FC2ブログ
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

2020リーグ第2節 川崎フロンターレ戦

category - 鹿島アントラーズ
2020/ 07/ 05
                 
■Jリーグ 第2節 鹿島アントラーズ 1 - 2 川崎フロンターレ
2020年7月4日(土) 等々力陸上競技場 19:03キックオフ

【スタメン】
GK クォン スンテ
DF 内田 篤人、犬飼 智也、町田 浩樹、永戸 勝也
MF 三竿 健斗、レオ シルバ、ファン アラーノ、和泉 竜司
FW 土居 聖真、エヴェラウド


【控え】
GK 曽ケ端 準
DF 広瀬 陸斗、関川 郁万
MF 永木 亮太、遠藤 康
FW 伊藤 翔、染野 唯月


【得  点】 32分 OWN GOAL

【交  代】 60分 内田 → 広瀬 、60分 土居 → 伊藤、67分 アラーノ → 遠藤、72分 レオ → 永木、72分 和泉 → 染野



待ちに待った鹿島の試合がようやく見れた!

残念ながら連敗となり最下位から抜け出すことは出来ずという結果で終わってしまいましたが…
今回はBS観戦で次回以降はテレビでやらない場合はDAZN観戦します。



今年は現地観戦を増やす予定で私のスケジュール帳には鹿島の試合の日程がメモされておりましたが
コロナ騒ぎでそれも全てオジャン。
3月より入っていたライブも4つが全て中止で6月の半ば位まではプチ引きこもりのような生活を送っていました。



私は感染者数が多い東京人なんで今年はDAZN観戦で終わりそうな気がします。
ということで毎試合パソコンの前から応援の気持ちだけ飛ばそうかと。
本当は1試合位は見に行きたいんですがねー、いろんな事を考えると全試合リモート観戦でしょうね。



あと、先月に鹿島アントラーズのクラウドファンディングに参加しました。
一億円の目標額に対し僅かではありますが少しでも力になれたらいいなと。
今見てみたらあと2500万位で目標額達成ですね!





さて、川崎戦は開始早々の1失点がデカかったですね。
オフサイドと思いますが誤審云々は別として勝てなかったという事実を受け止めたいなと思いました。
これが今の実力なんだと。


ただ川崎が相手ということでもっとコテンパンにやられるかと思っていたので
結果と試合内容に関しては意外に健闘したなと感じた。


川崎は練習試合も複数得点取って勝っているようで好調な様子に警戒をしていたが
蓋を開けてみたら調子が今一つにみえたのでどこまで参考にしたらいいかわからないけど
前半はともかく後半に関しては鹿島のいいカタチがいくつか見られてよかったかなと。



ただエヴェはじめチャンスが来た時にキッチリ決めきる力がないところが強いチームとの大きな差なんでしょうね。
そんな中でも途中出場のルーキー染野唯月はなかなか良かった。
短い時間の中でも見せ場を作ったのであとはゴールと言う結果が伴ってくれば。


あやせと共に頑張ってほしい。
個人的にはエヴェよりもあやせと唯月に期待してます。
それに今日は出てなかったけど好調の荒木や松村もね。



さあ、リーグが再開し水曜日にはまた試合がありますね。
もちろん、DAZN観戦予定です。


公式戦初勝利が見たい!!







関連記事
スポンサーサイト



                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント