Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2019-06-06 (Thu)

「京都お見合いツアー殺人事件2・誘拐された美しき未亡人」 (1998年)  シリーズ第2弾

京都お見合いツアーシリーズの第2作目。


●山村美紗サスペンス
「京都お見合いツアー殺人事件2・誘拐された美しき未亡人!
犯人の意外な要求とは?」  1998年6月6日
原作: 山村美紗  『鞍馬の火祭』  京都の祭りに人が死ぬ (1981年) 収録
脚本: 倉沢奈都子
監督: 五木田亮一
制作: 東宝
出演: 森口博子、寺脇康文、原田貴和子、竜雷太、
山村紅葉、阿知波悟美、綾田俊樹、笹峰愛ほか




旅行代理店・クィーンズトラベルのツアーコンダクター・池奈津子(森口博子)は、
「京都お見合いツアー」で再び船木英一(寺脇康文)と添乗員をすることになった。
前回の同ツアーで殺人事件が起きたことから、原姫子課長(山村紅葉)は
死人だけは出さないように釘をさす。



ツアー当日、船木は野上百合子(原田貴和子)が参加していることに驚いた。
二人はかつて恋人同士だったが、別れた後百合子は結婚していたはずだった。
しかし、三年前に夫は自殺をし今は二歳の娘・光と二人暮らしだった。
船木に恋心を抱く奈津子は船木が百合子と親密な様子を見て穏やかではなかった。



京都についた翌朝、百合子と彼女に言い寄っていた日下部修(井之上隆志)の行方がわからなくなり、
ツアーの様子が気になり二人を追いかけてきた姫子が日下部の死体を発見する。
京都府警の狩矢警部(竜雷太)らが通報を受け現場に到着し、
奈津子と船木は例の事件以来の再会を果たす。





すると、奈津子の携帯に謎の女から
「日下部を殺したのは自分で百合子は預かっている。
誰も帰さずにツアーを続行しろ。」と要求する電話がかかってきた。



京都お見合いツアー殺人事件2・誘拐された美しき未亡人






奈津子は前夜、百合子が黒いスーツの女に連れていかれるところを目撃していた。
電話の主は、黒いスーツの女なのか?



参加者には何も知らせないままツアーを続行していると、
今度は身代金三千万円を舞子の格好をした船木に持ってくるよう連絡が入る。
百合子を助けたい一心の船木は犯人の要求通りに指定の場所まで
金の入ったバッグを抱えてボートで向かった。



京都お見合いツアー殺人事件2・誘拐された美しき未亡人




その頃、参加者の島田和夫(春田純一)と花岡佳江(阿知波悟美)が、
猿ぐつわをされたまま睡眠薬を飲まされ意識を失っていた百合子を発見。
黒いスーツの女から自殺した夫の事で話があると呼び出され、
襲われて意識を失ったのだという。
狩矢は百合子からその女の似顔絵作りに協力してもらうことにした。



ツアーは終わり奈津子と船木も京都から帰ってきたが、
日下部の死体が発見された場所の近くから身元不明の女性の死体が見つかる。
狩矢は二つの事件に関連があるのではと思い、死体の復顔写真を作成させると、
奈津子に百合子の証言をもとに作成した犯人の似顔絵と復顔写真を見せた。



似顔絵は黒いスーツの女とは似ても似つかない顔で、
復顔写真こそ奈津子が見た黒いスーツの女だった。


退院した百合子の家へ船木と一緒に行った奈津子は、
似顔絵を作る際に嘘の証言をしたとして百合子を責め立てた。



京都お見合いツアー殺人事件2・誘拐された美しき未亡人




船木はそんな奈津子をなじり、いつも百合子の味方ばかりする。
やりきれなくなった奈津子はそのまま百合子の部屋を飛び出すが、
冷静になってみると自分が悪いと思い改めて百合子の部屋を訪れた。



すると、百合子が席を外した時に部屋の電話が鳴った。
奈津子が出てみると、男の声で
「引っ越し先が見つかったので今度の日曜日にアパートへ来てくれ」という。



(現在元記事の一部のみ公開しています)



応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント