Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2017-05-18 (Thu)

「ダイエット殺人事件」 (1985年)

●「ダイエット殺人事件・レオタードの熟女たちの危険なプレイに
美人トレーナーが・・・・」  1985年5月18日
脚本: 篠崎好
音楽: 津島利章
監督: 村川透
制作: スタッフアズバーズ
出演: 市毛良枝、春川ますみ、塩沢とき、浦部粂子、
田島令子、村井国夫、根上淳、田中隆三ほか




ダイエット殺人事件







ビューティーセンターのインストラクター有沢葉子(市毛良枝)に、
謎の女から葉子の夫に女がいるという密告電話がかかってきた。
帰宅した葉子は夫の泰男(村井国夫)から出張に行くことになったと告げられる。
一人になった葉子は部屋でレストランのマッチを拾い上げると、
今度は自宅に無言電話がかかってきた。




仕事に出かけた葉子はレッスンが終わった後、
生徒の鳴海夫人(塩沢とき)らから食事に誘われた。
葉子は咄嗟にいい店を知っていると、マッチのレストランへみんなと連れ立った。



そこで思いがけず、出張中の泰男が若い女といるところを見てしまった。
このことに気が付いた泰男は急いで店を出ると、
一緒に過ごすはずの愛人・波多野久美と強引に道で別れた。



ダイエット殺人事件





ショックを受けた葉子は、食事の帰り同僚インストラクターの
林健次(南条弘二)に誘われるままホテルへ行き関係を持ってしまう。



翌朝、一夜限りと思っていたのは葉子だけで林は関係を継続させるつもりと知り、
葉子は林を部屋に残したまま部屋を飛び出して行く。
通りに出ると散歩中の老婆(浦部粂子)と出くわしてしまう。



外泊した葉子は帰宅せずそのままセンターへ行くと、
センターに勤めるノブコ(春川ますみ)から、
心配した泰男から電話があって昨夜は自分の家へ泊ったと
伝えておいたという事を知らされた。



その後、林があのホテルの部屋で電話コードで首を絞められて
殺されたというニュースが流れ葉子は驚いた。
現場に到着した小泉刑事(田中隆三)は部屋からイヤリングの片方を見つけ、
ペアを組んでいる年配の長さん(根上淳)に報告した。



二人はさっそくセンターへイヤリングを持って聞き込みに来た。
林は女癖が悪く、センター内でも複数の女と関係を持っていたようだった。
長さんはイヤリングの持ち主を尋ね鳴海夫人から
夕べ葉子がつけていたものだと聞きだした。



イヤリングを失くした葉子は、デパートで同じものを購入した。
葉子が帰宅すると泰男がいて、直後小泉たちが訪問してきた。
長さんからイヤリングを見せてほしいと言われ、
葉子は買ってきたばかりのイヤリングを見せた。



ダイエット殺人事件



長さんはまだ葉子を疑っているが、小泉は葉子に好意を持ち、
以後彼女を庇いつづける。



一方、泰男から強引に帰らされた久美はひそかに葉子を尾行していて、
葉子と林の関係を密告電話を装って康夫に知らせていた。
刑事にペアのイヤリングを見せた葉子を見た泰男は、
帰宅した時に片方しかなかったことを知っていて彼女の対応に疑問を感じていた。



(現在元記事の一部のみ公開しています)



応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント