Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2017-07-06 (Thu)

「おとなの匂い殺人事件」 (1985年)  佐野洋 『おとなの匂い』

●「おとなの匂い殺人事件・少女はなぜラブホテルに連れ込まれたか!?」  
1985年7月6日
原作: 佐野洋  おとなの匂い (集英社文庫)
脚本: 福田陽一郎
音楽: 坂田晃一
監督: 井上芳夫
制作: 東映
出演: 高橋英樹、藤吉久美子、宮下順子、
水野久美、高田敏江、左とん平ほか




弁護士の猫尾恭介(高橋英樹)は、品子(藤吉久美子)という若い女性から、
失踪している恭介のいとこ陽介(久富惟晴)の消息を調べてほしいと依頼を受けた。


恭介が陽介を探し当てたとき、すでに何者かに殺されていた。


その後、陽介が十年前に、当時小学生だった品子をラブホテルに
連れ込むという事件を知り品子の行動に疑惑を持った。












応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント