2017リーグ 第10節 浦和レッズ戦 例の事件については書いてません

■Jリーグ第10節 鹿島アントラーズ 1-0 浦和レッズ
2017年5月4日(木) 埼玉スタジアム2002 14:02キックオフ/57,477人


【スタメン】
GK クォン スンテ
DF 伊東 幸敏、植田 直通、昌子 源、西 大伍
MF 小笠原 満男、レオ シルバ、遠藤 康、土居 聖真
FW ペドロ ジュニオール、金崎 夢生


【控え】
GK 曽ケ端 準
DF 三竿 雄斗
MF 三竿 健斗、永木 亮太、レアンドロ
FW 鈴木 優磨、金森 健志

【得  点】 24分 金崎 夢生

【交  代】 70分 遠藤 →永木、74分 ペドロ → 鈴木、87分 小笠原 → 健斗


先日の浦和戦、今節注目の1戦ということでとても緊張感のある良いゲームでした。
そんな試合にネガティブな事で水を差したくないので
後半に起こったいさかいについては書きません。

この試合からなんとFJチャントが
ペドロ・ジュニオール版で復活しましたね。
ファビオ・ジュニオールかぁ、懐かしい。
彼が加入した時は大いに期待したものだが・・・


さて、浦和戦ですが攻撃的なチーム浦和を
きちんと対策を練って対応した鹿島が
自分たちの土俵に相手を引きずり込むような感じで
勝利をものにしましたね。

浦和のペースで試合が進んでいるように見えましたが
前半早い時間で鹿島が先制して危なげなく
試合を見ることが出来ました。


前節大宮に負けたものの前には
ラファエル・シルバや興梠といった爆発力がある
プレイヤーがいるのでどうなることかと思ったのですが。

山本が体調不良でベンチ外、左は西で右に伊東。
伊東がまだまだといったところでしたが
こういう大一番でフル出場できたのは
良い経験になったのではないかと思います。

この日は西が良くて改めて能力の高い選手だなと思いました。
今年に入ってから山本が調子が良くなかったので
彼がいないときはSBは西と伊東でいいんではないかな。

あと、昌子、植田のコンビも安定してました。
植田もここ2試合くらいは良くなってきているので
CBの二人は疲労が心配されるけど
この調子で頑張って欲しいです。

前線も金崎、ペドロで追加点なるかという場面が出てきて
だんだんにコンビネーションが良くなってきているのかな。
アグレッシブなプレーが目立ち始めた土居も含め
前の選手の連携がどんどん良くなって
もっと点が取れるようになってほしいですね。


しかし、金崎は足に不安があるようですが
よくぞあの場面で決めてくれたなと。
そんなことも感じさせない位のフィジカルの強さに驚きます。

その後のポストに弾かれちゃったシュートは残念でした。

でも1-0でも勝ちは勝ち。
ここで勝ったことで今シーズン初めて首位に立ちました。

まだ先は長いし、最終節でこの位置にいないと意味はないのですが
やはり首位は気持ちがいい。


来週のムアントン戦はどんなメンバーで来るのでしょうか。
アウェーで負けているのでここはなんとしても勝ちたいところ。

私もテレビの前で応援します。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
お気に入り

タグクラウド


管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

スポンサードリンク


Powered by SEO Stats

  • seo

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる