FC2ブログ
2018/03/06
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

「アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝」@東京国立博物館表慶館

category - 美術・展覧会レポート
2018/ 03/ 06
                 
「仁和寺と御室派のみほとけ」を見た後に、表慶館で行われている
「アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝」にも行ってきました。
久しぶりの表慶館訪問となりました。


アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝





昔、趣味が高じてアロマテラピー検定を受けたときに
アロマの歴史を勉強した際にヘレニズム文化を軽く学んだので
香料にまつわるものも展示されていそうで興味を持ったのです。
ちなみにアロマテラピー検定は男性も多く受験してました。


アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝


数は少ないですが、アロマ関係の展示物もありました。


この展覧会は全ての展示物が撮影可能となっています。



アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝


まぐさに掘られたものがアラビア風で(当たり前だけど!
こちらが結構印象に残った。


なんせ展示されている作品は400点あまりで
見ているうちにどれがどれやら。


アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝


19世紀のライフル。


アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝


サウジアラビアといえばコーラン。
そのコーランとコーランを入れる箱。


アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝
アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝


アラビア文字が書かれた墓碑なんかも沢山ありました。


アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝


この日は、まだ午後ブリューゲル展に行く予定だったので
全体的にさっくりと見て出てきました。


展示室を出たホールから天井を見上げて撮影したもの。



東京国立博物館 表慶館


この後は、お昼ごはんを食べてから、ブリューゲル展と見て回り
展覧会鑑賞しまくりの一日となりました。





関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント