FC2ブログ
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

2019リーグ第25節 清水エスパルス戦

category - 鹿島アントラーズ
2019/ 09/ 01
                 
■Jリーグ 第25節 鹿島アントラーズ 4-0 清水エスパルス
2019年9月1日(日) IAIスタジアム日本平 18:03キックオフ/15,480人

【スタメン】
GK クォン スンテ
DF 伊東 幸敏、ブエノ、犬飼 智也、小池 裕太
MF 三竿 健斗、名古 新太郎、セルジーニョ、レアンドロ
FW 遠藤 康、上田 綺世


【控え】
GK 曽ケ端 準
DF 内田 篤人、町田 浩樹
MF レオ シルバ、永木 亮太
FW 伊藤 翔、山口 一真


【得  点】 15分 遠藤 康、34分 セルジーニョ、73分、90分+3分 上田 綺世

【交  代】 70分 伊東 → 永木、78分 セルジーニョ → レオ、85分 名古 → 内田




この間のACL時間がなくて書きませんでしたがあの過酷な環境下で勝ち点1をとれたのは良かった。
欲を言えばアウェーゴールが欲しかったが、次のホームでキッチリ勝てばいいだけ。
試合に出ていたメンバーの疲労度はそうとうのものだろうから、今日の清水戦はどういうスタメンで来るのか不安な気持ちがありつつも、だれが出ても鹿島は鹿島。


やはりACLからメンバーを変えてきましたね。
逆に言えばこれまであまり出番がなかった選手はチャンスです。


久しぶりの遠藤スタメンでどうなるかなと思いながら見てましたが今日はすごい輝いていましたね。
先制点は鮮やかで素晴らしかった。


またあやせがPKゲット&2ゴールで初スタメンとは思えない位の大活躍。
4点目の遠藤からあやせのゴールも惚れ惚れします。


昨日FC東京が勝ったので、今日は絶対勝ちたいと思っていたのでこの結果は非常に嬉しい。
ただ、こっちのハンドが見逃されてしまい後味の悪さは残りましたが。
怪我人も戻ってきて伊東と篤人のプレーも見れた。
特に篤人の存在はデカいので是非ピッチ上でチームを引っ張って行ってほしい。



今年は得点&得失点差が1位で気持ちがいい。
あとは順位が1位になれば。
次のリーグは首位のFC東京戦ですが、以前は相性の良かったチームなのにこのところ苦手になってきている。
次こそは絶対に勝って味スタでやられた借りを返しましょう。


まずは、その前にルヴァンの浦和戦があるのでこちらに集中。
浦和も負けるとめちゃくちゃ悔しいチームのひとつなので勝つしかない。


日程が過密で苦しい戦いが続きますが目の前の試合に集中して一つずつ確実に勝っていきましょう。








関連記事
スポンサーサイト



                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント