FC2ブログ
2005/12/09
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

「目撃者なし」 (1978年)  ヘレン・ニールソン 『死の目撃』

category - 土曜ワイド劇場
2005/ 12/ 09
                 
交通裁判を引き受けた弁護士をとりまく様々な誘惑。

やがてそれは弁護士の夫婦生活を破局に向かわせる。



●「目撃者なし」  1978年12月9日
原作: ヘレン・ニールソン  死の目撃 (1961年) (世界ミステリシリーズ)
脚本: 山根優一郎、丸山誠治
音楽: 橋場清
監督: 丸山誠治
制作: 東宝映像
出演: 児玉清、大谷直子、夏純子、
本阿弥周子、仲谷昇、三宅くにこ、加藤嘉、
本郷直樹、小鹿番、佐々木孝丸ほか


目撃者なし


弁護士・竜村(児玉清)は、大学生・弘(佐藤仁哉)のひき逃げ事件の弁護を依頼されたが、
勝ち目のないと考えながらも名誉欲から引き受けた。



弘の姉・彩子(夏純子)が人気デザイナーであり、
彼女のパトロンが有力政治家・田島(佐々木孝丸)と知ったからだ。


竜村はひき逃げ事件の唯一の目撃者杉山(加藤嘉)の目が悪いことを探り出した。





死の目撃 (1961年) (世界ミステリシリーズ)




関連記事
スポンサーサイト



                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント