2018/04/01
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

サイゼリヤ たっぷりブロッコリーのスパゲッティ(プーリア風)は国産ブロッコリーを150グラム使った薄味だけどおいしいスパゲティ

category - グルメ
2018/ 04/ 01
                 
先月、サイゼリヤへ行った時に限定メニュー
「たっぷりブロッコリーのスパゲッティ(プーリア風)」があったので
さっそく食べてみました!




サイゼリヤ たっぷりブロッコリーのスパゲッティ


写真ではブロッコリーと赤キャベツが入っているのかと思ったら、
赤いのはキャベツではなくてサラミなんですと!


楽しみにしながら出来上がりを待ちます・・・。


んでっ、運ばれてきたのがコチラ↓




サイゼリヤ たっぷりブロッコリーのスパゲッティ


ブロッコリーは沢山入っていそうだが
なんだかミラノサラミは少なくないかい!?



まぁ、コクと旨味が加わってくれればいいかと食べてみた。


サイゼリヤのメニューの中では薄味だけど、
とても美味しかった。
これも、申し訳程度に入っているサラミのおかげか??


家で食べるブロッコリーはとても青々していてゴツイという印象なのだが、
ここで使われているブロッコリーは静岡産ということだが、
青々しさが控え目でちょっと柔らかめ。


だけど、その柔らかさ具合が麺に馴染んでいる感じで
口当たりが良かった。



ブロッコリーは150グラム入っているという事で写真ではわかりにくいが、
結構豊富に入っていて満足です。




サイゼリヤ たっぷりブロッコリーのスパゲッティ レシピ


メニューの裏には、この料理のレシピが載っています。

次に食べるときはもうちっとサラミが欲しいななんて思いました。



さて、この間からデザートメニューの「メリンガータ」が姿を消して
代わりに「カプチーノ」が登場!



サイゼリヤ カプチーノ


こちらはまだ食べてないので、近々食べようと狙っています 笑





関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント