2017リーグ 第16節 アルビレックス新潟戦 ペドロ、レアンドロの得点でリーグ3連勝

■Jリーグ第16節 鹿島アントラーズ 2-0 アルビレックス新潟
2017年6月25(日) カシマサッカースタジアム 18:33キックオフ/14,136人


【スタメン】
GK クォン スンテ
DF 西 大伍、植田 直通、昌子 源、山本 脩斗
MF 三竿 健斗、小笠原 満男、レアンドロ、中村 充孝
FW 土居 聖真、ペドロ ジュニオール


【控え】
GK 曽ケ端 準
DF 伊東 幸敏
MF レオ シルバ、遠藤 康
FW 金森 健志、 安部 裕葵、金崎 夢生

【得  点】 57分 ペドロ ジュニオール、75分 レアンドロ

【交  代】 58分 土居 → 金崎、81分 小笠原 → レオ、88分 ペドロ → 遠藤



昨日は前半どうなることかと思いましたが、悪い流れが断ち切れない中でも新潟の弱点セットプレーのこぼれ球をペドロが押し込んでようやっと先制した時はホッとしました。


このところ下位チームとの試合が続きましたが、順位だけでは予想できないもんですよね。
本当に点が入るまであわや失点かと思われるピンチの場面もいくつもあって
DAZNがクルクルするのをいいことに、画面を見ずに現実逃避してた。
まともにガン見したのは2点目が入ってからでしょうか。
バーに助けられたりとヒヤヒヤもんでしたから。


ポゼッションで鹿島が上回っているように思えなかった。
ペドロもパス成功率でしたっけ?かなり良くて数値で見るとビックリした。
自分の印象って数値と照らし合わせて見るとアテになんないものなんだと今更ながら思ってしまった。


これからも昨日みたいな調子が上がらない試合は出てくると思うけど、それでも結果を出すって本当に大事。
これで順位も少しアップしました。


次からはいよいよ上位チームとの対戦が短いスタンスで続きます。
しかも暑さとの戦いになりそうで、でもこんなチームとの対戦でこそアントラーズは渋さをみせてしっかり勝ち点をモノにする印象があるので期待してます。

昨日は金崎がイマイチだったので、そろそろエースの得点を見たいところ。

優磨もベンチ外で、また以前のようなギラギラして結果を残す姿が見れるといいんだけど。
天皇杯でゴールを決めた金森も今はチャンスですね。

またレオの復帰の早さにも驚いた。
まさか、次の上位との連戦に間に合うとは。
総力戦になると思うので、ケガ人復帰は心強い。
ただ、スンテが足を痛めてたみたいでそれは気になります。


なんだかんだで、ペドロ、レアンドロが得点しだしたし、あつたかとのコンビネーションもいいようなのでここから強い鹿島を見せつけて欲しい。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
お気に入り

タグクラウド


管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

スポンサードリンク

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 


Powered by SEO Stats

  • seo

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる