FC2ブログ
2017/12/31
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

上野「絵のある街」の牛ロース&ハラミランチとサイゼリヤの「メリンガータ」が季節限定で復活中!

category - グルメ
2017/ 12/ 31
                 
10月に「怖い絵展」「運慶」を見に行った日、
上野駅近くの『絵のある街』という焼き肉店で
ロースとハラミのランチを食べてきました。


これは前に太昌園に行く途中で見かけていたお店。
今回、太昌園の店頭にある「パワーランチ」のメニューが消えていたため
他に食べたいメニューがなかったので絵のある街へ初めて入ることとなりました。




絵のある街 ロースとトハラミのランチ

今回いただいたのは「牛ロースとハラミランチ」のセットです。


上野焼肉 絵のある街

最初、店頭の看板メニューでワンコインランチにひかれて店に入ったのだが
予定変更しました。



上野焼肉 絵のある街


すんごくおなかが空いている時だったら、
「はみでたカルビランチ」を食べてみたいですね。

ただお肉の量が200gということで私にはちょっと多めで
そこだけが気になります。


絵のある街 ロースとハラミのランチ


お肉はロースよりもハラミの方が断然美味しかった。
ロースはイマイチでした。



絵のある街 ロースとハラミのランチ

小鉢3種類はこんな内容でした。



絵のある街 ロースとハラミのランチ

タレは二種類で、通常のやつとレモンのやつ。


絵のある街 ロースとハラミのランチ

サラダとスープ、豆腐とキムチが付いています。


ここ個室のようになっていて、他の焼き肉店よりは落ちつけました。
ただ、焼き肉店にありがちなんですが店内はちょっと清潔とは言えない感じ。





そして、先日サイゼリヤに行ったときにお気に入りのデザート、メリンガータが復活していることを知りました。


サイゼリヤ デザートメニュー


季節限定とあるから冬季だけなのかな?


代わりにアマレーナとノッチョーラがメニューから消えていました。



関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント