Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2019-07-04 (Thu)

出光美術館がプライスコレクションから伊藤若冲らの作品を購入

東京丸の内にある出光美術館がアメリカの日本美術コレクターである
ジョー&エツコ・プライスのコレクションの中から
伊藤若冲の「鳥獣花木図屏風」を含む約190点の作品を購入したと発表した。



これはプライスご夫妻が高齢になりコレクションを日本へ帰すことを
希望していたため実現したのだそうだ。



展覧会に足を運んでいると、プライスコレクションから出品されている
作品を目にする機会も少なくはなく、その存在はかねてより知っていましたが
失礼ながらご夫婦そろってまだご存命だとは知りませんでした。



出光美術館は行ったことがない美術館のひとつであり
これまで何度か行こうと思ったのですがその度に他の展覧会と重なり
行く機会を逸し続けていました。



そして、今ならいけそうという時には改装中で休館だったりと
なかなかご縁がなかったのです。


出光美術館では今回買い取ったコレクションの中から約80点を
2020年9月から始まる特別展で公開する予定だそう。


円山応挙や鈴木其一の作品も含まれているようなので
この特別展は行こうと思っています。


伊藤若冲は人気が高いのでかなり混みそうですね。
少し前に地方で開催された若冲の展覧会も
多くの動員数が記録されたようなので出来れば平日狙いで行ってみようかな。





応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント