢子」

6. 「女弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人」

◆ 「女弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人」 (原作)

7. 「女弁護士朝吹里矢子・モーテルの女が消えた!」

8. 「女弁護士朝吹里矢子・夫の愛人を二度殺した人妻」

9. 「女弁護士朝吹里矢子・相続欠格の秘密」

10. 「女弁護士朝吹里矢子・軽井沢、白と黒の同窓会!」

11. 「女弁護士朝吹里矢子・小さな目撃者」

12. 「女弁護士朝吹里矢子・相続放棄の謎」

13. 「女弁護士朝吹里矢子・選ばれた”衝動殺人”」





応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント