Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2018-10-22 (Mon)

「ルーベンス展-バロックの誕生」@国立西洋美術館、久々の常設展とローマの景観

上野にある国立西洋美術館で行われている
「ルーベンス展-バロックの誕生」へ行ってきました。


ルーベンス展-バロックの誕生


本当は10月5日から始まったフェルメール展へ行こうと思ったのですが、
期間中作品の入れ替えがありどちらに行くか迷い中。
ということで10月16日にはじまったばかりのルーベンス展へ。



本邦初公開を含むルーベンスの作品40点ほどが10か国から集められ、合計約70点が展示。
日本では過去最大規模のルーベンス展となっています。





今回映像コーナーがいつものTVモニターではなく、反対側に大きなスクリーンが設置され
そちらで上映されている。



絵画の方は、やはり祭壇画の大作がとても見応えがありました。
常設展で飾られていた西洋美術館所蔵の「眠るふたりの子供」なんかは企画展の方へ移動。
面白かったのは『Ⅲ英雄としての聖人たち-宗教画とバロック』にあるルーベンスの「アベルの死」。
これはもともとヨハネの死を描いたものなのに、後年別の画家が
死体に頭をくっつけて横に犬を足して全く別物の絵にしてしまったというもの。





さて、近くでフェルメール展をやっていることもあるのでしょうが、
今回常設展ではこちらの絵が看板として使われていました。


国立西洋美術館常設展


これが話題になったときに見ているのでそのまま帰ろうかと思ったのですが、
常設展へも久しぶりに行ってみたい気になり軽く見てみることにしました。






そうしたら思いのほか、新しい絵が沢山ありました。


まず入ったところに3点ほどの新作があり、中でもこちらの作品が目に飛び込んできました。




ホロフェルネスの首を持つユディト クラナッハ

≪ホロフェルネスの首を持つユディト≫  ルカス・クラーナハ(父)  1530年頃


2016年にここで「クラーナハ展」をやりましたが、その時あったウィーン美術史美術館所蔵の
ユディトとは別物。
比較して見てみるのも面白いです。




ここではおなじみ、マネ、モネ、ルノワール等気になる画家の作品をおさめた画像が
沢山あるのですが、時間もないことから私の偏った好みで3点を簡単に。



予想以上に新作が多く、また前回展示されていなかったことからも
「今回もないだろう…」と思っていたコチラの絵がありました。




ピアノを弾く妻イーダのいる室内 ハンマースホイ

≪ピアノを弾く妻イーダのいる室内≫  ヴィルヘルム・ハンマースホイ  1910年


私の好きなデンマークの画家、ハンマースホイの妻を描いた絵。
これがまた見れたのは嬉しかった!



そして、最後に私が大好きなラファエル前派のふたりの絵を。





愛の杯 ロセッティ

≪愛の杯≫   ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ   1867年


額縁に書かれている言葉から戦場へ赴く恋人に向けて乾杯しているのではないかという
「愛の杯」の女性はロセッティらしい額がやや狭く、毛髪が豊かに描かれていますね。




あひるの子 ミレイ

≪あひるの子≫   ジョン・エヴァレット・ミレイ   1889年


ミレイの晩年の作品ですね。
またラファエル前派展(ヴィクトリアン絵画展ならなお良し)をどこかで開催してくれないかなぁ。



と、思っていたら、ラファエル前派と同様にかねてよりやってほしかった
「ハプスブルク展」が2019年10月19日~2020年1月26日まで西洋美術館で開催されることを知った。
これは絶対に行かなくては!
ハプスブルク展のチラシはマリー・アントワネットとマルガリータの両面印刷。
マルガリータちゃんは青いドレスバージョンでした。
もしかしたら国立新美術館以来10年ぶりのハプスブルク展になるのかしら?




その新美術館では2019年4月24日~8月5日までクリムト&シーレ展が行われます。
すでにウェブサイトで知っていたんですが、クリムトとシーレの組み合わせが面白いなと思っていて、
こちらも行く予定のひとつとなっています。



さて、常設展巡りをしている最中、「ローマの景観」という小展覧会があったため
こちらも軽く見てきました。


ローマの移り変わりを絵画や写真などで紹介するもので、邦人の作品もいくつかありました。
これは企画展or常設展のチケットがあれば無料で鑑賞できます。





ムンク展 予告


近くの東京都美術館では今度の土曜日から「ムンク展」が始まります。
こちらもチケット手配済なので早めにいけるといいなと思っています。



10月なので寒いかなと思っていたら、なんだか急に日差しが出てきて
日陰は肌寒いもののそれ以外はあったかい日で
さすがに企画展、常設展とまわったら結構グッタリしてきた土曜日でした。








応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント