FC2ブログ
2019/06/27
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

「鎖された旅券・新妻の夫殺し!?美人弁護士のロンドン捜査行」 (1992年)  本岡類 『鎖された旅券』

category - 土曜ワイド劇場
2019/ 06/ 27
                 
夫殺しの罪で起訴されたエリート銀行員夫人。
事件を担当した女弁護士が夫人の意外な過去をあばく。


●15周年特別企画②
「鎖された旅券・新妻の夫殺し!?
美人弁護士のロンドン捜査行」  1992年6月27日
原作: 本岡類  鎖(とざ)された旅券
脚本: 橋本綾
監督: 池広一夫
制作: 東映
出演: 浅野ゆう子、宅麻伸、石野真子、MIE、
小倉久寛、島崎和歌子、大滝秀治、結城美栄子ほか



鎖された旅券・新妻の夫殺し!? 美人弁護士のロンドン捜査行




銀行員の夫・三原俊彦(佐野史郎)を毒殺した容疑で
妻の育代(石野真子)が逮捕された。
育代はロンドン留学時代に敏彦と知り合い、
半年前に結婚したばかりの新婚夫婦だった。



育代の弁護を担当した西条暁子(浅野ゆう子)は
結婚当初から折り合いが悪かったと育代から聞いていたが
とても仲睦まじかったという周囲の証言から育代の話しに疑問を抱いた。


育代が留学時代に知り合った麻弓(MIE)が事件の謎を解くカギを握っていることを知り
暁子はロンドンへ飛んだ。


ロンドンで大学講師をしている恋人・葉村洋介(宅麻伸)の協力をもらいながら
育代のロンドン時代を調べ始めた。



語学研修後に翻訳や通訳をしていたという育代の話しは大ウソで
彼女はのんだくれのイギリス人と結婚しその後離婚していたという過去が明らかになる。


しかし、なぜか育代の戸籍は初婚となっていた。


暁子は戸籍のからくりと麻弓の正体を突き止め帰国した。


育代が自分の過去を隠して幸せを得たかったのだとわかった暁子は
自分が未婚の母であることを打ち明けて育代の告白を引き出そうとする。





//////////////////////////////////////////////////////////////////


土曜ワイド劇場15周年特別企画の1作品として制作され
時間枠を拡大して放送された。



ロンドンロケが行われたのは4月で、この時期のロンドンはエイプリルシャワーと呼ばれるほど
天候が変わりやすく、午後にはにわか雨のために撮影スケジュールは遅れ気味。


鎖された旅券・新妻の夫殺し!? 美人弁護士のロンドン捜査行


晴れていても毎日、予報通り必ず雨が降る。

おかげでスタッフは全員傘を買う羽目になり
安価なビニール傘がないロンドンで思わぬ出費がかさんだそうだ。





関連記事
スポンサーサイト



                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント