FC2ブログ
2006/01/16
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

プロレス重箱の隅、PRIDE2006年の日程発表!、1.11後楽園NOAH&銭金HGなど

category - 格闘技・プロレス
2006/ 01/ 16
                 
今日は昼間後楽園ホールで、キングスロードの旗揚げがあったみたいですね。
故・ジャイアント馬場さんがやっていた「王道プロレス」復興を目指してるという団体ということで気になっていたので、スポナビでの速報をみました。行った方はどんな印象をもったんでしょうか。

私がよくプロレスを見てた頃は、新日本・全日本という老舗団体がしっかり機能してた頃で、「王道プロレス」復活となるといいんですが。
他団体との交流戦や異種格闘技など、なんでもあり的な新日本と、かたくなに純プロレスを貫く全日本、どちらも非常に魅力的でした。当時の新日本は選手層が非常に厚かったことを覚えています。

さて、最近Numberの記事をRSS配信で利用してるんですが、「プロレス重箱の隅」というコーナーに小川直也と和泉元彌、HGが取り上げられていました。

小川は大晦日の男祭りでの吉田戦のことが書いてあります。
小川直也が「プロレスラー」になった日
去年行われたハッスルマニアでのレイザーラモンHGについては
レイザーラモンHGに、2万人総立ち
和泉元彌については
和泉流二十世宗家の「人生劇場」

和泉元彌のプロレス参戦は橋本真也さんがキッカケだったんですね。
飛行機でこの二人が隣同士になり橋本さんから
「同じ四角い舞台で表現するもの同士、何か一緒に作ることができればいいね」と名刺を渡されていた。
ということらしいです。

そしてハッスルマニアで売られていた、『セッチー鬼瓦煎餅』もこの大会のために作られたものではなく、狂言界では以前から受注生産されていたということだ。一体誰が何のために受注していたのか、気になるぞ。

HGの記事でウケるのは、HGの必殺技PWについて
PWが何の略語か気づかなかった方は、一生気づかない方がいいかもしれません。
と、書かれている。うん、知らないほうが幸せという事もありますからね。
新宿2丁目には「ハッスル」というスナックがあることも知った。
今後もこちらのカテゴリーをチェックしていこうと思う。







DSEが15日、2006年のPRIDEの大会スケジュールを発表しました。

陽海山


■「PRIDE.31~Dreamers~」
2月26日(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ 開場14:30 開始16:00(予定)

注目は、プロボクシング元東洋太平洋クルーザー級王者・西島洋介が、旧リングネームの洋介山から陽海山(ようかいざん)に改め総合格闘技デビューを果たす。対戦相手は、マーク・ハントかマウリシオ・ショーグンのどちらか。来週末にも決定される。「相手がヴァンダレイ(シウバ)でも勝てます」とコメントした陽海山。日本人選手がシウバを倒す姿みたいぞ!(今回はシウバが相手じゃないけど)
そして、PRIDE31は無差別GPの最終選考大会でもある。

『出場予定選手』
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ、マウリシオ・ショーグン、セルゲイ・ハリトーノフ、クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン、マーク・コールマン、ケビン・ランデルマン、ジェームス・トンプソン、ペドロ・ヒーゾ、西島洋介山改め陽海山他

■PRIDE無差別級GP
  ◆開幕戦 5月5日(金・祝)大阪・大阪ドーム

  ◆2nd ROUND 7月上旬 埼玉・さいたまスーパーアリーナ

  ◆決勝戦 9月上旬 埼玉・さいたまスーパーアリーナ

出場選手は16人で、ミドル級からはシウバ、ショーグンらが名乗りを上げている。ヘビー、ミドル級の選手を中心にウェルター、ライト級の選手も数名加わる予定だ。この会見があった日、吉田道場で『第16回VIVA JUDO!』も開催された。大晦日の男祭りで左ひざを負傷してる吉田は進行役だったとか。その吉田の復帰はどうやら、5月くらいになりそうだ。GPには間に合いそうですね。本人も「まず怪我を治す事」といいつつも、「5月だったらちょうどいい。出るならひとつでも上を目指す」と意欲をあらわしている。
中・軽量級の選手は誰が出るのだろうか。無差別級面白い大会になりそうだ、早く見たいゾ。

■秋ごろ、アメリカにて大会開催予定

■PRIDE男祭り2006
12月31日(日・大みそか)開催予定
今年の晦日は誰がヒーローになるのでしょうか。



1/19追記:
一部対戦カードが発表されました。

マーク・ハントvs西島洋介(新リングネームにクレームがついたため本名の西島洋介で参戦)

阪 剛vsマリオ・スペーヒー

無差別級GPに出場する日本人ですが、3~6名くらいを予定しているとか。

1/27追記:

マウリシオ・ショーグンvsマーク・コールマン戦が新たに決定!
去年のGP(ミドル級)の王者と初代王者との対戦ですか。

ショーグンは、5月に始まる無差別級GPを見据えてヘビー級に挑戦ですか。




■1.11後楽園NOAH&銭金HGなど


1/15より一斉発売となった、来月10日の「ハッスルハウスvol.11」ですが、今日ぴあ見たらぴあでの取り扱い分が完売になってました。
ぴあ


さて、ようやっとNOAHの1.11後楽園ホールの録画を見ました。
仕事が忙しく見る時間がとれなかったのですが、少し早めに帰ってこれたのでなんとか頑張って見れました。

永源遥
永源遥が還暦を迎えたということで、試合後ノアの選手達から贈られた「赤いちゃんちゃんこ」を着てた。この時引退を発表していました。永源ももう60歳、寂しいですが引退も仕方ないですね。
後楽園ホールで”つば攻撃”受けそうになったのがなつかしいですわ。まぁこの試合でもお約束でやってましたけど。
1.22田上vs秋山の前哨戦ということで、またタッグで二人が対決してましたね。秋山の「影武者作戦」地味にウケましたよw

そして、今日の銭金にレイザーラモンHGの自宅&元カノが出るということで、ノアの試合に続けて録画したものを先ほど見ました。
(レイザーラモンHGは以前も銭金にでたんですよね)
”ドッキリ”でニセ番組に出演するということで、大阪までHGを呼び出し、待ち伏せていたくりぃむしちゅーの有田サポーターとHGの相方『RG』こと出渕と彼の自宅へ。

正月の特番に出るとだまされて、新大阪へ着いた素顔のHG。
「EXILEみたいだ」と有田たちに言われてました。



HG

その後二人と一緒になったHGは公園のトイレで「早着替え、フォ~!」

彼の自宅は家賃3万というのがうなずけるお部屋。
そして、そこへHGの元カノが「正樹~♪」といいながら、部屋に入ってきました。

いやぁ、彼女とのやりとりみてても、彼はホント優しい人なんだとわかりますね。
最後はこの彼女のためにハードゲイのまま腰フリ、ばっちこーい、フォー!をやってましたよ。



(2006年1月18日追記)


関連記事
スポンサーサイト



                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

あたしゃマッタリ見ますわ。
とりあえずヘビー級、ショーグンがどこまで戦えるか。
GP出場は堅いんだろうな。
追加のカードに期待しまーす。
個人的にはノゲイラが気になります。
サチ
今更コールマンかよ!ってのは正直な感想だけど、まぁ妥当かなと。ショーグンは、これに勝ってGP出場かと。
非常にわかりやすいな。
選考大会なんだからそれなりの相手なんだろうね。ショーグンの大きい相手との戦いはちょっと注目だね。
おはようございます。
ショーグン×コールマン、って全然燃えないんですけど。
グランプリ前とはいえ、もう少しワクワクするようなカード、
組んで欲しいです。