Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2019-04-10 (Wed)

2019 ACL 第3節 慶南FC戦

■ACL グループステージ第3節 
鹿島アントラーズ 3-2 慶南FC
2019年4月9日(火) 昌原サッカーセンター 18:30キックオフ/2,194人

【スタメン】
GK クォン スンテ
DF 平戸 太貴、犬飼 智也、町田 浩樹、安西 幸輝
MF 三竿 健斗、名古 新太郎、遠藤 康、安部 裕葵
FW セルジーニョ、金森 健志


【控え】
GK 曽ケ端 準
DF 小田 逸稀、関川 郁万
MF レオ シルバ、永木 亮太、白崎 凌兵
FW 山口 一真


【得  点】 75分 オウンゴール、90+1分 金森 健志、90+3分 セルジーニョ

【交  代】 45+2分 スンテ → 曽ケ端 、70分 遠藤 → 小田、75分 平戸 → 山口



昨日の大逆転勝利、勝った時はなんだかわけがわかんなくてポカンとしてました。

決して強い相手だったわけではないのに、自分たちで難しい試合にしてしまっており試合の内容は悪いものだった。


しかも、前半終わりにスンテが負傷しキーパー交代で枠をひとつ消化せねばならないアクシデント。
その後2失点するわ1点返してから、犬飼が2枚目のイエローを食らい退場に。
あの戦いっぷりだしひとり少ない中で、同点さえも厳しい状況で負けを覚悟するという弱気になってました。



そうしたら後半のアディショナルタイムでパフォーマンスの悪かった金森とセルジが次々と得点を決めて。
小田を投入したときは「この状況で小田?」と思ったのですが、結果的には大岩采配ズバりとなりましたね。


いやぁサッカーってホント何が起こるかわからない。


最後まで諦めないって大事ですね。
途中で心が折れていた自分が情けない。


試練続きの中レオや永木らを温存してあのメンバーで大逆転勝利を掴んだことは素晴らしい。
内容は良くなかったですが、結果はバッチリついてきて印象に残る試合となりました。
本当に本当に大きな大きな勝ち点3だと思います。


ただ気がかりなのはスンテの怪我。
どうか軽症でありますように…。


さて、日曜日はFC東京戦。
以前はお得意様のイメージがありましたが、ここのところやられてますので今年こそはきっちり勝ってほしいですね。




応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント