A D M I N
topimage

2017-10

最新記事一覧  

「整形復顔女流デザイナー殺人事件」(1988年)  整形復顔シリーズ - 2017.05.11 Thu

●「整形復顔女流デザイナー殺人事件・カトレアの花束は死のメッセージ!」  
1988年5月28日
脚本: 下飯坂菊馬
音楽: 鏑木基盟
監督: 村川透
制作: 国際放映
出演: 松尾嘉代、ミー、三ツ矢歌子、
江夏豊、中島ゆたか、渡辺裕之ほか


浜村洋子(蜷川有紀)は、デザイナー高見沢美智(中島ゆたか)の
助手をしていて、同じ会社に勤める堀江(宮内洋)という恋人がいた。
ある日、洋子は堀江と水上スキーをしている最中に、
事故に遭い行方がわからなくなる。


整形復顔女流デザイナー殺人事件

助かった洋子が病室で意識を取り戻すと、そこに女医の結城梨枝(松尾嘉代)がいた。
顔に巻かれた包帯をとった洋子は見知らぬ女の顔に整形されていた。
梨枝は洋子に中浦夕子(MIE)として生きていくように話す。


梨枝は女性と車で死んだ父が高見沢(内藤武敏)の策略によるもので
美智は他人のデザイナーを盗んで自分のものと発表しているという。
最初は信じなかった洋子だが、ショーへ行き自分の書いたデザインが
美智のものとして発表されていて
堀江も近々美智と結婚することがわかると高見沢一族に復讐することを誓った。


夕子は美智の会社へデザイン画を持って売り込みに行った。
それを見た美智は夕子の才能が気に入り採用を決める。


整形復顔女流デザイナー殺人事件

だが、高見沢は夕子がニセの履歴書を書いたことで部屋に呼び出してきた。
高見沢は酒を持ってきてそれを飲むとその場で死んでしまう。
そこへ堀江がやって来てうまく処理をしてくれるといい夕子を逃がした。




夕子の部屋に弁護士の左近寺哲也(尾藤イサオ)がやってきて
堀江が第一発見者で夕子は堀江の部屋にいたとニセのアリバイを証言しているという。
左近寺は後妻の冴子(三ツ矢歌子)が財産目当てで結婚したことを匂わせる。


美智は夕子が洋子に関係あるのではないかと堀江に言い
最近後ろからつけられている気配があり、
洋子がどこかで生きているんじゃないかと話した。


通夜から帰る夕子にいつか堀江と一緒にいた
カメラマンの北野(渡辺裕之)が話しかけてきた。
夕子は北野から逃げようとするが、
車が夕子を撥ねようとしてそれを助けてくれた。


整形復顔女流デザイナー殺人事件

不信感を持った美智は夕子にクビを言い渡した。
夕子は美智がデザインを盗んだことを知っていて
自分から辞めるとその場から去っていった。
その後、会社のトイレで美智が何者かに殺された。



高見沢の事件を担当した静岡県警の塚口警部(幸田宗丸)も
美智殺しと犯人が同一ではないかと思い捜査に加わることになった。


警察は美智と口論していた夕子を容疑者とし東京拘置所に身柄を拘束した。
左近寺が面会に来て、堀江にこれ以上近寄らないほうがいいと忠告をし
神戸港を出たフェリーに乗った梨枝が荷物を置いたまま
行方不明になったことを知らせた。



10日後、山の中から女性の腐乱死体が見つかった。


整形復顔女流デザイナー殺人事件

法医学研究室で復顔をお願いすることにした。



整形復顔女流デザイナー殺人事件

夕子は釈放され北野が迎えに来てくれた。
北野に明日浜名岬に午後五時に来てくれと言い
堀江には電話で同じ場所に午後四時に来るようにいった。


夕子は堀江に自分が4年前偽装心中したとされる戸倉圭三の娘で
浜村洋子であると正体を明かして持っていたナイフで刺し殺そうとした。
だが崖に追い詰められもみ合っているうちに
北野が現れ気をとられた堀江は足を踏み外して転落してしまった。

夕子と北野は警察へ行きこのことを話した。


整形復顔女流デザイナー殺人事件

そこへ完成した復顔を持ち帰ってきた刑事が来て
箱を開けてみるとそれは冴子にソックリだった。



夕子は刑事達と一緒に高見沢邸へ行った。
扉を開けてくれたのは梨枝のところの看護婦(藤江リカ)だった。
冴子がしていたペンダントから夕子はそれが梨枝であることを見破った。

整形復顔女流デザイナー殺人事件

梨枝は高見沢と付き合っていて妊娠したことがあり
金を渡され堕胎を迫られたがそれを拒否して生むつもりでいた。
列車に乗ろうとする身重の梨枝を何者かが線路に突き落とそうとした。
利絵は命はたすかったものの、流産をしてしまい子供の骨を
ペンダントの中に入れて肌身離さず持っていたのだった。

洋子に父親の復讐をさせようとしたが高見沢一族の殺害をしなかったので
梨枝が冴子を殺して整形をして入れ替わると
高見沢と美智を殺害していて恋人の左近寺と結婚して
50億の財産を手に入れる予定だった。


整形復顔女流デザイナー殺人事件

事件が解決をして、夕子は北野とともに整形外科病院へ行った。
元の洋子に顔を戻し、待ってくれている北野のもとへ帰るのだ。






今回は整形復顔術の権威である法医学主任教授を江夏豊が演じている。


専門家の指導を受けて、復顔をするシーンを収緑した。


骸骨を粘土で肉付けしていく難しい作業も得意のサウスポーでさらりとこなし、
一回の撮影でOKとなったとか。
監督は村川透ですが、これには舌を巻くほどだったとか。




****** 関連記事 *****



◆ 「復顔・整形美女の復讐」

◆ 「整形復顔の花嫁」

◆ 「整形花嫁の復讐」

◆ 「整形復顔未亡人」

◆ 「整形復顔女流デザイナー殺人事件」







関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

「昭和7年の姦通殺人鬼」 (1980年) 浜尾四郎 『殺人鬼』 «  | BLOG TOP |  » 「息子殺し」「女主人殺し」「女優殺し」 ロイ・ウィンザー原作の相田博士シリーズ

お気に入り

カテゴリ

鹿島アントラーズ (261)
日本代表・サッカー (41)
雑記 (69)
ライフスタイル (682)
土曜ワイド劇場 (145)
昭和のテレビドラマ (21)
昭和の日本映画 (19)
映画(洋画) (20)
美術・展覧会レポート (61)
音楽・ライブレポート (17)
グルメ (186)
格闘技・プロレス (439)
ご案内 (2)

映画館で見た映画

ライブレポート

タグクラウド


最新記事

平日朝イチでも混雑!「怖い絵展」@上野の森美術館 Oct 21, 2017
「京都花の宿殺人事件・奥嵯峨に消えた婚約者」 (1988年)  Oct 20, 2017
「探偵事務所・奇妙な依頼人!」 (1996年) Oct 19, 2017
「十和田湖畔偽りの花嫁」 (1995年) Oct 18, 2017
「無人霊柩車」 (1998年) Oct 17, 2017
「終着駅(ターミナル)殺人事件」  (1981年)  西村京太郎のトラベルミステリー第1作 Oct 17, 2017
サイゼリアの新メニュー・ノッチョーラがメリンガータに代わって登場! Oct 14, 2017
「密室から消えた美女」 (1992年) 探偵神津恭介の殺人推理第11弾 Oct 13, 2017
「東郷青児展-抒情と美のひみつ-」@損保ジャパン日本興亜美術館 Oct 08, 2017
上野「肉の街」の和牛3種類焼肉ランチ Oct 01, 2017

管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

サイトマップ

カテゴリー別サイトマップへ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

最近のコメント

スポンサードリンク

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク


Powered by SEO Stats

RSSフィード

QRコード

QRコード

LINKS

このブログをリンクに追加する

  • 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO
  • 日刊H.T
  • 『誇り』を継ぐもの
  • Jリーグ(J1&J2)サッカーリンク集
  • スポトラ<スポーツトラックバックセンター>
  • PLAYERS.TV
  • My Sweet Hearts(旧ブログ)
  • 管理者ページ