FC2ブログ
2017/07/14
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

「東北新幹線殺人事件」 (1984年)  西村京太郎のトラベルミステリー第5作

category - 土曜ワイド劇場
2017/ 07/ 14
                 
西村京太郎のトラベルミステリー第5作



●「東北新幹線殺人事件・東京ー仙台ー盛岡
”やまびこ27号”死体を乗せて東日本縦断!」  1984年7月14日
原作: 西村京太郎  『東北新幹線殺人事件』  
脚本: 猪又憲吾
音楽: 甲斐正人
監督: 永野靖忠
制作: 東映
出演: 愛川欽也、天知茂、大空真弓、
三原順子、三ツ木清隆、加藤嘉ほか




東京第一生命保険に勤めるOLの大矢けい子が殺害された。
亀井(愛川欽也)と西本(森本レオ)らの捜査で
けい子が帰郷するため購入した8月4日の東北新幹線のグリーン券を
奪うために殺人が行われた可能性が出てきた。
その日の切符は完売になっていたのだ。


新幹線のチケットを手に入れるために殺人を犯すという
犯人の異常な行動の目的を探るために
十津川警部(天知茂)と西本が東北新幹線に乗り込んだ。



東北新幹線殺人事件



二人が乗った新幹線の中で、警備会社に勤める田名部裕二が毒殺され
隣に座っていた白いスーツの男が逃げていった。

西本がそれを追いかけていき、追い詰められた白スーツの男は
金網を潜り抜けて崖下へと身を投げた。
西本が下を見下ろすと森で木々が生い茂り下がどうなっているのか見えない。



やがて白いスーツの男・八木慎一郎が死体となって発見される。
飛び降りたときの複雑骨折がもとで、用水路に落ちて溺れ死んだものと見られた。



東北新幹線殺人事件




田名部と八木は元クラブシャルムのママ二宮由美(大空眞弓)がやっていた
二の会のメンバーだったことがわかった。
三年前、彼女はメンバーに投資話を持ち掛けたが目論見が外れて大損し、
由美も店を手放して故郷の仙台へ帰り紙漉の仕事をしている。



亀井は仙台へ行き由美が住み込みで勤める白石市の
紙すき工房の主人・坂上辰平(加藤嘉)から彼女の身の上話を聞いた。
由美の両親は二宮旅館をやっていたが
彼女が幼いころ七夕まつりから家に帰ると
両親が首つり自殺をするという悲しい過去を持っていた。


東北新幹線殺人事件


そこへ出かけていた由美が帰ってきて、亀井は本人からも
直接話を聞き東京へ帰る。


東北新幹線殺人事件



亀井が十津川に出張の報告をしようとしたとき
立野興行社長・立野由太郎(田中明夫)が新幹線の中から誘拐され
会社に2億7千万円の身代金要求の電話が入るという事件が発生した。
身代金は社長室長・落合(小沢象)と、経理部長・岡本(松本朝夫)が運ぶことになり、
警察も彼らが乗った車を慎重に尾行するのだがまんまと金を奪い取られてしまう。



十津川らは手の込んだ犯罪に、二宮由美を中心とした
二の会のグループ犯罪だとよんだ。





彼女の両親は、立野に騙され自殺に追い込まれたのだ。
しかも、二の会が土地に投資した時も、立野の策略に落ちて
二束三文で土地を手放さざるを得なかった。



立野の行方は依然としてわからず由美もどこかへ隠れてしまった。




しかも二の会のメンバー、青木琢二(三ッ木清隆)と同棲相手の宮本しのぶ(三原順子)、
立野の秘書・引地泰明(西岡徳馬)、トラックの運転手・永井恭(冷泉公裕)と
秋元肇(高原駿雄)の居所もわからない。



十津川は由美が彼らを逃がすためにわざと立野をどこかへ拉致し
捜査の目を立野救出へと向けさせて時間を稼ぎ
その間にメンバーを海外逃亡させようとしたのではないかと推理した。
そして、空港にいた二の会のメンバーたちを逮捕した。



東北新幹線殺人事件



由美は投資の損失分と慰謝料を立野から奪う計画をメンバーにもちかけた。
だが、田名部と八木はその計画には乗らず、由美が紙漉をして貯めた費用と
彼女の体も奪おうと由美を強請った。


そこで、故郷へ帰る田名部を殺すために、
8月4日の東北新幹線の切符を買おうとしたがすでに完売。
大矢けい子がチケットを買ったことを知っていた永井が
けい子に譲ってくれと頼むがそれに応じず彼女を殺して切符を奪った。


当日は、八木に見た目が似ていた青木が白スーツを着て
田名部の隣に座り毒物の入った注射器を刺して田名部を殺害した。


あらかじめ逃走ルートが決まっていた青木は計画通りに
金網の破れ目から崖下の森へ向かってダイブした。
下には永井と秋元が網を張っていた。
青木はそこへ落ちると永井らと網を回収した。


東北新幹線殺人事件



その前に由美から金を渡すと言って呼び出した八木を
永井と秋元が車ではねて足を複雑骨折させていた。
青木が来ていた白スーツを八木に着せると
用水路に落として溺死させた。
これで、田名部殺しが八木であるかのように見せかけたのだ。


あとは、立野の秘書引地の手引きで、永井と秋元が新幹線から
立野を誘拐して身代金を手に入れた。



空港から由美のいるホテルへ永井が電話を掛けたことから
居所を掴んだ亀井は現地へ向かう。



東北新幹線殺人事件


亀井がメンバーが逃亡前に全員逮捕され自白したことを話す。
その後、立野も無事に救出することができた。










今回クランクインの4日前に十津川警部役の三橋達也が倒れ
この回だけ天知茂が十津川警部を代演した。


三橋の緩やかな中にも鋭さを持つ十津川とは違う
押しの強さが感じられる天知・十津川が見られた。


その後も1回だけ高島忠夫が十津川を演じたが
こちらは違和感だけが残ったので
もう一度くらいは見て見たかったと思わせる天知茂はさすがである。




************ トラベルミステリーシリーズ ************


1. 「終着駅(ターミナル)殺人事件」

2. 「再婚旅行殺人事件・出雲で死んだ女」

3. 「あずさ3号殺人事件・京都ー信州、婚前クイズ旅行のワナ」

4. 「寝台特急あかつき殺人事件」

5. 「東北新幹線殺人事件」

6. 「寝台特急「北陸」殺人事件」

7. 「特急”白鳥”十四時間」

8. 「特急北アルプス殺人事件」

9. 「寝台急行”銀河”殺人事件」

10.「L特急雷鳥九号殺人事件」

11.「阿蘇殺人ルート」

12.「みちのく湯けむり殺意の旅」

13.「日本海殺人ルート」






関連記事
スポンサーサイト



                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント