Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2020-08-31 (Mon)

「美人外科医殺し」 (1991年)  殺しシリーズ(相田博士)12

考古学者の相田古志郎と相棒の須田警部補が活躍する
「殺しシリーズ」の12作目。



●「美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密!
豪華クルーザーの乗客に真犯人が…」  1991年8月31日
脚本: 新藤兼人、石倉保志
音楽: 津島利章
監督: 松島稔
制作: 近代映画協会
出演: 愛川欽也、黒沢年男、川島なお美、田島令子、
星遥子、小島三児、和崎俊哉、藤岡重慶ほか



考古学者・相田古志郎(愛川欽也)は助手の若葉かおり(川島なお美)たちと
千葉の南房総勝浦で遺跡発掘作業中に急性盲腸炎で山崎クリニックへ担ぎ込まれた。


そこは、プールや体育館も備えた高級リゾート病院で
相田は美人の外科医に執刀され、あとは退院を待つばかりとなった。


ある朝、相田の手術を行った外科医・立花弓子(菅野玲子)が
死体となって近くの海に打ち上げられた。


弓子の両親を伴って横須賀北署から須田警部補(黒沢年男)が
クルーザーに乗って到着。



署長(小島三児)は”息子殺し”など多くの事件を解決した
須田の功績をたたえ気持ちよくなった須田はいつになく謙虚に接すると
入院患者として事件に首を突っ込んでいた相田と久しぶりの再会を果たす。


美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密! 豪華クルーザーの乗客に真犯人が…






山崎クリニックは十年ほど前に初代院長の山崎秀介(児玉謙次)が
誰にでも通いやすいように低価格で診察をする病院としてスタートさせたが
五年前にクルーザーの事故により溺死。


その後、二代目院長の岡村(和崎俊哉)が
現在の近代的なクリニックに変えて成功をおさめていた。


クリニックには副院長・神月咲子(田島令子)、外科医の木村律子(星遥子)という
美人揃いで独身の相田は落ち着かない様子。
なかでも相田は若い律子に心を奪われ、同じく独身の須田も彼女を狙っている。



美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密! 豪華クルーザーの乗客に真犯人が…





須田は弓子の部屋を捜索中に五年前から毎月百万円の振込がある通帳を発見し
相田も山崎の死後に海外にいる一人娘が住まないという事から
山崎の自宅を咲子が格安で購入していることを知った。
咲子はその家に家政婦のトミコ(三好美智子)と二人で住んでいるというが
相田は二人以外に誰か住んでいる気配を感じた。



その後、相田は咲子が夜勤明けで自宅にいるのを知っていながら
律子が副院長室に忍び込むところを目撃。
彼女の行動が気になり尾行すると、病院を出てどこかへ向かう。
目的地に着いた律子は部屋を借りたいと家主に訪ねていた。



二人の会話から、そこがかつて山崎が借りていた部屋で
それ以降、誰にも貸していないという事がわかった。


美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密! 豪華クルーザーの乗客に真犯人が…




その夜、行きつけの飲み屋で相田とかおりが
須田と一緒に事件について情報を交換していると
律子が姿を現し彼女に気がある須田はぐでんぐでんに酔っぱらった。



店を出た後、酔いつぶれた須田とかおりを寝かせると
律子は犯人がわかったら教えて欲しいと言い軽くキスをして帰って行った。


翌朝、酔い醒ましのジョギングに出かけた相田たちは
事務長の黒沼(椎名建治)の死体が海に浮いているのを発見。


トミコの十五歳になる一人娘・ユキエも咲子の家に同居してると知った
相田は咲子がなぜそれを隠すのか不審を抱き調査を進める。



美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密! 豪華クルーザーの乗客に真犯人が…





咲子がクルージングを計画し院長ら病院関係者の他に
相田たち三名も招待した。
その最中、酔った看護婦の伊藤明美(高岸佐也子)が
死体となって海に浮いているのを律子が見つける。


船では須田と律子が釣りを楽しみ、相田もかおり、岡村と一緒にいた。
残る咲子だけが運転席にひとりでいたが、律子がその姿を見ており
誰が明美を突き落としたのかわからないままだった。


そんな中、かおりが海辺の洞窟で古代壁画を発見したと騒ぎ出す。
それを見た相田は壁画がヒントとなり事件の謎が解けた。


美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密! 豪華クルーザーの乗客に真犯人が…



間もなく相田と須田は関係者を集めて事件の真相を解明する。


初代院長の山崎は妻子がいながらも咲子と愛人関係になり
書斎代わりに借りていた例の部屋で度々愛し合った。
咲子は妊娠し故郷の新潟県高富村に帰ったときに
助産婦の松下百合から子どもを流産したばかりのトミコを紹介される。


こうして咲子の産んだ子供・ユキエはトミコの子どもとして育てられる。


そして、五年前に病院が経営難に陥ると山崎のやり方に不満を抱いていた岡村が
愛人の弓子、黒沼と明美と共謀して病院の乗っ取り計画を実行に移す。
クルーザーで夜の海に出ていた山崎、ユキエを岡村が突き落として殺す。


海に潜っていた黒沼は助けを求めてもがく山崎の体を掴み確実に仕留めた。
だが、ユキエはクルーザーで追いかけてきた咲子が見つけ助け出したが
この時のショックがもとで記憶を失ってしまう。


黒沼、明美、弓子はそれをネタに岡村を脅し
毎月百万円が口封じとして振り込まれ続ける。



美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密! 豪華クルーザーの乗客に真犯人が…






咲子は山崎たちを油断させるために五年間待ち復讐を開始した。


海外にいた山崎の娘・タエコは父の死に疑問をもち帰国して
医者になると岡村に接近。
タエコは父の財産を相続せず、友人の戸籍を借りると木村律子として
山崎クリニックに潜入し死の真相を調べ始めた。


そして、服院長室で咲子と山崎の写真を発見し咲子が病院の
乗っ取りを企んでいると思い込んでしまった。



今回の事件で相田が乗り出したことで律子はそれを利用し
山崎を殺した犯人を追い詰めようとした。
そのため尾行されているのを知りながら山崎が
咲子との密会場所に借りていた家へ誘導したり
捜査の進展具合を知るために相田に接近した。





一方の咲子は弓子、黒沼を殺し着々と復讐を進めていた。
咲子は岡村らをクルーザーに招待すると、その前日に律子に会い
山崎殺しの真相を話し二人を殺したことを告白。
さらに、明日明美も殺すと予告した。


美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密! 豪華クルーザーの乗客に真犯人が…





咲子と律子の利害関係は一致していたため、律子はクルーザーで
咲子は席を外さなかったと証言したのだ。


これを聞いた岡村はよく出来た話だが自分が山崎を殺した証拠はないとシラを切る。
すると、相田は一行をクルーザーに連れていき、トミコが連れてきたユキエを
クルーザーから突き落として殺すフリをした。


このショックによりユキエは記憶を取り戻し、殺したのは岡村だと証言した。



美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密! 豪華クルーザーの乗客に真犯人が…




岡村たちが山崎を殺したという事が暴かれると
咲子は用意していた毒を飲みその場で死んだ。









//////////////////////////////////////////////////////////////////


今回の飲み屋のオヤジは藤岡重慶。
毎度おなじみ、相田たちの話しに首を突っ込んでは
地元で語られる伝説っぽい話につなげていく。


美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密! 豪華クルーザーの乗客に真犯人が…




そして、事件のことを聞き
「そりゃあ”美人外科医殺し”だね」と
事件の名前を命名する。



相田、須田、かおりの三人はすかさず


美人外科医殺し・南房総リゾート病院の秘密! 豪華クルーザーの乗客に真犯人が…


「美人外科医殺し!」と復唱するというパターンで〆られる。





応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント