Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2019-07-07 (Sun)

2019リーグ第18節 ジュビロ磐田戦、第19節 ベガルタ仙台戦

■Jリーグ第18節 鹿島アントラーズ 2-0 ジュビロ磐田
2019年7月6日(土) カシマサッカースタジアム 19:03キックオフ/17,442人

【スタメン】
GK クォン スンテ
DF 永木 亮太、犬飼 智也、町田 浩樹、小池 裕太
MF 三竿 健斗、レオ シルバ 、レアンドロ、白崎 凌兵
FW 土居 聖真、セルジーニョ


【控え】
GK 曽ケ端 準
DF 山本 脩斗、ブエノ
MF 安部 裕葵、名古 新太郎
FW 金森 健志、伊藤 翔


【得  点】 29分 OWN GOAL、40分 小池 裕太

【交  代】 54分 永木 → 山本、72分 レアンドロ → 安部、90分+2分 町田 → ブエノ



500勝目となった節目の試合はかつてのライバル磐田戦となりました。
とはいえ、今最下位に沈んでいる磐田にシュート3本しか打てず
勝ったもののモヤモヤが残る試合内容でした。



自分たちのペースだったのになぜか最後に勝つのはアントラーズ、
勝利にこだわるチームというイメージからは結果が全てでそこを評価すべきなんでしょうけど
鳥栖や広島の時のように最後にアッサリやられてしまう不安定さもあり
よく言われる鹿島らしい勝ち方とは違う印象があります。




磐田の調子の悪さに救われましたが、もっと力のあるチームだったらどうなっていたやら。
小池の鮮やかなゴールだけがみどころだったけどとにかく勝てて良かった。


そして、ただでさえ怪我人が多くて苦しいチーム状況の中、
安部、安西、優磨の移籍報道が出てモチベーションもあがりません。
安部は加入した時から海外志向があったしこのところの流れから移籍の可能性が出るのは覚悟してたけど
安西やケガから復帰してない優磨にまでオファーがくるとは。



海外のチームから注目されているのは嬉しい反面、こう頻繁に選手が抜かれる可能性があるというのは複雑ですね。
残ってくれる選手を応援することにします。


次は仙台ですが、気がついてみるといつの間にか順位を上げてきていてちょっと怖い。
永木の怪我の具合も気になりますし。


だけど、鹿島もよくあれだけ怪我人を出していて4位につけているとはすごい。
他のチームからしたらさすが鹿島といったところでしょうか。



仙台戦もBSで放送があるようですのでテレビの前で応援です。
自分としてはやはりテレビの方が見やすいのでありがたい。




■Jリーグ第19節 鹿島アントラーズ 4-0 ベガルタ仙台
2019年7月13日(土) ユアテックスタジアム仙台 19:03キックオフ/17,639人

【スタメン】
GK クォン スンテ
DF 永木 亮太、犬飼 智也、町田 浩樹、小池 裕太
MF 三竿 健斗、レオ シルバ 、レアンドロ、白崎 凌兵
FW 土居 聖真、セルジーニョ


【控え】
GK 曽ケ端 準
DF ブエノ、小田 逸稀
MF 名古 新太郎
FW 山口 一真、金森 健志、伊藤 翔


【得  点】 16分、45分+1分 セルジーニョ、67分 白崎 凌兵、75分 土居聖真

【交  代】 73分 レアンドロ → 名古、78分 土居 → 伊藤、86分 永木 → ブエノ



試合には勝ったけど負け試合のような磐田戦からよく一週間でたて直しました。


ホームでは連勝中という仙台に、同じくホームでは強いがアウェーではイマイチな鹿島。
どうなることかと思いましたが、先週のもやもやを吹き飛ばしてくれる快勝。


シュミット・ダニエルの壮行試合なのに、空気を読まず4点を叩き込みクリーンシートでの勝利。
久しぶりに落ち着いて見られる試合だった。


入り方が良くない印象がありましたが、昨日は序盤からガッツリ主導権を握り仙台のゴールへと迫って行った。


土居とセルジーニョの関係も良くなっていて見ていて面白かった。
点を取るまでの仙台のサイドをついたダイナミックな攻めは迫力があり見ていて楽しい。
ACL男セルジーニョはリーグでは活躍出来ないイメージがあったけど
気がついてみたらPKがあるものの結構ゴールを決めているんですね。


小池もよくあそこをグラウンダーで通したなぁ。
彼はキックの精度も良いのでこれからはセットプレーにも期待がもてそうだし
白崎とのコンビネーションも良いですね。


その白崎も3点目のあの場面でよくあそこに走りこんできたなと感心させられた。
彼はサッカー脳がいいので本当に良い補強をしましたね。
改めて鹿島のスカウティングの素晴らしさを感じます。



また土居もダメ押しの4点目を決めましたが、それいがいの貢献度が高くて替えのきかない選手になってきた。


安部や安西が移籍しましたが、誰が出ても鹿島は鹿島。
他のチームから見ていつまでも嫌な存在でいてほしい。


ただ、ここを勝てばという大事な試合を落とすことがあるのでそれだけがちょっと不安。
ひとつ少ないながらもいい位置につけているのでこのまま少しずつ順位を上げていきたいですね。



(2019年7月14日 追記)








応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント